創業150年スガヌマ薬局は、不妊症、アトピー皮膚病、痛み、婦人病、ぢ、自己免疫疾患、ダイエットなどでお悩みの方が多くご来店されます。
 
特に不妊治療の漢方相談では、常総市、つくば市、古河市の他、車で1時間以上かかる栃木県や茨城県北部からも多くのお客様がいらしていて、たくさんのお喜びの声(クリック)をいただいています。
 
35歳以上の方にも多く妊娠いただいています。平成28年9月に48歳、令和2年8月には50歳の方にもご出産いただきました。(詳しくはこちら)
 
病院でなかなか改善しない、原因がわからない方も解決の糸口をみつけます。
 
親身になってご相談致します。ご予約お待ちしています。

創業150年スガヌマ薬局は、不妊症、アトピー皮膚病、痛み、婦人病、ぢ、自己免疫疾患、ダイエットなどでお悩みの方が多くご来店されます。
特に不妊治療の漢方相談では、常総市、つくば市、古河市の他、車で1時間以上かかる栃木県や茨城県北部からも多くのお客様がいらしていて、たくさんのお喜びの声(クリック)をいただいています。
  35歳以上の方にも多く妊娠いただいています。平成28年9月に48歳、令和2年8月には50歳の方にもご出産いただきました。(詳しくはこちら)
親身になってご相談致します。ご予約お待ちしています。

LINE予約
安心して相談できる
安心して相談できる 実績多数の漢方専門の薬剤師が対応します。女性の薬剤師もいます。
 
わからないことを丁寧にご説明いたします。
 
お客様から「ひとつひとつ丁寧に説明してくださってとても親身になってくれた」 「どんな質問にも誠実に調べて答えてくれる」「不安をひとつひとつゆっくり解決してくれる」 「こんなに親身になって話を聞いてくれる薬局は初めてだったのですごく頼りになった」 など多数のお客様の声をいただいております。
 
※プライバシーが守られるように専用の相談スペースもございます
体質改善ができる
体質改善ができる 不妊治療をして妊娠する過程やアトピー性皮膚炎がよくなる過程でお客様のもともとあった体質が改善され体調がよくなります。
 
お客様にあった健康法も必ずご提案致します。

■改善例:
冷え性がよくなった。かぜをひきにくくなった。
肌荒れがよくなった。生理痛がなくなった。
肩こりや腰痛が改善された。
病院の治療と一緒にできる
病院お治療と一緒にできる 必ず病院の治療、薬を確認して病院の薬と安心して一緒にのめるものをおすすめしています。
全国の処方箋を受け付けて常に病院の治療、漢方だけでなく西洋の薬も研究しています。
※不妊治療の場合はご夫婦の協力が大切です。ご夫婦のお薬をお持ちいただき、できればご夫婦でご来店ください。
お客様の喜びの声

妊娠へ「急がばまわれ」漢方万歳!!

ご出産されたHさんとお子様と一緒に撮影
妊娠へ「急がばまわせ」漢方万歳
漢方体験後の声

1年3ヶ月、振り返ると、病院での検査結果がなかったために、1年間の回り道をしたようにも思った。しかし、妊娠は、子宮の環境が1番大切だと分かった。『急がばまわれ!』漢方を1年飲んでいたおかげで体外受精等はせずに、自然妊娠ができたのだと実感した。病院の検査結果は異常なしで、不妊に悩んでいる方に、ぜひ、おすすめしたい。漢方の「力」を信じてみて!

やっと授かりました!

やっと授かりました
漢方体験後の声

漢方を飲み始めてからは、基礎体温も安定して来て、全体的に0.2~0.3℃ほど上昇し、長年悩まされてきた冷え性も改善してきました。 第一子出産後より7年目、漢方薬を飲み始めて約一年ほどでまた授かる事が出来、先日、心拍も確認する事が出来ました。 病院からも順調です。という言葉をもらう事が出来ました。 これからも漢方を続けていきたいと思っています。

原因不明の不育症、体質改善をして次の妊娠にチャレンジしたくて。

原因不明の不育症、体質改善をして次の妊娠にチャレンジしたくて
漢方体験後の声

・漢方を始めて半年、子どもの頃からあったじんましんがなくなりました。
・くつ下をはいて寝ていたけど、冷え性改善されたから、くつ下をはかなくても寝れるようになりました。
・生理痛の痛み止めを飲まなくて済むようになりました。
体質改善が出来ている実感があり、現在妊娠3ヶ月。子宮内環境も整えられていると思うので、引き続き、漢方のお世話になりたいと思っています。
詳しくはこちら
ご相談の流れ
ステップ1
イメージ 基本的にはご予約がなくても大丈夫です。お気軽にご来店ください。
ただし混み合う時は、少々お待ちいただくことがあります。
不妊相談、漢方相談はお時間がかかります。
できればご予約をお願いいたします。

相談予約はこちら
ステップ2
イメージ 通院中のお客様は、必ず病院の薬をお持ちください。現在の治療状況、服薬状況を確認します。(不妊治療中のお客様は、基礎体温表があればぜひお持ちください。)

当店は調剤もおこなっている薬局です。
病院の薬にも精通しております。
ご服用されているお薬を確認できないときは、お薬のご紹介をしない場合もございます。必ずお持ち下さい。

通院されていない方は、症状を確認して、必要時は適切な医療機関をご紹介いたします。
漢方相談の場合、お一人30~90分を相談時間にしてカウンセリングさせて頂いています。
(特に初回の不妊相談、自己免疫疾患の場合は時間がかかります)

お時間のあるときにご来店ください。
ステップ3
イメージ 漢方薬、医薬品、健康食品、サプリメントなどお客様の症状をよくするために最適なものをご提案します。
ご予算に応じてのお薬の選択をいたします。通院中の方は病院の薬と一緒に安心してのめるものを おすすめします。
当店では、お薬をお出しするだけでなく、お客様にあった健康法を必ずご提案いたします。
お薬を根気よく服用し、健康法を実践すれば必ずよい方向に向かいます。一緒にがんばりましょう。
ステップ4
イメージ 何でもお聞きください。最後までフォロー致します。
お出しした漢方薬が体に合わなかった場合は、交換致します。
お気軽にご相談ください。
よくあるご質問
question
漢方を服用してどれくらいで妊娠しますか?
answer

半年から1年半くらいで妊娠するお客様が多いです。
妊娠しやすい体質に変えるのには半年はかかります。
半年以内でやめるのはもったいないです。
漢方薬を飲もうと決断したら、半年以上は必ず服用するようにしてください。
ご予算も続けられる金額をご相談させていただきたいと思います。

question
漢方薬の費用はいくらかかりますか?
answer

その人の年齢、原因によって違います。
不妊症の場合1ヶ月に5千円から5万円くらいまで幅があります。
3万円前後のお客様が多いです。
お客様の不妊原因を考え、不必要なものは一切おすすめしません。
本当に必要なものだけをおすすめしています。
年齢、原因によって費用は異なります。
ご相談の際にご予算をお聞かせください。
できるだけご希望に近づけたいと思います。

question
健康相談だけでもいいですか?
answer

お客様が元気になられるのが一番嬉しいことです。
ご相談だけでもどうぞいらしてください。

イメージ
主な取扱商品

タンポポ茶ショウキT-1

邵氏温灸器セット

婦宝当帰膠

スタッフブログ

(体験談)漢方で体質改善でき、子供を授かる事ができました。つくば市38歳

 

 

こんにちは。認定子宝カウンセラー・漢方薬剤師の菅沼真一郎です。

 

 

 

無事に出産されたつくば市38歳のお客様から体験談をいただきました。

 

 

 

おめでとうございます。大変うれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトル

 

 

漢方で体質改善でき、子供を授かる事ができました。

 

 

 

 

漢方体験前

 

 

 

 

35歳で結婚し、1年経っても子供に恵まれず、、、不妊治療を始めました。

 

 

病院に通い半年が過ぎてもなかなか子供は授かれず、、、悩んでいた時に漢方治療を知りました。

 

 

今まで漢方を飲んだこともなかったので、未知でしたが、初めての来店の際に、先生から詳しく問診があり、体質改善から始める事になりました。

 

 

元々 冷え症、高プロラクチン血症、甲状腺機能低下もありましたが、病院の治療と併用しながら、漢方を取り入れていきました。

 

 

漢方を始めてすぐ生理痛がだいぶ軽くなり、毎回 鎮痛剤を服用していましたが、内服しなくてもいい程の痛みになりました。

 

 

冷え症も改善されました。

 

 

 

 

漢方体験後

 

 

 

 

その後 不妊病院を先生のアドバイスで、変えてすぐに体外受精をしましたが、治療はスムーズで1回で妊娠することができ、無事に出産する事となりました。

 

 

体質改善のお陰もあり、漢方内服した事で、何のトラブルもなく今に至れたと思います。

 

 

高齢出産もあり、不安はありましたが、いつも親身となって寄り添って頂いた先生から”大丈夫”と言われた言葉で諦めず治療を行っていけたと思います。

 

 

 

 

漢方薬剤師より

 

 

 

無事にご出産されて本当によかったと思います。

 

 

 

こちらのお客様は、生理痛、冷え性、高プロラクチン血症があり、妊娠しにくい体質でした。

 

 

 

漢方薬は、妊娠しやすい体質作りのために、下記の3点の漢方薬を中心にお渡ししました。

 

 

 

1.冷え性を楽にする

 

 

 

2.生理痛を楽にする

 

 

 

3.高プロラクチン血症をよくする

 

 

 

35歳以上になると卵子の老化も考えられることから、卵子の質をよくするための漢方薬もお渡ししました。

 

 

 

不妊治療の病院がどこがいいかなと質問を受けましたので、年齢や疾患などを考慮して不妊治療専門病院をご紹介いたしました。

 

 

 

(ブログ)あなたにあった不妊治療専門のクリニックをご紹介します。

 

 

 

ご紹介した不妊治療専門クリニックで、最初の体外受精でご懐妊・ご出産されました。

 

 

 

本当におめでとうございます。

 

 

 

 

漢方相談スガヌマ薬局では、当薬局とご縁のあったお客様に不妊治療専門の病院もご紹介いたしています。お気軽にご相談ください。よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

 

 

 

 

№9854

近隣医療機関とお盆休みのお知らせ

 

 

 

茨城県坂東市からこんにちは。

 

 

 

スガヌマ薬局と近隣医療機関の

 

 

お盆休みのお知らせです。

 

 

 

スガヌマ薬局は

 

 

お盆休み期間中の

 

 

 

8/13(金)・14(土)・15(日)は

 

 

 

お休みをいただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近隣医療機関のお休みは

 

 

以下の通りです。

 

 

 

吉原内科

 

8/14(土)・15(日)・16(月)

 

 

 

存身堂医院

 

※8/12(木)午前は診療(第2木曜日)

 

※8/13(金)午前は診療

 

 

8/12(木)午後休診

 

13(金)午後休診

 

14(土)・15(日)・16(月)

 

 

 

木根淵外科胃腸科病院

 

8/13(金)・14(土)・15(日)

 

 

 

高橋医院

 

8/11(水)・13(金)

 

14(土)・15(日)・16(月)

 

 

 

天王前クリニック

 

8/3(金)・14(土)

 

15(日)・16(月)

 

 

 

いのもと整形外科

 

8/13(金)・14(土)・15(日)

 

16(月)・17(火)・18(水)

 

 

 

ホスピタル坂東

 

8/14(土)午前は診療

 

8/14(土)午後休診・15(日)

 

 

 

お手元の処方箋薬の数を確認の上

 

 

 

早めに診察を受けられますことを

 

 

 

おススメいたします。

 

 

 

なお、商品の発送は

 

 

 

8/12(木)15時までとなっております。

 

 

 

混雑する場合もございますので

 

 

 

お早めにご連絡ください。

 

 

 

                                              

 

 

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 <

 

8月のブログ読者サービス

 

 

 

 

 

 

 

 

茨城県坂東市からこんにちは。

 

 

梅雨が明けて

 

 

夏本番ですね♪

 

 

 

 

 

8/1(日)~8/31(火)まで使える

 

 

 

☆今月のキーワード☆は

 

 

 

 

 

 

 

『 お盆 』です。

 

 

 

 

 

*ご来店、又はお電話の際には

 

 

キーワードをお忘れなく♪

 

 

 

 

 

 

キーワードを

 

 

おっしゃっていただいた

 

 

お客限定で対象となる

 

 

健康薬・漢方薬を1万円(税別)以上

 

 

お買い上げで500円引きいたします。

 

 

 

店頭 あるいはお電話で

 

 

ご注文の際に

 

 

キーワードを

 

 

おっしゃってください。

 

 

 

 

 

※おひとり様 月1回限り

 

 

他のサービスとの併用はできません。

 

 

 

よろしくおねがいいたします。

 

 

 

 

 

 

 

                                              

 

 

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 <

 

                    

          

令和3年 夏の大抽選会のお知らせ

 

 

茨城県坂東市からこんにちは。

 

 

 

毎日暑いですね。

 

 

 

マスクをしていると喉の渇きに

 

 

 

気付きにくいので、

 

 

 

こまめな水分補給で

 

 

 

熱中症に気を付けましょう。

 

 

 

 

7/27月(火)~8/5(木)の

 

 

 

10日間

 

 

 

 

スガヌマ薬局夏の大抽選会

 

 

 

 

開催いたします。

 

 

 

 

 

三密を避けて安心してお客様に

 

 

 

 

ご参加して頂くために、

 

 

 

◎感染症対策として

 

 

スタッフ マスク着用

 

 

消毒液の設置

 

 

定期的な換気を行います。

 

 

 

 

お客様のお電話番号の末尾が

 

 

 

 

偶数の方は偶数日に、

 

 

 

 

奇数の方は奇数日に

 

 

 

 

お越しくださいませ。

 

 

 

 

 

令和3年 夏の大抽選会

 

 

 

 

 

ここで景品の一部をご紹介します。

 

 

 

☆メロンが毎日

 

 

 

2個当たります!!

 

 

 

※メロンは開催期間中、

 

 

 

合計20個当たります

 

 

 

 

夏の大抽選会景品

 

 

 

 

☆アルコール除菌スプレー

 

 

 

 

☆だしプレッソ

 

 

 

 

☆白えびつゆ

 

 

 

 

☆そうめん

 

 

 

 

☆うどん

 

 

 

 

などなど、これはほんの一部で

 

 

 

空クジ無し!!

 

 

 

クジ引きして頂いた方に

 

 

 

必ず景品をお持ち頂ける様に

 

 

 

たくさんご用意しております。

 

 

 

皆様 ご来店をお待ちしています。

 

 

 

クジは3500円(税別)

 

 

 

お買い物ごとに

 

 

 

1回抽選にご参加頂けます。

 

 

 

500円お買い物ごとに補助券を1枚

 

 

 

差し上げております。

 

 

 

補助券7枚で1回抽選にご参加頂けます。

 

 

 

 

 

 

☆クジの他にも様々な特典が

 

 

 

 

いっぱいのイベントです。

 

 

 

 

スタッフ一同お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

                                              

 

 

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 <

 

                   

医師が教える妊娠しやすい生活養生

 

 

 

 

こんにちは。認定子宝カウンセラー・漢方薬剤師の菅沼真一郎です。

 

 

 

第53回子宝カウンセラーの会のオンライン勉強会に参加しました。

 

 

 

勉強会では、はなおかIVFクリニック院長の花岡正智先生に『医師が教える妊娠しやすい生活養生』について学びました。

 

 

 

ポイントは、糖質制限鉄分補給ビタミンD補給の3点です。

 

 

 

お客様の体質にあったおすすめのオリジナル漢方薬やサプリメントもございます。

 

 

 

詳しくは漢方相談スガヌマ薬局薬剤師までお尋ねください。

 

 

 

 

〇花岡先生からのコメント

 

 

 

『大変光栄です。このようにまとめて頂けたこと、名誉に思っています。これからは総合的にアプローチする時代で、従来の西洋医学、そして、東洋医学、さらに栄養のことが大切です。ありがとうございます。花岡正智』

 

 

 

とのコメントをフェイスブックのメッセンジャーを通じていただきました。

 

 

 

花岡先生に御覧いただき、大変うれしく思います。先生のコメントをご紹介してもいいとのことでしたので、掲載させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

テーマ:妊娠に必要な栄養・サプリ 

 

 

 

目的:明日からできる妊活知識を持って帰てもらう 

 

 

 

 

〇妊娠と糖 

 

 

 

月間の食事回数は100回、食事をきちんとすることが妊娠の近道です。 

 

 

近年卵子の糖化も非常に注目されています 。(糖質制限が必要)

 

 

 

 

糖質制限に賛成の一つの根拠 

 

 

 

・糖質を利用し、血糖値を下げる非常に重要なホルモンはインスリンしか存在しません。 

 

 

・一方で血糖値を上げるホルモンはとてもたくさんあります。 

 

 

・交感神経を賦活化するホルモンはすべて血糖を上げる方向に働きます。 

 

 

・糖質は本来人間が必要とするメインの栄養素ではないのではという議論もあります。

 

 

 

 

〇妊娠と鉄 

 

 

 

・鉄は赤血球を作り酸素を運びます。 

 

 

(タコの血液が青いのは、銅を含むヘモシアニンというタンパク質が酸素を運搬しているからです。イカ・エビ・カニなど) 

 

 

 

 

妊娠と妊娠トライの面から鉄を考える 

 

 

 

・鉄のはたらきとは 

 

 

 

・鉄欠乏の母より胎児が生まれると大変です。妊娠により急激に高まる鉄分の需要に追い付けないことが多くなります。

 

 

・身体が成長するときにも鉄不足になります。 

 

 

・月経(生理)は鉄を失う現象とも言えます。 

 

 

・妊娠中と授乳中はものすごい勢いで鉄が消費されていきます。 

 

 

・鉄の貯蓄がないと、胎児にわたせません。 

 

 

・妊娠中は鉄の必要量が増します。 

 

 

・胎児や胎盤からの需要が高まります。 

 

 

・妊娠により、母体の循環血液量は増加します。 

 

 

・分娩時の出血があります。 

 

 

・妊娠中は鉄の必要量が増します。胎児や胎盤からの需要が高まります。 

 

 

 

*Achebe MM,Gafter-Gvili A.How I treat anemi in pregnncy:iron,and folate.Blood 2017;129:940.より 

 

 

 

 

全世界で鉄は慢性的に不足しています 

 

 

 

・CDC(アメリカ疾病管理予防センター)は重症化する前に貧血のスクリー二ングを普及させたいと考えています。 

(at-risk popuitions) 

 

 

・男性や閉経後の女性へのルーチンスクリーニングは有用とは言えないようです。 

 

 

 

 

鉄不足にとどまるのか?それとも、貧血に至ってるのか?

 

 

 

・こんな症状ありませんか? 

 

 

 

*交感神経が優位になるので一見元気にみえますが。。。

 

 

・肩がこる。 

 

 

・頭が痛い 。

 

 

・走るとぜいぜいする。 

 

 

・駅の階段が登れない。 

 

 

上記の症状が貧血の原因かもしれません。

 

 

 

 

・貧血はまず疑うこと 

 

 

・肩こり・頭痛ありませんか ?

 

 

・地下鉄の階段しんどくないですか? 

 

 

 

 

〇フェリチン 

 

 

 

・鉄欠乏の有効なマーカー(貯蔵鉄) 

 

 

フェリチン25ng/mL以上が充足 

 

 

・カットオフ値は日本鉄バイオサイエンス学会の『鉄剤の適正使用による貧血治療指針』改訂【第2版】 

 

 

・女性ならば、月経で常に漏出していて、常に足りないのかもしれません。

 

 

・日本人の基準値を出しても、その対象集団自体がそもそも慢性的に不足していれば、集団の中での評価をしているにとどまります。 

 

 

 

・症状がある場合で、フェリチン〈41ng/mg〉が鉄不足の状態です。 

 

 

*Camaschella C.lron-deficiency anemia. N Engl J Med 

2015;372:1832.より 

 

 

・倦怠感のあるフェリチン50以下の閉経前女性(Hb=12.0以上)に鉄をi.vすると症状が改善しました。 

 

 

・鉄不足は妊娠を妨げているフェリチン40ng/mLを下げると妊娠が困難になる。

(鉄とビタミンCを飲んだら妊娠した) 

 

 

Lancet.1991 jun 22;337(8756):1554. 

Ferritin and ferility. 

Rushton DH, Ramsay ID, Gilkes jj, Norris MJ. 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〇ビタミンD

 

 

 

・ビタミンDの働き(お勧めする根拠) 

      

 

 

・ビタミンD受容体は、骨・筋肉・子宮・卵巣に存在しています 

 

 

 

①ビタミンDは妊娠率そのものを向上させます。体外受精の成績の改善をさせます。 

 

 

②ビタミンDは着床環境を改善します。 

 

 

③ビタミンD欠乏は習慣流産のリスクになりえます。 

 

 

④ビタミンD濃度が高いほどAMH(高ミュラーホルモン)が高い傾向にあります。 

 

 

⑤ビタミンDを多嚢胞性卵巣症候群の女性に投与すると排卵率が上昇します。

 

 

 

体外受精の妊娠率において、ビタミンDを服用していない群が8.3%(18/216)だったの対し、服用している群は50%(7/14)と優位に高かった。(第33回受精着床学会) 

 

 

・肉や魚(ビタミンDもとれます) 

 

 

タンパク質を十分にとりましょう。 

 

 

炭水化物は摂りすぎないようにしましょう。 

 

 

 

 

おすすめの食べ物 

 

 

 

・しゃぶしゃぶ 

 

 

・お刺身 

 

 

・コンビニのサラダチキン・枝豆・たまご・缶詰もおすすめです。 

 

 

 

漢方相談スガヌマ薬局にはビタミンDを効果的にとれるサプリメントもございます。

詳しくは店頭にてお尋ねください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

(体験談)多のう胞性卵巣症候群で生理不順でしたが漢方薬を飲んだら自然に生理・排卵され妊娠しました。境町28歳

 

こんにちは。漢方薬剤師の菅沼真一郎です。

 

 

 

無事に妊娠・出産された境町28歳の方から、体験談をいただきましたので、お知らせいたします。

 

 

 

多のう胞性卵巣症候群(PCOS)で生理不順だったのが、当店オリジナルの漢方薬をのんで、生理がくるようになっての妊娠、出産、とてもうれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトル

 

 

 

 

多のう胞性卵巣症候群で生理不順でしたが、漢方薬を飲んだら自然に生理・排卵され 妊娠しました。

 

 

 

 

漢方体験前

 

 

 

 

生理が毎月来ないことをあまり不安に思っておらず10年以上そのままにしていたが 

 

 

婦人科へかかると 多のう胞性卵巣だということが分かり、ピルを飲んで 毎月 生理

 

 

を起こさせるということを 数年続けていました。

 

 

薬を使って生理・排卵を起こさせるしか妊娠する方法がないと思っていましたが、

 

 

まずは自然に生理が来るようになれば良いなと思い 漢方の力で体質改善をしよう、

 

 

自分でできる事をやってみようと スガヌマ薬局へ行ってみることにしました。

 

 

 

 

漢方体験後

 

 

 

 

私の体調などから調剤して下さり飲み続け、ピルをやめて自然と生理が来ました。

 

 

今までは、ピルをやめると数ヶ月来ないので またピルを再開する流れでしたが、

 

 

今回は初めて生理が来て、次の生理が来そうな気配はしていましたが 

 

 

なかなか来なかったので、念の為 妊娠検査をすると 初めて陽性で驚きました。

 

 

漢方を飲みだして、3・4ヶ月程だったので、こんなに早く来てくれて

 

 

びっくりが大きかったです。

 

 

副作用の少ない漢方で 体調を整えられて良かったです。

 

 

妊娠経過も大きな問題もなく過ごせて、無事 男児を出産することができました。

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

漢方薬剤師より

 

 

 

こちらのお客様は、長年、多のう胞性卵巣症候群(PCOS)があり、生理が自然にこなくて、ピルをのんで生理をこさせている状態でした。

 

 

 

漢方薬は、自然に生理がくることを目標に調整しました。

 

 

 

漢方薬を飲むようになって、自然に生理がくるようになりました。

 

 

 

3、4ヶ月服用しての妊娠されて、その後、無事に出産、本当におめでとございます。大変うれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

 

 

№8527

 

 

 

7月の祝・定休日と日曜営業日のお知らせ

 

 

 

 

茨城県坂東市からこんにちは。

 

 

7月の

 

 

祝・定休日は

 

 

以下の通りです。

 

 

7/4(日)・11(日)・18(日)

 

 

22(祝・木)・23(祝・金)・25(日)

 

 

はお休みをいただきます。

 

※7月の日曜営業日はございません。

 

 

7/27(火)~8/5(木)

 

の10日間

 

セールを実施いたします!

 

 

8/1(日)は

 

 

休まず営業いたします。

 

 

営業時間は10:00~19:00

 

 

お間違えの無いよう

 

 

よろしくお願いいたします。

 

 

※処方箋も受け付けております。

 

 

何か分からない事がございましたら

 

 

お気軽にお電話ください。

 

 

よろしくお願いいたします。

 

 

皆様のご来店

 

 

お待ちしております。

 

                                              

 

 

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 <

 

                   

7月のブログ読者サービス

 

 

 

 

 

茨城県坂東市からこんにちは。

 

 

今年は天の川が

 

 

きれいに見えるといいですね♪

 

 

7/1(木)~7/31(土)まで使える

 

 

 

☆今月のキーワード☆は

 

 

 

 

 

 

 

 

『 七夕 』です。

 

 

*ご来店、又はお電話の際には

 

 

キーワードをお忘れなく♪

 

 

キーワードを

 

 

おっしゃっていただいた

 

 

お客限定で対象となる

 

 

健康薬・漢方薬を1万円(税別)以上

 

 

お買い上げで500円引きいたします。

 

 

 

店頭 あるいはお電話で

 

 

ご注文の際に

 

 

キーワードを

 

 

おっしゃってください。

 

 

 

※おひとり様 月1回限り

 

 

他のサービスとの併用はできません。

 

 

 

よろしくおねがいいたします。

 

 

 

 

 

 

                                              

 

 

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 <

 

                    

6月のフラーセールのお知らせ

 

 

 

 

 

茨城県坂東市からこんちは。

 

 

梅雨に入りしましたね。

 

 

雨にぬれた紫陽花は

 

 

きれいですね。

 

 

湿気の多い時期ですが

 

 

こまめな換気も引き続き

 

 

心がけましょう。

 

 

 

6/23(水)~27(日)の

 

 

 

5日間

 

 

 

開催いたします。

 

 

 

今月の夏の花鉢は

 

 

 

 

 

 

 

 

『コリウス』

 

 

 

 

『リネアリス』です。

 

 

 

セール期間中に

 

 

お買い物してくださった

 

 

会員様に2鉢

 

 

プレゼントいたします。

 

 

更に!

 

 

当日5000円(税込み)

 

 

お買い上げのお客様

 

 

(140名様限定)で

 

 

これはうまい!

 

 

~味わい涼麺~

 

 

【白糸のせせらぎ】

 

 

そうめん

50g×10束入り

 

 

 

味わい涼麺~白糸のせせらぎ素麺~

 

ご進呈!

 

 

オリジナルの麺用一等級粉を使用し

 

 

塩水だけでじっくり練り上げ

 

 

熟成させた自慢の麺です。

 

 

ひ、ご賞味ください。

 

 

まだ会員様でないというお客様も

 

 

当日ご登録された上で

 

 

お買い物いただければ

 

 

プレゼントいたします。

 

 

 

何か分からない事がございましたら

 

 

お気軽にお電話ください。

 

 

 

ご来店お待ちしております。

 

 

                                              

 

 

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 <

 

              

流産と不育症

 

こんにちは。漢方薬剤師の菅沼真一郎です。

 

 

第53回子宝カウンセラーの会にZOOMで参加しました。

 

 

流産と不育症について、医学博士ショウキ先生の講義を聴きました。

 

 

流産や不育症には、西洋の治療と漢方の治療を融合したほうが、流産予防に効果的だと思いました。

 

 

体質によって漢方薬は違います。

 

 

詳しくは漢方相談スガヌマ薬局店頭にてお尋ねください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

流産と不育症

 

 

 

最初にショウキ先生が、素敵な詩をご紹介くださいました。

 

 

気持ちの問題は流産予防でも大切だと思います。

 

 

妊娠されている皆様が、おなかのあかちゃんに向かってありがとうと言うことは、とてもよいことだと思いました。

 

 

 

 

 

 

今、不安な夜を過ごしていますか?

 

 

雨音が聴こえますか?

 

 

ゆっくりお腹に手をあてて

 

 

お腹の子に沢山話かけてください

 

 

明日 絵本を沢山読んであげてください

 

 

お母さんの考えている事を全部感じていますよ

 

 

お母さんと同じ音を聞いてますよ

 

 

貴女の鼓動を感じてます

 

 

一生懸命生きています

 

 

ありがとうって声をかけてあげてください

 

 

大丈夫だよ きっと大丈夫です また明日ねっておやすみしてください

 

 

ありがとう

 

 

 

 

 

 

 

ご講演中の医学博士 邵輝(ショウキ)

 

 

 

 

 

 

不育症とは

 

 

 

○不育症とは自然流産を反復して、生児を得ることが困難な状態を指します。

 

 

妊娠22週未満の自然流産を連続して3回以上繰り返す場合を習慣流産といいます。

 

 

流産は決してまれではありません。

 

 

胎嚢確認後の5週目以降の流産は15%の確率です。

 

 

6~7人に一人は流産となり、妊娠経験のある女性の38%は流産経験
があります。

 

 

3回以上流産する女性も決してまれではなく、出産年齢の女性の100人に1~2人と考えられています。

 

 

原因を調べ、予防、治療をすることが可能です。

 

 

 

 

 

 

 

流産の分類

 

 

 

○流産には4つの分類に分けることができます

 

 

 

・生化学的妊娠→反複流産

 

生化学的妊娠とは….妊娠反応が陽性となった後に、超音波で胎嚢が子宮内に確認される前に流産となる事をいいます。

 

 

流産と区別するために生化学的妊娠と呼ばれるようになりました。

 

 

生化学的妊娠は日本産科婦人科学会の定義では、流産回数に含めないことになっています。

 

 

反復流産とは…流産を2回以上繰り返した場合のことをいいます。

 

 

 

 

・稽留流産→習慣流産

 

 

稽留流産とは….成長が止まり、子宮の中にとどまっていることです。

 

 

習慣流産とは….流産を3回以上繰り返した場合のことです。

 

 

 

 

 

 

 

不育症の原因とは

 

 

 

 

反復流産:連続2回の流産

 

 

 

不育症:連続3回の流産

 

 

 

 

【母体側異常の考えられる原因】

 

 

・抗リン脂質抗体

 

・子宮奇形

 

・黄体機能不全

 

・糖尿病

 

・多のう胞性卵巣症候群

 

・凝固系異常

 

・遺伝子多型

 

・免疫異常

 

・炎症

 

・精神的ストレスなど

 

 

 

 

【胎児側異常の考えられる原因】

 

 

・夫婦染色体転座

 

・胎児染色体数的異常

 

 

・遺伝子異常やエピゲノム異常などの可能性もあるといわれています。

 

 

 

 

 

抗リン脂質症候群診断基準

 

 

・血栓症…一回またはそれ以上の・動脈塞栓・静脈塞栓・小血管の血栓症(組織、臓器を問いません)

 

 

・妊娠の異常…3回以上連続した原因不明の妊娠10週未満の流産(本人の解剖学的、内分泌学的原因、夫婦の染色体異常を除きます)

 

 

・1回以上の胎児形態異常のない妊娠10週以上の原因不明 子宮内胎児死亡

 

 

・1回以上の新生児形態異常のない重症妊娠高血圧腎症、胎盤機能不全に関連した早産

 

 

・検査所見

 

 

 

 

抗カルジオリピン抗体 IℊMまたはIℊG

 

ループスアンチコアグラント

 

抗βglycoprotein I抗体   IgM  IgG

 

 

臨床所見が1つ以上、検査所見が1つ以上存在した場合は、抗リン脂質抗体症候群と診断します。

 

 

 

 

 

 

 

抗リン脂質抗体症候群の治療(習慣性流産に対する対処方法例)

 

 

1.アスピリン

 

 

2.ヘパリン皮下注

 

 

3.ワルファリンは催奇形性の副作用があるため、使用できません

 

 

4.柴苓湯など

 

 

 

 

 

 

 

子宮内膜症に伴う免疫異常と不妊の関係

 

 

 

通常、月経時は子宮内膜からプロスタグランジンというホルモンが分泌されて、子宮筋が収縮して剥がれ落ちた子宮内膜を体外に排出します。

 

 

しかし、子宮内膜症の場合、病巣部からもプロスタグランジンが分泌されて過度に子宮筋が収縮するため、月経痛がひどくなるとされています。(器質的月経困難症)

 

 

腹腔内貯留液は、通常排卵期から分泌期にかけて増量するのですが、子宮内膜症では月経周期を通じ増量しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参考

 

 

瘀血の舌診

 

舌の真っ赤な「点刺」はカゼをひいた場合などに、よく出ます。

 

 

茸状乳頭の毛細血管が充血すると舌の紅点(こうてん)となります。

 

 

ストレスを受けている場合は舌尖部(心の部分)や、舌辺部(肝胆の部分)にうす暗赤色の「点刺」が出やすいです。

 

 

舌の「点刺」は茸状乳頭の充血や突起です。

 

 

舌の「瘀斑(おはん)」は舌面から隆起していない青紫色の斑点です。

 

 

これは毛細血管の詰まりで瘀血(おけつ)をあらわしています。

 

 

瘀血は、簡単にいうとドロドロ血のある状態になります。

 

 

瘀血は流産要因にもなります。瘀血の改善には、体質にあわせた漢方薬もとてもいいです。

 

 

スガヌマ薬局漢方薬剤師にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

イメージ
  • 喜びの声
  • 健康セミナー
  • スタッフブログ
  • 予約状況の確認はこちら
  • フェイスブック
店長イメージ

店長 菅沼真一郎

昭和62年
薬剤師国家試験合格
平成7年
北京中医医院研修(漢方)
平成13年
漢方薬・生薬認定薬剤師試験合格
平成26年30年32年
南京中医大学付属病院研修(不妊・婦人漢方)
平成28年
雲南省中医皮膚病専科医院研修(皮膚病漢方)

店長薬剤師からのメッセージ

スガヌマ薬局は健康法をご提案する漢方薬局です

一期一会でございます。お客様との出会いを大切にご相談させていただいています。
病院では聞けない治療や薬のことや病気についての不安などについても何でもご相談ください。経験豊富な漢方薬剤師が最適なアドバイスをいたします。
お薬と一緒にお客様にあった最適な健康法を必ずご提案させていただきます。
不妊相談の妊娠のための食事と運動、アトピーなど皮膚病の食事、ひざ・腰の痛みのストレッチ、悪性腫瘍(ガン)、自己免疫疾患などの免疫低下での健康法、ダイエットの食事と運動などに多くに実績があります。
お客様のお話をよくお聞きして、一人一人に合わせた漢方薬と健康法を具体的にご提案します。私たちのカウンセリングで心を元気にいたします。 お客様のお悩みを改善するために一生懸命がんばります。一緒にがんばりましょう。

ページの先頭へ戻る