ブログ

最新のがん(癌)の代替医療について勉強しました

 

 

こんにちは。漢方薬剤師の菅沼真一郎です。

 

2019年7月14日東京癌勉強会に参加してきました。

 

医学博士ショウキ先生は、癌の成り立ちや治療法、タンポポT-1のがん治療への可能性をお聞きしました。

 

 

林薬局高田理恵先生からは、がんになった方の症例を通じて、がんの養生法について教えていただきました。

 

 

船戸クリニック 船戸崇史先生からは、代替医療でがんがよくなった方の症例を多数お聞きしました。

 

 

たくさんのがんにかかったお客様の改善例をお聞きして、がんもなんとかなるかもとも思いました。

 

 

癌勉強会に参加して、がんのお客様に寄り添ってよりよい方法をこれからはお話しできるようになった気がします。

 

 

とても感謝しています。先生方、ありがとうございます。

 

 

*講演中に紹介された漢方薬や健康食品については、スガヌマ薬局店頭にて詳しくご説明致します。お尋ねください。

 

 

 

下記に先生方のご講演の一部をご紹介いたします。

 

 

 

 

 

タンポポ T-1 の 癌治療

 

医学博士 ショウキ先生

 

 

 

◯2人に1人は癌の事態

 

 

 

・男女とも、およそ60歳代から増加し、高齢になるほど高い。

 

 

・大腸ガンは、最近増えている。

 

 

・冷蔵庫の使用が増えていると胃がんが増える傾向がある。

 

 

・微生物の関係かもしれません。

 

 

・遺伝子の変異には、食事も関わっている

 

 

・細胞が分裂するときの「コピーミス」で「がん」が始まる。

 

 

 

◯癌の療法

 

 

 

・手術療法

 

 

・化学(薬物)療法

 

 

・放射線療法

 

 

◯タンポポT-1で余命が長くなった例がある

 

 

 

◯タンポポT-1はホルモンの影響を受ける前立腺がんや乳がんに効果が高い。

 

 

 

◯タンポポT-1で受容体が活性化して、薬の効きがよくなって、免疫力も高くなる。

 

 

 

 

がん養生中の症例

 

林薬局 薬剤師 高田理恵先生

 

 

 

・がん治療がうまくいった方は解毒がうまくいった人が多い。

 

 

・免疫をあげることが大切だけど免疫力が盛んになると炎症が起きやすくなる。

 

 

・免疫と解毒の併用がよい。

 

 

・睡眠が大切なので、とにかく寝ることを大切にする。

 

 

・若い人でも癌は発病する例が増えている。

 

 

・日々の生活が大切です。

 

 

 

◯癌の養生法

 

 

 

・解毒の5つの養生

 

 

・補益の3つの養生

 

 

(詳しい養生方法については、資料がございますので、漢方相談スガヌマ薬局にてお尋ね下さい)

 

 

ショウキT-1と松康泉は、脳に転移がある時は併用して使っている。

 

 

若い人のがんは成長がとても早い。

 

 

がんが3ヶ月経っても成長しないという状態は治る前の状態だからそういう状態は、これからよくなってくる可能性が高いので、成長しないことを患者さんによい状態だと伝えてあげることが必要です。

 

 

腫瘍マーカーは、がんが悪化する過程だけでなく、よくなっていく過程でも悪化することがあります。一喜一憂しないことが大切です。

 

 

 

 

「本当にがんに克つ方法」

 

船戸クリニック 船戸崇史先生

 

 

 

がんの場合は、患者さんに正しいことを言っても、結果として、患者さんがその病院にいかないということになれば、治療の失敗ではないか?

 

 

外科医として癌のオペを10年以上続けた結果、癌だけを切っても癌の治療は成功したことにならない、生活習慣を変えることが大切だと思った。

 

 

がん治療の基本認識

 

 

 

・1 人は治るようになっている(自然治癒力)

 

 

・2 がんにならない人はいない(宿命)

 

 

・3 あなたも私もいずれ逝く(鉄則)

 

 

 

つまり、本来治るようになっているにも拘らず、病気になるのは、治る力を今の生活習慣が邪魔しているからに過ぎない!

 

 

しかし、病気(がん)が治らなければ死に至るが、治ってもいずれ死ぬ。

 

私もあなたも同じ。

 

 

あるのは順番だけ。

 

 

点数がさがっているのは家族の評価が多い

 

 

がんの言い分(がんは本当に敵だろうか?)

 

 

〇がんが自然に治る生き方

 

 

・バナナとキュウイは、皮を食べるといい。

 

 

・無農薬のものがいい。

 

 

 

〇がんになる3G

 

 

・我慢して ・ 頑張る  ・頑固もん

 

 

 

〇がんになる習慣

 

 

・がんの好きな食習慣 白砂糖 食物繊維不足

 

 

・冷え冷え習慣 シャワーだけ

 

 

・短足習慣 歩かない人

 

 

・むっつり習慣 笑わない人

 

 

・不眠習慣 睡眠不足

 

 

 

 

 

夜しっかり寝るとがんは勝手に消える

 

 

 

睡眠を邪魔するもの

 

 

・仕事で寝れない

 

・痛みで寝れない

 

・不安で眠れない

 

 

 

がん予防滞在型リトリート

 

がんになる生活を変えないといけないので

がん予防滞在型リトリートを作った

携帯電話をおいていくことが利用の前提条件にしています。

我々はいま携帯電話に支配されている。

 

 

 

 

 

2018年全国実力薬局漢方相談部門受賞 スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

ページの先頭へ戻る