ブログ

ファティリティクリニック東京への不妊治療の質問受付中

 

 

妊活スタートブック2017の厳選施設にファティリィクリニック東京と一緒にスガヌマ薬局も掲載されています。

 

坂東市からこんにちは

「ファティリティクリニック東京」さんに不妊治療でご質問のある方はいらっしゃいませんか?

 

この度、菅沼真一郎先生が 東京都渋谷区恵比寿にある「ファティリティクリニック東京の院内見学会と勉強会」に参加させていただけることになりました。

 

ファティリティクリニック東京さんは、不妊治療では大変名が知られており 高度な安全管理、世界最高峰の培養システム、質の高い不妊治療が評判を呼び是非治療を受けたいという方々が後を絶ちません。

 

技術が素晴らしいというクリニックは数多くありますが更には 心理カウンセリングや遺伝カウンセリングも行われ、患者さんに寄り添った心のケアもしっかりと行われているのです。

 

あらゆる面で優れているファティリティクリニック東京さんは日本でトップクラスの不妊クリニックです

 

今回、妊活サプリとして有名な、タンポポ茶「ショウキT-1」の株式会社徳潤さんのご協力のもと、勉強の機会を頂けることになりました。

 

菅沼真一郎先生は2年前に神戸の英ウィメンズクリニックに見学させていただきましたが、それ以来の見学会参加になります。

 

→ 英ウィメンズクリニック見学記事

 

今回のクリニック院内見学では、通常見ることの出来ない培養室を含む施設を見学させていただく予定でいまから大変楽しみにしていると申しております。
この日本トップクラスの高度生殖医療の現場に触れた経験を今後のスガヌマ薬局の不妊漢方カウンセリングに活かしていこうと考えているそうです。

 

6月28日(水)に参加して参りますので、
当日は15時より子宝カウンセラー薬剤師菅沼真一郎先生は不在となります。(もうひとりの子宝カウンセラー薬剤師菅沼由美子先生は店頭におります。15時以降の子宝相談は由美子先生にお願いします) ご理解の程よろしくお願い致します。

 

◎ブログを読んで頂いている皆さんへ不妊治療の質問のお願い◎
この見学会・勉強会の後に、ファティリティクリニック東京の小田原院長との質疑応答の時間をいただいています。

 

この日本トップクラスの不妊専門クリニックの小田原院長への質問を募集しています。
院長に直接質問ができ、またお答えいただける滅多にない貴重な機会です。
不妊に関わること、高度生殖医療に関しての疑問、
子宝についてちょっと気になっていることなど、
どんな疑問・質問でも構いません、ぜひご質問ください。

 

菅沼真一郎先生が、責任を持って質問して参ります。
電話・FAX・メール・Facebook・ブログ・店頭で直接お話しいただくなどどんな形でも構いませんので、質問をお寄せください。

 

6月25日(日)まで募集していますので、ご協力お願い致します。

 

ご協力いただいた皆様には、
「熱中症対策の漢方薬1680円分」をプレゼント致します。

 

※質問の内容は、個人に関わる内容を全て除いた上で、ブログの記事に使わせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください

全国実力薬局子宝部門受賞

全国実力薬局子宝部門受賞 スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬のご相談ならスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpo@suganuma-yakkyoku.com

 

 

 

第三回坂東市妊活セミナーにご参加ありがとうございました

 

 

 

こんにちは。

坂東市第三回子宝セミナー(「妊活支援市民講座」が平成29年5月19日(金)に開催されました。夜7時から9時までの遅い時間にもかかわらずご参加いただきましたことに感謝いたします。

 

最初に私が病院の治療とと漢方の治療の違いをお話しました。

 

不妊治療における病院の治療と漢方治療の違い

 

次に柳田先生が妊娠しやすい体作りについてお話しました。

 

 

参加された皆様は、お帰りの際にとても元気になられたことと思います。セミナーに参加された皆様が半年後に無事にご懐妊されるように私たちも精一杯がんばります。

 

 

参加されたお客様の声

 

坂東市 48歳女性
 

本日の内容はいかがでしたか?
 

質問に対しての回答もとてもわかりやすく、的確で勉強になりました。
もう1度改善していかなければならないことを、夫婦で話しあい、
もっと前向きに妊娠、出産、子育てをしている自分をイメージして
笑顔でがんばっていこうと思います。
 

次の内容など、ご希望があればお書きください。
 

次回は、よい報告を柳田先生に、お話できればと思います。
~今度こそ!で~
 

坂東市 46歳男性
 

本日の内容はいかがでしたか?
 

スタートの自分中心の考えで進んで良いというお言葉に良い意味で衝撃を受けました。正直、あきらめかけた部分もあってセミナーに参加させていただきましたが、昨日までの行動に反省すべき点は反省し、リセットをして明日から妊活に改めてチャレンジしようと感じました。
妻任せでありましたが、もう少し協力していきます。
 

次の内容など、ご希望があればお書きください。
 

フリートークスタイルは私にはありがたい午法です。
 

常総市 38歳女性
 

本日の内容はいかがでしたか?
 

1月に引き続き、様々なことを学ばせて頂きました。又、今までの

生活をもう一度再確認して、また今夜から、頑張ろうと思いました。
 

常総市 38歳女性
 

本日の内容はいかがでしたか?
 

とても参考になりました。今後自分のすべきことが具体的に
わかりました。
 

つくば市 34歳女性
 

本日の内容はいかがでしたか?
 

今までこのようなセミナーに参加したことがなかったので来てよかったです。大変勉強になり、抱えていた不安がとれ、前向きになれそうです。これからは、あまり過去をふり返ることなく、前を向いて、やっていこうと思います。
少人数で自分の聞きたいことを詳しく聞けたので良かったです。
また参加させていただきたいです。
 

坂東市 41歳女性
 

本日の内容はいかがでしたか?
 

とても、良かったです。
妊活に不安がありましたが、秋に妊娠します!!

 

 

私たちは35歳以上の方、不妊治療を半年以上つづけている方、男性不妊の方をご懐妊に導くのが得意です。西洋東洋両方の医学に詳しい子宝カウンセラー薬剤師が、皆様がご懐妊する日までマンツーマンで徹底的にサポートいたします。個別相談は随時受付中です。ぜひあきらめずにご相談ください。

 

 

 

全国実力薬局子宝部門受賞

全国実力薬局子宝部門受賞 スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬のご相談ならスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

 

 

 

 

不妊症の改善(不育症、生理痛、子宮内膜症など)

 

こんにちは。5月9日に生殖医療学会(子宝カウンセラーの会)の勉強会が東京でありました。不妊で悩む方々のためのとてもよいヒントが得られましたのでご報告します。

 

 

〇生理はいつとまるのか?

 

一生の中で
生理の時に排卵する卵の数は、450~500個
480個÷12ヶ月=40年 初潮12才なら閉経は52歳と
予想される。

 

つまり 52歳までは大丈夫と思われる。
(ただし排卵誘発などをして多くの卵を出したり、
ピルをつかって生理をとめたりするとその限りではない。

 

たとえば採卵で卵を12個とると閉経が短くなる可能性がある。
つまり、1年分の卵を使うので、52歳から1引いて51歳閉経になりやすくなる)

 

 

〇流産と不育症

 

・2回流産することを習慣性流産、3回流産すると不育症になる。

 

・不育症の検査費用

1次検査 抗核抗体検査 約7万円

 

・遺伝子
優勢遺伝子 長い 劣勢遺伝子 短い

 

優勢遺伝子と劣勢遺伝子の組み合わせなら生まれる

 

劣勢遺伝子同士だと妊娠しない

つまりその確率は1/4

 

・抗核抗体の検査
検査を受けても原因が男女どちらにあるかわかるだけ

 

病院では、柴苓湯(サイレイトウ)、バイアスピリン、ヘパリンが使用されるが絶対的な効果があるとはいわれていない

ヘパリン中は一回2000~2500円 臨月まで毎日うつので100万円はかかる

したがって

流産が8週なら、この卵子は8週分の生命力しかなかった
流産が5週なら、5週の生命力しかなかったと考えて

 

低温期にしっかりと漢方を多く飲んで、よい卵を作るのが大切になる。

卵の質を高めることが流産予防にもっとも大切。

 

過去二回流産しているなら、次は合格点がでるかもしれないので、41歳なら妊活待たなくて積極的に次にチャレンジしたほうがよい。

 

 

〇生理周期

 

・25日から35日が理想的 28日が平均

 

・長いぶんには大丈夫。逆に22日未満だと早く対応した方がよい

 

・排卵は左右交互が基本 よい卵巣から排卵するのが基本
生理周期が左右一回起きなら、右が綺麗で左がグチャグチャになる人もいる。つまり、よい時と悪い時が繰り返すのは正常

 

 

〇生理日数

 

・基本は5日間

 

・生理日数が短い時は子宮内膜が薄いことがある

 

・生理日数が長い時は貧血があることがある
だらだら生理が続いているときは、一杯だすと生命力が衰える可能性があるので、作った血を流している可能性がある

 

 

〇生理の量と血塊

 

・5日間で牛乳ビン一本分のくらいです

 

・生理1日目、2 日目なら、1日2から3回ナフキンを変えるのが通常

 

・出血が多いということは、筋腫がある可能性が高くなる

 

・生理の午前中に元気がなければ、貧血の可能性がある

 

・血塊は、小豆の大きさなら大丈夫ですが、大豆ならホルモンバランスの崩れがみだれる

 

 

〇生理痛(子宮内膜症)

 

・子宮収縮するためにプロスタグランジン(発痛物質)がでるので
生理痛があるが、子宮内膜が柔らかいと生理痛はうまれない。

 

・子宮内膜が3つの要因(老化、冷え、ストレスによる緊張)で硬くなると生理痛がひどくなる

 

・タンポンは、子宮内膜症を誘発する

 

子宮内膜症の原因(細胞の作り間違え(異所性)、経血の逆流(タンポンを使用すると吸収が悪いので逆流がおこる)

 

・子宮内膜は、厚さと柔らかさが大切。

 

・子宮内膜症の場合、布ナプキンの方が冷えないのでよい。

 

〇布製のナプキンと紙製のナプキンの違い

 

・紙製のナプキンは、高吸収ポリマーが入っているので冷える

 

・布製のナプキンは、下着が一枚増える

 

・布ナプキンの問題点は、匂いと洗うこと、ただし、布ナプキンは洗ってもいやな匂いがしない

 

・布製ナプキンを使いたいけど、色々難しいなら紙ナプキンでもいいけど冷え対策は必要になる

 

 

〇おりもの

 

・オリモノが少ないと、ホルモンバランスが悪い

 

・基本的にオリモノの色はつかない 海の匂いがするなら普通
変な匂いがしたら異常なので病院にいきましょう。
(クラミジアは、半年まではでない。かかった時期は抗体をみれば半減期からわかる)

 

・パンツの股布を触って1番伸びる時の長さをはかるとよい、5センチなら、3,4センチになってから夫婦生活をした方がよい

 

 

〇夫婦生活

 

・夫婦生活は3回以上は必要
回数が1,2回なら理由はどれかを確認して対応する
(肉体的要因、精神的要因、それ以外)

 

・夫婦生活を変化させることがセックスレス対策
例 時間を変える(朝してみる)場所を変える(ラブホテルにいく)
外で待ち合わせてデートしてみる(結婚前の気持ちを蘇らせる)

 

 

〇膣内射精不全

 

・ED

・消退(中折れ)

・遅漏 女性は体位を変えない 忍耐が必要 2時間くらい耐えたらでるようになるから一回できればだんだん短くなるから

 

・心理的な問題(鬱の手前)
男性 歯を磨かない
女性 化粧をしない

 

不妊要因いずれも漢方で対応できる。きちんと問診して早めの対応が大切である。

 

以上、ご報告します。私たちは、不妊で悩む方々のために日々勉強しています。あきらめずに早めにご相談ください。お待ちしています。

 

 

全国実力薬局子宝部門受賞

全国実力薬局子宝部門受賞 スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬のご相談ならスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

参加無料│子宝セミナーのご案内│茨城県坂東市

 

第三回子宝セミナーご案内

第三回子宝セミナーご案内

 

赤ちゃんがほしい!!子宝セミナー

(「妊活支援市民講座」開講のご案内)

 

妊娠しやすい身体づくり

 

全国の不妊治療専門病院や産婦人科で講演されている講師をお招きし、「子宝セミナー(ママ予備校)」を開催いたします。

「妊娠力」を高める食生活や生活習慣についてのアドバイス、妊娠についての様々な知識を楽しく詳しく教えて頂けます。

講師の質問に答えながら学ぶ【参加型セミナー】です。

「完全予約制」ですので、お早めにお申し込みをお願い致します。

なお、お子様連れの方はご遠慮いただいています。

 

開催日2017年5月19日(金) 参加無料

 

電話、メールでのご予約お待ちしております!

 

■主催:スガヌマ薬局(0297-35-0003)

 

■開催場所:坂東市中心市街地活性化センター2階 会議室

 

      坂東市岩井4445-2(スガヌマ薬局隣、駐車場有)

 

■開催時間:19:00~21:00

 

■講師:(社)統合医療生殖学会 筆頭学術講師 柳田浩二先生

 

    ※基礎体温表をお持ち頂けましたら個別相談も伺います。

 

◎講演内容

・排卵を邪魔する最大の〇〇とは?

・ぜひ食べて欲しい食事〇〇とは?

・排卵日にタイミングをとるのは実は残念?

・ご主人に履いて欲しくない〇〇

など、日常の食生活や漢方の知恵をかりて、妊娠しやすい体つくりを学んでいただきます。前回参加された皆様からも好評でした。

 

前回参加された皆様の声

 

 

妊娠しやすいからだ作りへの≪4ステップ≫ 店頭での個別相談随時受付中

 

 

 

1、まずはお店にお電話を

お電話で「赤ちゃんがほしい!!を見た」とおっしゃってカウンセリングのご予約をお取り下さい。

その際に過去の治療例などあなたの悩みを打ち明けてくださってもかまいません。

2、お店でカウンセリング

充分なカウンセリングの上であなたの生活習慣を見直すアドバイスをいたします。

基礎体温表や生理の状態などからもアドバイスをさせていただきます。

3、習慣の見直しスタート

アドバイス通りにまずは生活習慣の見直しを進めて下さい。

無理をしないで少しずつ変えていきましょう。 

分からないことはご連絡頂いてもかまいません。

4、再びお店でアドバイス

14日から28日くらいの間隔でご来店していただいています。

身体の変化を感じた時、その変化を教えてください。

子宝のための知恵をご来店のたびにアドバイス、本気のサポートをいたします。

 

 

全国実力薬局子宝部門受賞

全国実力薬局子宝部門受賞 スガヌマ薬局

 

 

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443 

 漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

子宝セミナーお申込・お問い合わせはこちら

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る