ブログ

不妊症を克服して出産おめでとうございます┃下妻市43歳女性┃乳腺症┃黄体機能不全┃高プロラクチン血症

 

 

こんにちは。43歳で無事に男の子をご出産されたお客様から体験談をいただきました。大変うれしく思います。おめでとうございます。

 

お客様は乳腺症、黄体機能不全、潜在性高プロラクチン血症がございました。漢方を服用して最初は、冷え症と肩こりが改善されました。漢方薬を1年半ご服用しての体外受精によるご懐妊、きちんと出産まで流産予防の漢方薬を服用されたことが流産率50%といわれる43歳でのご出産になりました。

 

本当によかったと思います。このたび不妊治療でお悩みの方にご紹介してと体験談をいただきました。ありがとうございます。ご紹介させていただきます。

 

 

43歳乳腺症、黄体機能不全、高プロラクチン血症のT様の体験談

43歳乳腺症、黄体機能不全、高プロラクチン血症のT様の体験談

 

 

タイトル

 

第一子を授かりました。

 

 

 

体験前

 

40歳で結婚しましたが、仕事が忙しく疲れを感じる日が多くありました。基礎低温表でも安定したグラフになることが少なかったです。
高齢でも子宝に恵まれたいと思い、結婚後から漢方を処方していただきました。

 

 

体験後

 

漢方の服用と同時に不妊治療を41歳から始めました。タイミング法、人工授精、体外受精と進み、42歳2回目の体外受精で妊娠することができました。

 

採卵時にはグレードの良い卵を採卵できたことや、現在の臨月に至るまで健康で過ごすことができているのは、漢方の力が大きいのではないかと感じました。

 

複数の薬を生理の周期にあわせて服用するのは大変でしたが、やってよかったと思います。 7月20日 男の子を無事に出産しました。母子ともに健康です。

 

 

担当薬剤師より

 

妊娠直後つわりがひどく体重が6Kgも減りました。つわりがひどいときはとても心配していました。流産予防の漢方薬も服用するのが苦しくもなりました。なんとかつわりの漢方薬を服用していただいて、流産予防の漢方薬も飲み続けていただきました。

 

つわりが治まったあとは一時的に食欲がまして体重が増えてきた時期もございました。毎日体重計にのることや食事をよく噛んで食べることなどをお話して、急激な体重増もおさえられて本当によかったと思います。

 

最終的には6kg増で元気な男の子を出産されました。母子ともに健康でなによりです。落ち着いたら二人目に挑戦するそうです。そのときも無事にご出産できるように精一杯お手伝いさせていただきたいと思います。

 

 

 

全国実力薬局子宝部門受賞

全国実力薬局子宝部門受賞 スガヌマ薬局

 

 

 

 

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 


ページの先頭へ戻る