ブログ

妊活雑誌「あかちゃんが欲しい」不妊治療おすすめの施設「茨城県スガヌマ薬局」

 

 

こんにちは。 寒さも一段と厳しくなって参りましたが、いかがお過ごしでしょうか。

あかちゃんが欲しい

 

一般的に35歳を過ぎると、卵子が老化し妊娠率が低下すると言われており、体外受精の成功率は35歳「17.2%」、40歳「8.2%」となかなか結果が出ないのが現状です。

 

あかちゃんが欲しい2017冬号 

あかちゃんが欲しい2017冬号

 

スガヌマ薬局独自の漢方薬を服用いただいた48歳のお客様が平成28年9月に、無事ご出産されました。この朗報を聞いた日本で一番発行部数が多い妊活雑誌「あかちゃんが欲しい」編集部から当店をおすすめの不妊治療漢方薬局として紹介したいという申し出がこのたびございました。

 

あかちゃんが欲しい 東日本妊活おすすめの施設

あかちゃんが欲しい 保存版 東日本妊活おすすめの施設 スガヌマ薬局 (クリニック・漢方薬局・治療院全162施設中おすすめの9施設に選出)

 

11月15日発売の「あかちゃんが欲しい 2017冬号」の特別付録「保存版東日本おすすめの施設」に掲載されましたのでご紹介いたします。 私たちは35歳以上の方、不妊治療を半年以上つづけている方、男性不妊の方をご懐妊に導くのが得意です。西洋東洋両方の医学に詳しい子宝カウンセラー薬剤師が、皆様がご懐妊する日までマンツーマンで徹底的にサポートいたします。ぜひあきらめずにご相談ください。

 

赤ちゃんが欲しいおすすめの施設掲載記事:スガヌマ薬局

赤ちゃんが欲しいおすすめの施設掲載記事:スガヌマ薬局

 

 

あかちゃんが欲しい掲載東日本おすすめの施設:スガヌマ薬局

 

住所:茨城県坂東市岩井4443

 

TEL:0297-35-0003

 

HP:https://www.suganuma-yakkyoku.com/

 

アクセス:関東鉄道「岩井郵便局前」バス停より徒歩1分

 

プライバシーに配慮された予約制の漢方相談です。 駐車場も広くお車で安心してご来店できます。

 

子宝相談スタッフ

菅沼真一郎(子宝カウンセラー薬剤師)  菅沼由美子(子宝カウンセラー薬剤師)

 

 

店主:代表取締役薬剤師 菅沼真一郎

 

経歴:

平成13年生薬漢方薬認定薬剤師試験合格。平成26年南京中医大学付属病院研修終了。

男性カウンセラーの立場から近年増加している男性不妊得意。講演多数。

お客様との出会いを大切に、最適な漢方薬と養生法を提案して 妊娠しやすい体質へ改善します。

 

 

明治4年11月30日創業

茨城で150年近く愛される

不妊・皮膚病専門相談薬局

 

 

半年以上、不妊治療をしている方々のための漢方相談薬局

 

 

スガヌマ薬局は、「子宝カウンセラーの会」認定店として、不妊領域のトップドクターと 最新の不妊治療を研鑽し、最新の薬学的知識をお客様にご提供しております。その結果、つくば市、常総市、古河市の他、県外からも数多くのご相談をいただいております。

 

一般的に35歳を過ぎると、卵子が老化し妊娠率が低下すると言われており、体外受精の成功率は35歳「17.2%」40歳「8.2%」となかなか結果が出ないのが現状です。

 

スガヌマ薬局では、不妊治療の豊富な知識を持った薬剤師が親身になって相談し、妊娠しやすい体づくりを提案しております。その結果、平成28年9月には、48歳のお客様にも当店独自の漢方でご出産いただいた実績もございます。まずは当店にご相談ください。

 

当店は35歳以上の方、不妊治療を半年以上つづけている方、男性不妊の方をご懐妊に導くのが得意です。西洋東洋両方の医学に詳しい子宝カウンセラー薬剤師が、皆様がご懐妊する日までマンツーマンで徹底的にサポートいたします。

 

全国実力薬局子宝部門受賞

全国実力薬局子宝部門受賞 スガヌマ薬局

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com


ページの先頭へ戻る