ブログ

「妊娠」ではなく「育児」のために④

ご主人がハンカチをギュッと固く握りしめている奥様の手を握った瞬間、ご夫婦の両目から同時にポロポロと涙がこぼれ落ちました。私はその光景を忘れる事ができません。
いつもご夫婦の仲が良いケースばかりとは、限りません。私は不妊治療専門病院でも子宝セミナーの講師をしていますが、「不妊は女性が原因」というかつての雰囲気も、今は「まず精子を疑え」、つまり「男性側に不妊原因がある」に病院の対応も変わってきています。つづく

ページの先頭へ戻る