ブログ

中国に不妊治療の漢方の勉強にいってきました

平成26年10月29日から11月3日まで中国の南京中医薬大学附属病院に不妊治療の漢方の勉強のためにいってきました。周期療法の大家であられる夏桂成先生の診察を見学して、IVF-ETと中医的周期療法、子宮内膜症の講義を受けました。
夏先生をはじめ4人の先生方の診察の見学と講義は大変勉強になりました。診察では自分が重要視していなかった問診の大切な点や、お客様へのアドバイスでどんなことが重要なのかも新たな気づきが得られてとてもよかったです。
講義では、西洋的な治療をしているお客様へどのような考え方で漢方薬を投薬するかが大変勉強になりました。ご指導いただきました先生方にとても感謝しています。
帰国後、お客様に診察や講義で勉強になった内容をお話したら大変反応がよくとてもうれしくなりました。この経験を生かして、多くのお客様の不妊治療のお役にたてるようにがんばります。

P1060535

中国不妊治療研修

不妊治療室入口

ページの先頭へ戻る