投稿者「スガヌマ薬局」のアーカイブ

4月のフラワーセールのお知らせ

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

 

 

今日から日曜日にかけてどんどん気温が上昇し、夏日になるようですね!

先ほど自転車に乗っていた小学生は、すでに半袖でした。

 

 

さて、4/22(日)~26(木)の5日間、毎月恒例のフラワーセールを開催致します。

 

 

 

今月のお花はベコニアです。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤・白・ピンクがあり、地植えして良いそうです。

 

 

 

 

皆様のお庭にも春らしい彩りを添えられるかと思います。

 

 

 

 

 

 

セール期間中にお買い物をしてくださった会員様に、ベコニアを2鉢ずつプレゼントします。

 

 

 

まだ会員でないというお客様も、当日登録された上でお買い物いただければプレゼント致します。

 

 

2018年度全国実力薬局
漢方相談部門受賞
スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方のスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

健康寿命を伸ばすために笑いましょう

 

 

 

 

 

千葉県成田市成田ビューホテルで行われた専門薬局の先生方の勉強会に参加しました。

 

平均寿命は伸びていますが、健康寿命(病気や障害なく過ごせる期間との差)があります。

 

今回は健康寿命を伸ばすための勉強会に参加しました。

 

健康寿命には地域によって差があります。

 

勉強会では、がん患者率を例としてあげていました。

 

上位5県    1.秋田県 2.山形県 3.大分県 4.鳥取県 5.青森県

 

下位5県    1.長崎県 2.福岡県 3.埼玉県 4.宮城県 5.沖縄県

 

便秘は健康寿命を短くする要因になります。便秘にならないために野菜(食物繊維)を多くとった方がいいようです。

 

運動習慣があるほうが死亡率が低下します。

 

米国ペンシルバニア州立大学の研究によると65歳以上の高齢者を週二回以上の筋力トレーニングを行なっている群と行なっていない群の死亡リスクを比較した結果、トレーニングを行なっている方の死亡リスクは、半分くらいになるそうです。

 

 

 

健康寿命はストレスによって短くなる傾向があるようです。

 

ストレス解消のためには、積極的に笑うことが大切です。

 

過剰なストレスをかかえ込まないための4ヵ条

(安保徹の「食べる免疫力」より)

 

その1  人生7割でよし

完璧を望めば無理をするしかありません。「人生7割でよし」と大らかに構えましょう。

 

その2  人に感謝する

ストレスとは不安や怒り。それを解消するのは感謝です。「ありがとう」を口癖にしましょう。

 

その3  自分の体を信じる

「そのうち何とかなるだろう」「そのうち治る」と、自分の運や自然治癒力を信じることです。

 

その4  笑顔を忘れずに

「笑い」は喜びと感情とつながっている副交感神経反射。笑顔でリラックスするのが大切です。

 

 

笑うとNK(ナチュラルキラー)細胞の活性を高めて、免疫力を高めるような研究結果も得られています。積極的に笑いましょう。

 

なかなか笑う機会がないという方もいらっしゃいます。

 

人は楽しいから笑うのではなく、笑うと楽しくなるということも言われています。

 

そういう方は、口角を上げるだけでも効果があります。作り笑いでいいので、毎朝、鏡の前で口角をあげて笑って見ましょう。

 

フランスの哲学者の言葉にも「幸福だから笑うのではない、笑うから幸福なのだ」という言葉もあります。笑いを常に心がけましょう。

 

今回、特に笑顔の効用、笑いの効用を勉強しました。

 

健康漢方相談でも、これからも積極的に笑うことの大切さをお話していきたいと思います。

 

 

参考ブログ  大声で笑うことは最高の養生法(健康法)です

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方のスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

鹿児島で148名の専門薬局の先生方の前で講演しました

 

 

 

こんにちは。漢方薬剤師の菅沼真一郎です。

 

鹿児島県桜島がホテルから見えました。

 

鹿児島で九州の専門薬局の先生方の前で講演させていただきました。

 

 

日本専門薬局同志会九州連合会春季ゼミナール

 

 

「お客様を元気にし、信頼を得るコミュニケーション」というタイトルでお話しました。

 

 

148名の先生方の前で講演したのでとても緊張しました。

 

私が薬局で実践している事を精一杯お話しました。

 

最初に緊張をほぐすために先生方と一緒に「わっはっは」と笑いました

 

講演要旨(私がお客様におこなうように心がけていること)

 

1. ご来店いただいたお客様に感謝して、漢方薬などお薬をお渡しするだけでなく、必ず養生法や健康法をお話しましょう。 (養生法や健康法の例)

 

2. (高血圧や糖尿病など)病気になっても、悪くならなければ、元気でいられます。お客様が元気で長生きできることのお手伝いをしましょう。 (病気でも元気なら大丈夫)

 

3. お客様を元気にするためには、自然治癒力を生かして体質改善することによって薬の効く体作りが大切です。 (お客様に三心を伝える)

 

4. お客様に病気や体の弱りなどをわかっていただき、原因をきちんと突き止めるためによくお話を聞きましょう。 (漢方カウンセリングの問診のポイント)

 

5. お客様にわかりやすく説明するために、資料をきちんと準備して、図をかいたり、絵をかいたりしましょう。 (お客様のための説明図の例とポイント)

 

一生懸命お話しました。

 

この他にも、専門薬局で生き残るために必要だと私が思うことの全てをお話しました。

 

このような機会が得られた事にとても感謝しています。

 

私もとても気合いが高まりました。

 

これからもお客様を元気にするために健康漢方相談頑張ります。

 

最後に運営役員の先生方と一緒に記念撮影。運営の先生方には大変お世話になりました。ありがとうございました。

2018年全国実力薬局漢方相談部門受賞 スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方のスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

 

ゴースト血管を確認してみませんか

 

 

NHKスペシャル「ゴースト血管が危ない」

 

こんにちは。

 

平成30年4月1日NHKスペシャル

 

「ゴースト血管が危ない-美と健康長寿の鍵-毛細血管」

 

が放映されました。

 

ゴースト血管

 

番組では、血管スコープを利用して毛細血管の様子を確認してゴースト血管の有無を確認していました。

 

スガヌマ薬局にも、番組で使用された血管スコープと同じものがございます。

 

毛細血管スコープ

 

測定料は通常1回300円になります。

 

測定時間は、10分くらいです。

 

今回は、期間限定で4月28日まで無料測定を実施しています。

 

この機会に毛細血管の状態をみてみませんか。

 

ご来店お待ちしています。

 

 

 

2018年全国実力薬局漢方相談部門受賞 スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方のスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

4月のブログ読者サービス

 

 

こんにちは。

 

日を追うごとに夏のような暑さを感じるくらいになりました。雪が降ったのが信じられません。

 

桜もほぼ満開の状態です。昔は入学式の頃に咲いていたようなイメージがありましたが、ここ何十年かで咲く時季が大幅に前にずれてきているようです。こういう所でも年代でのギャップが生まれそうですね。

 

さて今月のキ-ワードは「桜」です。4/8には坂東市でさくらまつりが開催されます。八坂公園の桜も見事です。是非、足を運んで見て下さい

 

 

薬剤師会も出店しますよ!!

 

 

 

キーワードをおしゃっていただいたお客様限定で、

 

対象となる健康薬・漢方薬を1万円以上お買い上げで500円引きをいたします。

 

店頭あるいはお電話でご注文の際におっしゃっていください。よろしくお願いいたします。

 

*お一人様一回限り 他のサービスとの併用はできません。

 

 

 

全国実力薬局「漢方相談」部門受賞

全国実力薬局漢方相談部門受賞

  

        

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方のスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

 茨城県坂東市岩井4443 

 漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

 

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

 

 

4月の日祝日営業のお知らせ

 

 

 

 

 

こんにちは。4月のスガヌマ薬局の日曜営業日をお知らせします。

 

4月の定休日は下記のとおりになります。

 

4月1日(日)8日(日)15日(日)29(日) 30(祝)は お休み をいただきます。よろしくお願いいたします。

 

4月22日(日)は10時から19時まで営業します。(処方箋の受付も大丈夫です)

 

 

全国実力薬局「漢方相談」部門受賞

全国実力薬局漢方相談部門受賞 スガヌマ薬局

 

不妊とアトピーの漢方薬

漢方のご相談ならスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

(体験談)私が子どもを授かるまで(39歳子宮筋腫常総市女性)

 

 

 

こんにちは。無事にご出産された常総市の39歳のお客様から体験談をいただいたのでご報告いたします。おめでとうございます。大変うれしく思います。

 

こちらのお客様は、子宮筋腫があって、痛み止めを飲むくらいひどい生理痛がありました。冷え症で手足も冷たかったです。

 

漢方薬を服用して、2ヶ月くらいで生理痛はだいぶ軽くなってきました。冷え症も徐々に改善していきました。

 

服用後、7ヶ月でご懐妊されて、このたびご出産されました。

 

体験談を読みまして、私は涙もろいのでちょっと涙ぐみました。

 

本当によかったと思います。これからも不妊で悩む方々のためにがんばります。

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトル

 

 

私が子どもを授かるまで

 

 

 

体験前

 

20代の頃から7年もの間、不妊に悩んでいました。

 

30代も後半になり 「このままではいけない」と思いたったところへ、スガヌマ薬局さん、そして、漢方薬との出会いがありました。

 

薬局さんに通うようになり分かったことは、私自身、はっきりと認識していなかったのですが、冷え症であり、それに伴い月経痛をはじめ、様々なトラブルがあったということでした。

 

 

体験後

 

漢方薬を服用するようになってから、少しずつ冷えも改善していき、又、体の中から元気になっていくような感じがありました。

 

そして、はっきりとした自覚こそなかったものの、妊娠し継続できる体へと変わっていったようでした。

 

しかし、漢方薬との出会いもさることながら、菅沼真一郎先生との出会いがとても大きなことだったと思います。

 

相談に行く度に親身になって話を聞いて下さり、励まして下さいました。

 

そして、体調にも(家計にも)ふさわしいお薬を提案して下さいました。

 

妊娠中もその都度体調に合わせて薬を選んで下さり、最後には「母乳にもいいよ」と笑って下さいました。

 

今、最愛の息子を胸に抱きながらこの文章を書かせて頂いています。

 

菅沼真一郎先生、スガヌマ薬局の皆様、良い出会いを、たくさんのサポートをありがとうございました。

 

 

 

 

2018年全国実力薬局
子宝部門
スガヌマ薬局受賞

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方のスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

No.1839

 

 

3月のフラワーセールのお知らせ

 

 

こんにちは。

今日は坂東市内の小学校で卒業式が行なわれています。

6年生のみなさん、ご家族様おめでとうございます。

大きく育ち旅立つことは嬉しいことですがやっぱり寂しいですね。

こちらの卒業式は中学校の制服を着て参加するお子さんが多いですが

着慣れていない感がまた新鮮で微笑ましい光景です。

 

さて3/22~26の5日間は毎月恒例のフラワーセールを開催致します。

今月の花はバーベナです。地植えして良いそうで皆様のお庭に春らしい彩りを添えられるかと思います。

 

 

 

 

このお花をセール期間中にお買い物をしてくださった会員様に1鉢ずつプレゼントします。

 

まだ会員でないというお客様も当日、登録された上でお買い物いただければプレゼント致します。

 

 

2018年度全国実力薬局
漢方相談部門受賞
スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方のスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

坂東市の六年生のみなさんご卒業おめでとうございます。

今日は季節外れの冷たい雨ですね。

 

 

一雨事に暖かくなっていくと思いますが

 

 

朝、晩はまだまだ寒い日がありますので

 

 

体調管理に気をつけて下さいね。

 

 

疲れを感じた時は早めに就寝するなどして

 

 

明日に疲れを残さないようにしましょう

 
 
 

坂東市の六年生のみなさんご卒業おめでとうございます。

2018年全国実力薬局漢方相談部門受賞 スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方のスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

 

お会計時に今日のひとことをおっしゃって頂いたお客様に粗品を差し上げます。

病院に行くべき症状

 

 

 

東品川クリニックの総合診療科医師、平塚祐介先生のご講演をお聞きしました。

 

薬局の薬で対応すべきか、病院の受診を勧めるか否かの症状の診断(トリアージ)について勉強しました。

 

皆さんも「自分の健康は自分で守る」という観点から知っておいたほうがいいことをご報告いたします。

 

 

<平塚先生のご講演内容>

 

店頭トリアージ「OTC?受診勧奨?」

(以下講演内容)

 

患者さんの症状を聞いて、医師が診断を突き詰めていく「ドクターG」という番組がありました。総合診療の番組です。

 

総合診療医 ドクターG

 

薬局は、最初になにか困ったら相談できる身近な存在と思われます。

 

風邪や腰痛、子宝のこと、メンタルケアなど病院にいって相談するには、ちょっと敷居が高いと思われることについて、気軽にに相談できる場所として薬局は重要です。

 

背部痛(背中の痛み)

 

例えば背部痛を生じる病気として、どんな病気を思い浮かべるでしょうか?

 

ちょっと思い浮かべるだけでも背筋痛、心臓病、肺炎、ストレス、肩こり、上気道炎などがあります。

 

考えられる病気は20種類以上あります。

 

主訴を1種類だけ聞いて診断するのでは、限定されてしまうので、いくつか聞いていくのが、トリアージには大切です。詳しく問診することが大切です。

 

医師は、検査や画像を診断の材料として使いますが、私は診断の8割は問診で決まると考えています。薬局の先生方もしっかり問診しましょう。

 

 

◯発熱

 

発熱

 

発熱前に腰痛や膀胱炎が先にあった場合は、腎盂腎炎を疑った方がいいので、その場合は受診を勧めた方がいいです。

 

動けないような高熱の場合も受診を勧めましょう。

 

余談ですが風邪には抗菌薬は効きません。これからは病院での処方が難しくなる時代になると私は考えています。

 

 

◯頭痛

 

頭痛

 

普通の頭痛と偏頭痛の違いは、偏頭痛は、 吐き気を伴って繰り返し起こります。

 

頭痛で怖いのは、くも膜下出血です。最初チョロっと出血した時は、すごく痛くなりますが、歩けるようになります。その後、出血があると重大な事態になります。ものすごい痛みがあったと患者さんがおっしゃった時は、受診を勧めた方がいいです。

 

目をつぶって両手を出して、片手が落ちる時や、しゃべり方がおかしい時は、脳出血や脳梗塞の可能性があります。

 

 

◯胸痛

 

胸痛

 

胸が痛い時に脈を測ることは大切です。

 

両手の脈を測った時に脈のフレに左右差があると血液がうまく分配されていない可能性が高いので、大動脈解離の可能性があります。

 

血圧を両手で測ってみて左右差が大きい場合も注意が必要です。

 

 

 

◯嘔吐・下痢

 

嘔吐・下痢

 

血が混じる血性嘔吐、血便、黒色便は、緊急性が高いです。病院の受診を勧めましょう。

 

下痢で高熱がでる場合もすぐに受診を勧めた方がいいです。

 

黒い便はまっくろになります。ちょっと黒いくらいなら問題ありません。

 

 

◯目のかすみ、視力低下

 

目のかすみ・視力低下

 

急激な視力低下があった場合は、すぐに受診を勧めてください。

 

症状が1週間点眼薬を使用しても改善しない場合は、受診を勧めましょう。

 

薬局は、患者さんがもっとも気軽に相談できる場所です。トリアージする力を高めて、病院の受診を勧めるようにしていきましょう。

 

(以上講演内容)

 

 

今回、病院の受診を勧める症例とポイントについて勉強しました。お客様の症状を見極める力が向上したような気がします。

 

これからもお客様の訴えをよく聞いて、病院の受診を勧める症状を確認して、必要がある時は受診を勧めていきたいと思います。

 

 

 

2018年全国実力薬局漢方相談部門受賞 スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方のスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com