ブログ

半身浴で冷え性対策

こんにちは。スガヌマ薬局では、養生法(健康法)として半身浴をおすすめしています。ぜひおこなってください。特に冷え性の方に効果があります。ストレスの解消にもリラックスできてとてもいいです。

 

半身浴で汗をかきましょう!

 

汗をかくと・・・

・体が温まる

・余分な水分が流れる

・代謝がよくなる

・副交感神経の働きが増す

・ストレスの解消になる

 

など、たくさん良いことがあります

頭から体に流れる汗・・肩に出来るつぶつぶの汗の水疱・・スッキリ爽快です!

 

近頃では半身浴もかなり一般的になって来ましたが

思ったほど汗をかけない方、途中で挫けてしまった方などにも今度は間違いなく

うまく行く方法をお教えします

 半身浴うぇーい

 

①お湯の温度

 

「〇〇℃です!!」なんて決まりは無いのです

お好きな温度でお入りください。浸かっていて寒くなれば追い炊きなり、熱い湯を足すなどしてOKです

雑誌やテレビには38℃くらいなどと書かれていますがそれでは寒いです.

 

 

②浸かる位置

 

脇の下とバストトップの間まで浸かってかまいません。

首まで入るのはやり過ぎです。

「腰から下まで」と書いている雑誌もありますがそれは『腰湯』と混同しています。

 

③お風呂に入る前に・・

 

熱い湯を一口でいいので飲んでください。これは水分補給ではなく胃を温める為です。

肩からの掛かり湯はしないでください

掛かり湯は腰から下だけにして肩と腕は濡らさないようにするのがコツです

一度濡れると汗が出にくくなるのです

冬など寒くて汗ができにく時は乾いたタオルをぬらさずに汗がでるまで肩にかけておくといいです

 

④汗が出るまでに・・

 

20分は頑張って浸かってください

20分頑張っても出ないときはあきらめましょう

もともと汗が出にくいという方は1週間から10日ほど時間を要するかもしれません

(因みに私は7日・妻は10日かかりました)

汗が出るようになれば5~10分で簡単に汗がかけます

 

⑤リラックスすること

 

20分て結構な長さです。オススメは濡れてもいいような雑誌を持ち込みゆったりと眺めていると

楽です。難しい本や文字がぎっしりの物はかえって、交感神経が興奮して、ストレスになってしまいますから注意しましょう。

私は、防水ラジオを聴いたりしています。

 

普段あまり汗をかかない方が半身浴を行うとよいことがたくさんあります。

余分な水分を追い出すだけでなく、汗と伴にストレスも出て行って身も心もスッキリ爽快にします。

特に効果のある方は

1.冷え性の方(冷房で冷える方、冬でも靴下をはいてねる方など)

2.むくみ気味の(靴下に跡がつくのはむくみの表れです)

3.水分を摂りすぎる方

4.余り食べてないのに太る方(基礎代謝が低い方、スガヌマ薬局では基礎代謝は簡単の測定できます。)

5.血の流れが悪い方(肩こりや首筋がこる方)

にオススメしています。

 

 

 

2015年全国漢方相談部門実力薬局100選受賞 スガヌマ薬局 

2015年全国漢方相談部門実力薬局100選受賞 スガヌマ薬局

  

無料漢方相談実施中!!

 

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443  

漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com


ページの先頭へ戻る