ブログ

(体験談)子宝に恵まれました|多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)、高プロラクチン血症、黄体機能不全の常総市30歳女性④

 

 

子宝先生より

無事にご出産、おめでとうございます。ご夫婦でご来店いただいたのですが、嬉しそうな笑顔を拝見させていただき、こちらも不妊相談をしていて本当によかったと思いました。出産後の体力改善の漢方薬をご提案させていただきました。旦那様も育児に協力的で仲良くご夫婦でがんばっていく決意を感じました。子育てのことなども遠慮無くご相談ください。よろしくお願いします。

体験談5

 

                    No.1410

(体験談)子宝に恵まれました|多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)、高プロラクチン血症、黄体機能の常総市30歳女性③

 

 

K様より
漢方体験後
普段から気をつけることなど、丁寧に細かく教えてもらえたので実践しやすかったです。
ガタガタしていた基礎体温も落ち着いてきて、漢方を飲み始めて半年、不妊治療を再開しようと思った矢先自然妊娠することが出来ました。

基礎体温表(漢方服用後)

基礎体温表(漢方服用後)

(漢方薬を8ヶ月服用して生理周期は理想とされる28日に近づいて29日くらいになりました)

(体験談)子宝に恵まれました|多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)、高プロラクチン血症、黄体機能不全の常総市30歳女性②

 

 

K様より
漢方体験前
第1子を妊娠6ヶ月の時に流産し、その後人工授精、体外受精を試みたのですが、なかなか妊娠しませんでした。
不妊治療はひとまずお休みして、体質改善をしようと思い漢方を始めました。

基礎体温表(漢方服用前)

基礎体温表(漢方服用前)

(漢方服用前の生理周期は31日から33日です)

(体験談)子宝に恵まれました|多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)、高プロラクチン血症、黄体機能不全の常総市30歳女性①

 

 

こんにちは。今日は無事にご出産されたお客様の体験談をご紹介いたします。常総市にお住まいのK様、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)、高プロラクチン血症、黄体機能不全という診断をうけ、人工授精、体外受精もおこないましたが、なかなか妊娠しないとのことで、スガヌマ薬局にご相談におみえになりました。最初はなかなか排卵がスムーズにいかず生理周期もながめ(31日から33日)だったのが8ヶ月の漢方服用で、生理周期も29日くらいになって無事に妊娠されました。流産経験がございますので、流産が心配と流産予防の漢方薬も服用され無事に出産されました。大変うれしく思います。

体験談⑤P1050097

多のう胞性卵巣を克服するために⑦

その後、子宝さんから「自分の生活を振り返ってみると落とし穴ばかりの生活をしていました。今度来てくれる子供のために、もっと良いお母さんになるような生活をしなくちゃね」とのお返事をいただきました。
生活の大切さに気づかれた子宝さんは出来るところから一つ一つ改善されて、そして3ヶ月後に二人目の子宝を宿されました。本当におめでとうございます。元気なお子さんが生まれることを心よりお祈り申し上げます。終わり

多のう胞性卵巣を克服するために⑥

③ 早食いやシャワーだけの入浴習慣の改善
早食いやシャワーだけの入浴習慣は交感神経の亢進はインスリンの抵抗の増大、卵巣や子宮の血流悪化、脳下垂体ホルモンのアンバランスと関係しており、多のう胞性卵巣の原因となり得る意外な生習慣なのです。

 当方からは漢方薬と、サポートとして温灸をおすすめしています
温灸は子宮や卵巣のツボがある左右の耳とエネルギーの源であるおへそにしてください。なんと言っても温灸は気持ちいいので自律神経系やホルモン系がリラックスしてのびのび働いてくれるようになります。つづく

多のう胞性卵巣を克服するために⑤

② 十分な睡眠
睡眠不足は①インスリン抵抗性増大②甲状腺刺激ホルモン濃度の低下③夜間コルチゾン濃度の上昇④交感神経活性の亢進と関連することが明らかになりました。これらは全て卵胞発育不全の原因になります。

ある研究によると、四時間しか睡眠をとらないと、七~九時間睡眠をとっているときと比較して交感神経の亢進は1.2倍コルチゾール濃度の上昇は1.3倍になります。ただ、9時間以上の睡眠はかえってよくなく平均七時間くらいが適切とのことです。

睡眠不足気味であればお昼寝もしてください。うとうと仮眠で結構です
睡眠不足が続くと脳疲労・物忘れ・動脈硬化など体に良くありません。 つづく

多のう胞性卵巣を克服するために④

① 内臓脂肪の解消
インスリン抵抗性は内臓脂肪が多くなると増大します。皮下脂肪と違い内臓脂肪は内臓に網の目状にくっついているので私は太っていないから大丈夫と言うわけではありません。最近は、異所性脂肪の危険性についても挙げられています

食事は脂肪をためないように油料理は控えることが肝要です。揚げ物の衣は油の塊。揚げ物はこの世にないものと決めましょう。野菜炒めなどを作るときは、リノール油やサラダ油のようなオメガ6系の油では無く、オメガ9系のオリーブ油が良いです肉類の脂肪は湯通しして脂分を除いてください。

異所性脂肪や内臓脂肪は運動によって減少せせることが出来ますウォーキングやスクワット、かかと上げなど筋肉を使うことを心がけてください。つづく

多のう胞性卵巣を克服するために③

まだ確定はしていませんが、インスリン抵抗性の増大、すなわちインスリンがどんどん効きにくくなること(耐糖能異常)が、多のう胞性卵巣の大きな原因となっていることは、ほぼ間違いありません。 インスリン抵抗性を改善するためにご自身でまず出来ることに
①内臓脂肪の解消
②十分な睡眠
③早食いやシャワーだけの入浴習慣の改善、この三点があります。
つづく

多のう胞性卵巣を克服するために②

子宝様
 先日はご相談いただきありがとうございます。育児と仕事に振り回されて大変だと言われていましたが、つま先立ちでは遠くまで走れませんよ。二人目の子供さんのためにも無理をしないようにしてください。さて、先日お話しした多のう胞性卵巣についてこれを克服するために漢方薬は色々ありますが、そのお薬の効果を十分に発揮させるために、知らず知らずにやっている日常生活の落とし穴に気づき、改善することはとても大切です。多のう胞性卵巣は進行すると子宮体がんの心配も出てきますので治すように頑張りましょう。補足も含めてまとめてみましたのでご一読いただければ幸いです つづく

ページの先頭へ戻る