ブログ

体外受精の効率UP②(卵巣機予備能低下)

 

 

中医弁証:

滋腎益精、養陰調経(生理を整える)

 

 

 

 

適応:
卵巣機予備能低下、月経先期、量がない、BBT上昇、特に低温期高い
ホルモン検査(生理3日目)FSH上昇、FSH/LH≧3.6、E2≧80pq/ml
の場合は一般量のGnの量が弱く採卵の数ないし、胚の質が良くない、成功率が低いと予想される

 

 

 

中国でよく使われている処方:

左五合方(左帰丸+五子丸)

 

熟地、山薬、山茱萸、莬絲子、枸杞子、亀板、鹿角膠、杜仲、当帰、五味子、覆盆子、女貞子、桑椹子

 

 

 

 

 

薬理研究報告

 

●女貞子:男性ホルモンと女性ホルモンの作用を調節する

 

●左帰丸:卵巣の機能を改善する

 

●益精養血の生薬は卵子の発育を促進し、卵巣の血行を良くする。
子宮内膜の細胞の数を増やし、内膜の腺体の発育を促して、線維細胞を減らす。

 

 

 

 

日本で使われる漢方薬、健康食品の例:

 

杞菊地黄丸(コギクジオウガン)、二至丹(ニシタン)+海精宝(カイセイホウ)、星火亀鹿仙(セイカキロクセン)

 

 

不妊漢方実力薬局100選受賞 スガヌマ薬局

不妊漢方実力薬局100選受賞 スガヌマ薬局

  

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443 

 漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

 


ページの先頭へ戻る