ブログ

卵管内人工授精(M-IUI)とは

  

 

こんにちは。不妊相談のお客様に卵管内人工授精についてたずねられました。わかりやすく説明して納得していただけました。みなさんにもお知らせします。なにかわからないことがございましたら遠慮なくお尋ねください。

 

卵管内人工授精(M-IUI)

 

M-IUIを簡単にいいますと・・・

 

・膣と子宮の間を、バルーンにて塞ぐ。

・バルーンから、子宮内に、培養液の中に入れた精子を注入。

・「子宮内に充満した培養液」によって圧がかかり、培養液の中の精子が卵管に入りやすくなる。

 

 

 

卵管内人工授精

 

 

 

 

AIHを受けていてもなかなか妊娠が成立しないの人の3分の2が、実は精子が卵子周辺に進入していないことがわかっています。

卵子周辺に精子がいなければ何も始まらないわけですから必着しなければなりません。そのため洗浄した精子をETチューブやバルーンチューブなどの特殊な管を使用して人工授精するのが「ハイテクAIH」です。

 

 

 

 

 

  

不妊漢方実力薬局100選受賞 スガヌマ薬局

不妊漢方実力薬局100選受賞 スガヌマ薬局

 

  

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443 

 漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 


ページの先頭へ戻る