ブログ

(体験談)42歳で奇跡の妊娠。ダイエットも成功!結城市42歳

 

 

こんにちは。漢方薬剤師の菅沼真一郎です。

 

この度、ダイエットにも成功して、無事に妊娠出産された42歳、結城市のお客様から体験談をいただきました。

 

おめでとうございます。とてもうれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイエットも成功。42歳で奇跡の妊娠。体験談1枚目

ダイエットも成功。42歳で奇跡の妊娠。体験談二枚目

 

 

タイトル

 

42歳で奇跡の妊娠

 

 

 

 

 

漢方体験前

 

 

私は、不妊治療を6年続けていました。10代で卵巣嚢腫、20代で子宮筋腫、30代で2回目の子宮筋腫と3度も婦人科系疾患で手術歴がありました。

 

妊娠しにくい体だと理解し、結婚してすぐに不妊治療を始めました。

 

3回目の手術の際、“両卵管閉塞”と診断されていた為、初めから体外受精を行ないましたが妊娠には至りませんでした。

 

その後、東京のクリニックに転院し、1度妊娠できたものの9週目で流産経験をしました。

 

年齢的にも最後に何かやろうと思い、スガヌマ薬局に足を運びました。

 

 

 

 

漢方体験後

 

 

以前、別の薬局で漢方を処方してもらい服用していましたが、その時は妊娠には至りませんでした。

 

42歳を迎え、あと1年が限界だと思い、やれることは全てやってみようと、スガヌマ薬局さんに相談に行きました。

 

年齢的なものもあるのか、なかなかホルモン値が条件に合わず、2個保存してある卵を移植できずにいました。

 

それでも、いつ伺っても「大丈夫、大丈夫」と励まして頂き、とても前向きな気持ちになれました。

 

漢方を飲んでからは常に体が温かく体がすっきりしていました。

 

太り気味だった体重も減り、無事に移植することができました。

 

移植の日、今までは8㎜や9㎜であまり厚くなかった内膜が13㎜もありました。

 

すごく驚きました。

 

漢方のおかげで”ふかふか”の子宮ができたんだなぁと実感しました。

 

その後順調に着床→心拍確認ができ、クリニックを卒業することができました。

 

そのまま、赤ちゃんはお腹の中ですくすくと育って安定期に入ることができ、大変嬉しいです。

 

私だけでなく、主人はもちろん、今まで応援してくれた周りの人みんなが喜んでくれています。

 

妊娠してからも、流産防止の為など漢方を続け、つわりもなくここまでこれて感謝です。

 

あとは元気に産まれることを願っています。

 

まだ、あと1個の受精卵が残っています。

 

戻せる機会があれば、また漢方の力をお借りして奇跡が起こることを期待しています。

 

スガヌマ薬局のスタッフさん方、漢方に出会えたことに感謝です。

 

本当にありがとうございました。

 

No.1848

 

 

漢方薬剤師より

 

ご出産、おめでとうございます。本当にうれしいです。

 

こちらのお客様は、体重が減ってダイエットにも成功して、無事にご懐妊、ご出産されました。

 

来店当初は、冷え症があり、生理痛もありました。

 

冷え症と生理痛は、漢方服用後、2ヶ月ですっかりよくなりました。

 

(潜在性)甲状線機能低下症卵管水腫があったので、その対策の漢方薬も服用していただきました。

 

無事にご懐妊、ご出産されてとてもうれしく思います。

 

ぜひ二人目のときもお待ちしています。

 

よろしくお願いいたします。

 

漢方薬剤師 菅沼真一郎

 

 

 

2018年全国実力薬局
子宝部門
スガヌマ薬局受賞

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

 

ページの先頭へ戻る