ブログ

たんぽぽ茶ショウキT-1を不妊治療で服用して効果のない方へ

 

 

こんにちは。

たんぽぽ茶ショウキT-1を不妊治療の目的でネットなどで購入して漠然と服用し、「妊娠しない」「効果がない」と、店頭にご相談においでになる方が増えています。

 

たんぽぽ茶は不妊漢方相談コーナーにございます。

たんぽぽ茶は不妊漢方相談コーナーにございます。

 

そのような方がスガヌマ薬局でショウキt-1から漢方薬に変えたり、ショウキt-1に漢方薬をプラスして妊娠されているお客様が多くいらっしゃいます。

 

ショウキt-1はスガヌマ薬局でも不妊でご相談いただいたいるお客様の約半分が服用されているすばらしい健康食品です。特にホルモンバランスの悪い方(FSHが高い、FSHが低い、LHが高い、FSHとLHのバランスが悪い、プロゲステロンが低い、プロラクチンが高いなど)によい結果が得られています。芸能人の方も愛飲されている方が多くいらっしゃいます。

 

参考記事 西方凌さん伊藤美咲さん大島美幸さんがたんぽぽ茶ショウキT1を愛飲

 

ただし、ショウキT-1だけを使ってよくなっているというわけでなく、周期療法による生理周期に応じた漢方薬との併用によってより高い効果が得られています

 

タンポポ茶ショウキT-1

タンポポ茶ショウキT-1陳列コーナー

 

卵子の成長には180日(6ヶ月)かかるとされています。妊娠しにくい体質は3ヶ月で変化します。スガヌマ薬局では3ヶ月ごとに基礎体温表や病院の検査結果を確認して体質変化に応じて漢方薬を変えています。

 

スガヌマ薬局で漢方薬などを服用すると1、2ヶ月で『生理痛が楽になった』 『冷え性が改善された』 『気持ちが落ち着くようになった』

 

という実感をされるお客様が多いです。ショウキt-1を服用して妊娠しないお客様で、体調がよくならないのに漠然と服用を続けている方は、お薬の内容の見直しをしたほうがいいと思います。

 

ショウキT-1を通販などで服用しているお客様が、スガヌマ薬局で漢方相談をうけると初めて体質に応じて漢方薬を選択することに驚くお客様が多いのです。初めて説明を受けたと感激している方もいらっしゃいます。

 

タンポポ茶ショウキT-1プラス30包入り

タンポポ茶ショウキT-1プラス30包入り

 

スガヌマ薬局のカウンセリング方法は、日本中医薬研究会不妊専門講座の周期療法(不妊の体質を確認して周期に応じて漢方薬を出す方法)と子宝カウンセラー会のホルモン調節法(ホルモンバランスをととのえる方法)の融合です。日本中医薬研究会の不妊専門講座の周期療法とショウキT-1を併用しているのは茨城県内ではスガヌマ薬局だけです。

 

どちらかが優れているというより、お客様の不妊体質を確認して、その方にあった漢方薬やショウキT-1などをチョイスします。 たんぽぽ茶ショウキT-1を飲んでなかなかご懐妊されない方、漢方の周期療法と西洋のホルモン調節法の融合された不妊漢方相談をうけてみませんか?無料漢方相談実施中です。ぜひあきらめる前にご相談ください。お待ちしています。

 

 

全国実力薬局子宝部門受賞

全国実力薬局子宝部門受賞 スガヌマ薬局

 

 

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443 

 漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 


ページの先頭へ戻る