ブログ

生活情報雑誌に不妊漢方相談で掲載されました。

 

 

 

茨城県坂東市からこんにちは。

 

 

 

今日(1/4)から仕事はじめです。よろしくお願いいたします。

 

 

たくさんの年賀状をいただきました。ありがとうございます。

 

 

ご出産された方から年賀状をいただきました。とてもうれしく思います。今年もがんばります。

 

 

 

 

令和2年1月3日号の生活情報誌プレステンもりや・とりで版に、漢方相談スガヌマ薬局が掲載されました。

 

 

 

 

日々の子宝相談のことを取材に来た記者さんにお話すると、気持ちがとてもたかまります。

 

 

 

 

私たち子宝カウンセラー薬剤師が、皆様がご懐妊する日までマンツーマンで徹底的にサポートいたします。

 

 

 

 

ぜひあきらめずにご相談ください。

 

 

 

 

スガヌマ薬局 子宝カウンセラー薬剤師 菅沼真一郎・由美子

 

 

 

 

 

 

 

スガヌマ薬局は創業150年。

 

 

 

 

ウェブ版の「不妊・子宝部門全国実力薬局100選」に選出されており、

 

 

 

 

主婦の友社発行の妊活ガイドブックにも県内で唯一紹介されている。

 

 

 

 

また、店長・薬剤師の菅沼真一郎先生は、最新の薬学的知識を提供することに努めており、講演や雑誌掲載などでも活躍している。

 

 

 

 

そうした評判から、近隣、県内はもちろん、県外からのご来店も多い同店。

 

 

 

 

 

特に

 

 

「半年以上、不妊治療を続けている」、

 

 

「卵子の質が下がる35才以上」、

 

 

「男性不妊」

 

 

で悩む方から定評があり、的確なアドバイスにより出生率0.2%といわれる48才の方が出産に至ったこともある。

 

 

 

 

「現在の漢方は病院での経過や検査結果を基にすることが主流です。

 

 

 

 

ですから、”西洋と東洋のいいとこ取り」で皆様をサポートいたします。

 

 

 

 

「例えば体外受精で着床させるために、

 

 

子宮内膜の状態と卵子の質を良くしたい場合、

 

 

西洋医学の薬で内膜の状態は改善できますが、

 

 

卵子の質までは良くできません。

 

 

そこで、漢方薬で卵子そのものの質を良くしていくということです。」

 

 

 

 

 

 

個別相談は随時受付中。

 

 

 

 

プライバシーに配慮した個室もあり、

 

 

 

 

豊富な知識を持つ薬剤師が、食生活や睡眠のアドバイスもするなど、

 

 

 

 

親身に¨妊娠しやすい体づくり¨を手伝ってくれる。

 

 

 

 

 

「諦めずにご相談ください。一緒に解決の糸口を見つけましょう」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第9回坂東市子宝セミナー(妊活支援市民講座)

 

 

 

 

日時 2020年2月1日(土) 13時30分から15時30分

 

 

 

 

場所 坂東市市街地活性化センター(スガヌマ薬局隣り)

 

 

 

 

詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全国実力薬局100選 漢方相談スガヌマ薬局

 

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

p>

 

 

 

ページの先頭へ戻る