投稿者「スガヌマ薬局」のアーカイブ

10月のフラワーセールのお知らせです。

 

 

 

茨城県坂東市からこんにちは。

 

 

木々も色づき始め、すっかり秋ですね

 

 

10月のフラワーセールのお知らせです!

 

 

10/28(水)・29(木)・30(金)・31(土)・11/1(日)

 

 

 

の5日間

 

 

フラワーセールを開催いたします。

 

 

 

今月のお花は

 

 

』です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セール期間中にお買い物くださった会員様に

 

 

2鉢プレゼントいたします。

 

 

更に

 

 

当日4500円以上お買い上げの

 

 

お客様(120名様限定)

 

 

北海道直送! 男爵芋1箱 

 

 

約1.5㎏入り

 

 

ご進呈!致します。

 

 

北海道の大地の恵で育ったじゃが芋です。

 

 

 

 

 

 

 

 

是非、ご賞味ください。

 

 

まだ会員でないというお客様も、

 

 

当日ご登録された上えで

 

 

お買い物いただければ

 

 

プレセント致します。

 

 

 

更に

 

 

スガヌマ薬局恒例の

 

 

秋の健康宝くじ配布中!

 

 

対象となる健康薬・化粧品を

 

 

お買い上げ1000円毎に

 

 

1枚差し上げております。

 

 

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

 

 

 

全国実力薬局100選受賞 漢方相談スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 <

貨幣状湿疹、ビダール苔癬、蜂窩織炎、尋常性乾癬の漢方薬と健康法

 

 

 

 

 

茨城県坂東市からこんにちは。皮膚病の漢方薬の勉強会にZOOMで参加しました。

 

 

貨幣状湿疹、ビダール苔癬、蜂窩織炎、尋常性乾癬の漢方薬の勉強をしました。

 

 

皮膚病の改善には、食事や睡眠など健康指導が大切だと思いました。

 

 

漢方薬をお渡しするときに、その人にあった健康指導をしていこうと思います。

 

 

 

 

◉年齢  51歳  女性

 

 

・症状 : 湿疹 貨幣状湿疹

 

 

・発症部位: 顔、頭皮(生え際)、耳、胸、手足、首回り

 

 

・使用した漢方薬の例:清営顆粒、瀉火利湿顆粒、五涼華、 勝湿顆粒、冠元顆粒  

 

 

 

 

年齢  59歳  女性

 

 

・症状:ビダール苔癬

 

 

・発症部位:首筋左側 まぶたに赤みとふけような鱗屑

 

 

・使用した漢方薬の例:清営顆粒、瀉火利湿顆粒、五涼華、五行草、

 

 

天津感冒片(頓服)、 衛益顆粒、水快宝、腸活健食、晶三仙

 

 

 

 

年齢  56歳  女性

 

 

・症状:蜂窩織炎

 

 

・発症部位:両手の蜂窩織炎

 

 

・使用した漢方薬の例:瀉火利湿顆粒、清営顆粒

 

 

 

 

年齢  30歳  女性

 

 

・症状:掌蹠膿疱症

 

 

・発症部位:両手の掌蹠膿疱症

 

 

・使用した漢方薬の例:三物黄芩湯、瀉火利湿顆粒、冠元顆粒

 

 

 

 

◉年齢  20歳  男性

 

 

・症状:尋常性乾癬

 

 

・発症部位:頭皮のかゆみ、皮がむける、赤味

 

 

・使用した漢方薬の例:五涼華、瀉火利湿顆粒、銀翹解毒散、温胆湯

 

 

 

 

◉皮膚病のための健康指導の例

 

 

 

 

【食事指導】

 

 

小麦、乳製品、アルコール、加工食品(コンビニの食品)、お菓子(甘いもの、ポテチなど)を2週間は一切取らないようにする。

 

 

冷たいものは飲まないようにする。

 

 

コーヒーの飲みすぎ注意。飲む場合でも食後に飲む。

 

 

 

【生活指導】

 

 

睡眠時間を8時間とる。

 

 

夜12時までには寝るようにする。

 

 

暖かい服装を心がける

 

 

日光にあたらない。

 

 

 

*詳しい漢方薬の使い方については漢方相談スガヌマ薬局店頭にてお尋ねください。

 

 

 

 

 

全国実力薬局100選受賞 漢方相談スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 <

(体験談)多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)、子宮筋腫でも出産。埼玉県三郷市38歳

 

 

 

 

こんにちは。漢方薬剤師の菅沼真一郎です。

 

 

体験談をいただいた埼玉県三郷市38歳のお客様が無事にご出産されました。

 

 

おめでとうございます。大変うれしいです。ご報告いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漢方体験前

 

 

 

 

子供が欲しいと思いはじめてから、冷え対策をしたり食事に気をつけたりと、自分なりに体質改善に努めていました。

 

 

 

それと並行して不妊治療を始め、人工授精するも子宝に恵まれず、落ち込む日々が続きました。

 

 

 

そこで一念発起して、前から気になっていたスガヌマ薬局へ子宝相談に行くことにしました。

 

 

 

 

 

 

漢方体験後

 

 

 

漢方を飲みはじめて程なくして、乱れがちだった基礎体温が安定し、体調が良いなと感じることが増えました。

 

 

 

半年後、体外受精にステップアップし、最初は育たなかった卵が3度目の採卵では3個も凍結することができました。

 

 

 

そして翌周期、移植して妊娠に至りました。

 

 

 

治療中は落ち込むことも多かったのですが、先生の温かいカウンセリングで、不安や悩みをその都度解消してもらい、同時に勇気と元気が湧いてきました。

 

 

 

あの時、スガヌマ薬局の門を叩いて本当によかったと思いました。

 

 

 

 

 

 

漢方薬剤師より

 

 

 

ご出産おめでとうございます。こちらのお客様は、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)、子宮筋腫、潜在性高プロラクチン血症がございました。

 

 

 

生理周期が28日から41日と不安定でした。基礎体温も36度を低温期に下回ることがございました。

 

 

 

卵管造影をすると左の卵管閉塞があるとのことでしたので、体外受精をすることになさいました。

 

 

 

漢方薬は、下記の3つの点を中心にお渡し致しました。

 

 

 

1. 卵子の質の向上

 

 

 

2.着床環境の改善

 

 

 

3.基礎体温の安定

 

 

 

 

漢方薬を服用後、基礎体温は、3ヶ月ほどで安定いたしました。

 

 

 

生理痛もへってきて、生理時の血の塊もへってきました。

 

 

 

基礎体温も36度を下回らなくなってきました。

 

 

 

3度目の採卵でよい卵子がとれて、漢方薬を服用して1年ほどでご懐妊、ご出産されました。おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全国実力薬局100選 漢方相談スガヌマ薬局

 

 

 

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

 

No.7201

 

 

10月ブログ読者サービス

 

 

 

 

茨城県坂東市からこんにちは

 

 

 

 

10月1日から10月31日まで使える

 

 

 

 

今月のキーワードは

 

 

 

 

』です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご来店 又はお電話の際には

 

 

 

 

キーワードをお忘れなく♪

 

 

 

 

キーワードをおっしゃっていただいた

 

 

 

 

お客様限定で 対象となる

 

 

 

 

健康薬・漢方薬を

 

 

 

 

1万円以上(税別)お買上げで

 

 

 

 

500円引きいたします。

 

 

 

 

店頭あるいはお電話でご注文の際に 

 

 

 

 

キーワードをおっしゃってください。

 

 

 

 

※お一人様 月一回限り 

 

 

 

 

他のサービスとの併用はできません。

 

 

 

 

 

全国実力薬局100選受賞 漢方相談スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 <

10月の定休日のお知らせ

 

 

 

茨城県坂東市からこんにちは。

 

 

 

散歩やお出かけに心地良い季節となりましたね。

 

 

 

スガヌマ薬局10月の定休日は以下の通りです。

 

 

 

10/4(日)・11(日)・18(日)・25(日)

 

 

 

はお休みをいただきます。

 

 

 

※10月は日曜営業日がございません。

 

 

 

なお

 

 

11/1(日)は休まず営業いたします。

 

 

 

※処方箋も受け付けております。

 

 

 

お間違えの無いようよろしくお願いいたします。

 

 

 

何か分からない事がございましたらお気軽にお電話ください。

 

 

 

皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

全国実力薬局100選受賞 漢方相談スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 <

9月のフラワーセールのお知らせ

 

 

 

 

茨城県坂東市からこんにちは。

 

 

 

秋の気配を感じるようになりましね。

 

 

 

 

9月のフラワーセール

 

 

 

のお知らせです。

 

 

 

9/24(木)・25(金)・26(土)

 

 

 

27(日)・28(月)の

 

 

 

5日間

 

 

 

フラワーセールを

 

 

 

開催いたします。

 

 

 

今月のお花は

 

 

 

 

 

 

です。

 

 

ガーデンシクラメン

 

 

 

セール期間中に

 

 

お買い物くださった会員様に

 

 

 

  1鉢プレゼント

 

 

いたします。

 

 

 

更に

 

 

 

当日4500円以上

 

 

 

お買い上げの

 

 

 

お客様

 

 

 (120名様限定)で

 

 

 

 遠赤ホットウォーマー

 

 

 

 

 

遠赤ホットウォーマー

 

 

 

 

 

をご進呈です!

 

 

 

 

まだ会員でないというお客様も

 

 

 

当日登録された上で

 

 

 

お買い物いただければ

 

 

 

プレゼントいたします。

 

 

 

ご来店お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全国実力薬局100選受賞 漢方相談スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 <

耳鳴りの漢方薬

 

 

茨城県坂東市からこんにちは。

 

 

 

 

日本中医薬研究会のオンライン講座で、耳鳴りの漢方薬について勉強しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

耳鳴りは、老化(補腎)と耳の周りの血流が悪くなること(活血)から起きることが多いですが、胃腸の弱り(脾胃虚弱)からも起きることがわかりました。

 

 

 

 

これからは、お客様に問診の時に、より丁寧に胃腸の状態もお聞きして、健康法を提案しようと思いました。

 

 

 

 

耳鳴りの中医学的原因

 

 

 

 

補腎(老化)

 

 

 

活血(血流)

 

 

 

・神経(ストレス)

 

 

 

脾胃(胃腸の弱りの改善もポイント)

 

 

 

耳鳴りのメカニズム 補腎活血だけでなく、脾胃虚弱が原因のことも多いです。

 

 

 

漢方薬の服用法(中国で今は漢方薬は食前ではなく食後に服用するのも一般的になってきています)

 

 

 

漢方の治療は生活習慣の改善が大切

 

 

 

治療の基本 (漢方薬3割 生活養生7割)

 

 

 

生活習慣を確認して、指導することも大切です。

 

 

 

 

◯耳鳴りの漢方薬の例

 

 

 

 

 

 

滋腎通耳湯

 

 

 

 

滋腎通耳湯(じじんつうじとう)   

 

 

 

【特徴】

 

 

本方は、肝血虚・腎陰虚(肝腎陰虚)により身体上部に熱がのぼり、気のめぐりが悪くなって発した耳鳴り、難聴などを改善する。

 

 

補血の四物湯がベースとなり、肝血を補う。地黄(じおう)・知母(ちも)は腎陰を補い、知母、黄柏(おうばく)、柴胡(さいこ)、黄芩(おうごん)が上部の熱に対応し、白芷(びゃくし)、香附子(こうぶし)で気滞(気の流れの滞り)を去り鎮痙、鎮痛に働く。

 

 

柴胡、芍薬のペアと香附子、白芷も含まれることからストレス性の耳鳴りにも使える。

 

 

補腎作用が弱い時は六味丸と併用する。

 

 

 

 

効能・効果

 

 

高齢者に多い、腎虚による耳鳴り、難聴、めまいなどに用いる

 

 

 

 

・耳鳴丸(じめいがん)

 

 

 

【特徴】

 

 

「ジメイ丸」は、中国名では「耳鳴丸」と表記され、その名の示すとおり、

貧血性の耳鳴りに対する優れた効き目をはじめとし、腰痛、四肢及び腰の脱力感を改善します。

 

 

「ジメイ丸」は補腎薬ですので、薄く食塩を入れたお湯で服用すると効果的です。

 

 

 

 

【効能・効果】

 

 

貧血性の耳鳴、腰痛、四肢及び腰の脱力感

 

 

 

 

 

耳鳴りは、補腎活血法で治療する。

 

 

 

補腎活血法による総有効率は84%

 

 

 

カルシウム、鉄、ドパーミン、コルチゾールの水準を高めさせ、
AMPを高め、
GMPを低下させることによって、腎陽虚を改善し、耳鳴りを緩和できることを期待できる。

 

 

 

耳鳴りイコール難聴とは限らない。

 

 

 

 

〇慢性耳鳴りの健康法

 

 

 

 

・指で頭を叩く体操をする(詳しくは店頭で説明いたします)

 

 

 

・腹式呼吸を心がける。

 

 

 

・クヨクヨしない。

 

 

 

・疲れやストレスをためない。

 

 

 

・タバコやお酒を控える。

 

 

 

・心穏やかになる音楽をきく。単調で静かな音(川のせせらぎ、波の音)を流すと良い。

 

 

 

・明るく楽しく考える。否定的な考え方から、肯定的な考え方にする。

 

 

 

・おおらかな気分で規則正しい生活をする。

 

 

 

 

 

全国実力薬局100選受賞 漢方相談スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 <

(体験談)漢方のおかげで着床し妊娠することができました。守谷市38歳

 

 

 

茨城県坂東市からこんにちは。

 

 

 

漢方薬剤師の菅沼真一郎です。

 

 

 

茨城県守谷市38歳の方が当店のオリジナル漢方薬を服用して、5ヶ月でご懐妊、ご出産されました。大変うれしいです。

 

 

 

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)と診断されて卵子の成長が遅くなりがちの状態がよくなっての妊娠、出産されて本当によかったです。おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトル

 

 

 

 

漢方のおかげで着床し妊娠することができました。

 

 

 

 

 

 

漢方体験前

 

 

 

私は結婚してから子宝に恵まれず、不妊治療の説明会やカウンセリングに参加して、不妊治療を行う決意をしました。

 

 

 

治療を1年弱程度行い、人工授精で着床し妊娠しましたが、2ヶ月で流産してしまいました。

 

 

 

元々、高温期と低温期がきっちりと分かれず、体温も低かった為、その後も卵子は小さく多嚢胞性卵胞と診断されました。

 

 

 

これでは妊娠出産は難しいと考えるようになりました。

 

 

 

そこで主人がインターネットで子宝漢方を調べてくれて、思いきって予約相談をしました。

 

 

 

 

 

 

漢方体験後

 

 

 

2回目の人工授精で着床しましたが医師から胞状奇胎かもしれないということで不安になりました。

 

 

 

その際に菅沼先生は親身になって話を聞いてくれました。

 

 

 

その後、体温を上げる漢方と流産早産予防の漢方を飲み始めました。

 

 

 

1ヶ月くらいすると体温も高くなり受精卵も大きくなってきました。

 

 

 

精神的にも安定してきました。

 

 

 

悪阻も重く辛かったのですが、菅沼先生が明るく接してくださり救われました。

 

 

 

前向きに考えられました。

 

 

 

今は臨月になり生まれてくる子供のことを考えると楽しみです。

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

漢方薬剤師より

 

 

 

こちらのお客様は、多嚢胞性卵胞(PCOS)があり、卵子が育ちにくい状態がありました。

 

 

生理周期は35日から40日くらいでした。高プロラクチン血症もあり、不妊治療専門病院でカバサール錠0.25mgを週に1回服用していました。

 

 

寝つきが悪く、夢も多い(多夢)ので睡眠の質がよくないような感じもありました。

 

 

当薬局では、主に次の3点を考慮して漢方薬をお渡しいたしました。

 

 

 

1.病院の治療による内膜が薄くなったり、卵巣が腫れるなどの副作用の軽減

 

 

(多嚢胞性卵胞(PCOS)があり、卵子が育ちにくいので、病院でクロミットやHMG注射など排卵をうながす処方をされたが、その副作用の軽減)

 

 

 

2.着床環境の改善と流産予防

 

 

 

3.睡眠の質の向上とストレスの軽減

 

 

(高プロラクチン血症は、脳下垂体の腫瘍など、特に原因がみつからない時は、ストレスによる要因が大きいとされるため)

 

 

 

上記の3点の改善する漢方薬を中心に5ヶ月、漢方薬を服用され、人工授精でご懐妊されました。

 

 

妊娠直後、胞状奇胎(ほうじょうきけい)かもと診断されてたので、流産予防の漢方薬を服用していただきました。

 

 

その後、妊娠悪阻(にんしんおそ)がおきて、気持ち悪くて食事がとれにくいなどの症状がおきました。悪阻を楽にするための漢方薬もご服用いただきました。

 

 

安定期をすぎて一安心かなと思いましたが、、妊娠糖尿病との診断も受けてインシュリンの注射も始まりました。

 

 

漢方薬を妊娠糖尿病によるマイナス要因を軽減する漢方薬に変更しました。

 

 

このたび、これらのマイナス要因をのりこえて、ご出産されて本当にうれしく思います。

 

 

おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全国実力薬局100選 漢方相談スガヌマ薬局

 

 

 

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

No.8431

 

 

9月ブログ読者サービス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茨城県坂東市からこんにちは。

 

 

 

 

9月1日から30日まで使える

 

 

 

 

今月のキーワード

 

 

 

 

お月見です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご来店 又は お電話の際には

 

 

 

キーワードをお忘れなく♪

 

 

 

キーワードを

 

 

 

おっしゃっていただいた

 

 

 

お客様限定で

 

 

 

対象となる健康薬・漢方薬を

 

 

 

1万円以上お買上げで500円引きいたします。

 

 

 

店頭あるいはお電話でご注文の際に

 

 

 

キーワードをおっしゃってください。

 

 

 

※お一人様  月一回限り 

 

 

 

他のサービスとの併用はできません。

 

 

 

 

 

全国実力薬局100選受賞 漢方相談スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 <

9月の祝・定休日と日曜日営業日のお知らせ

 

 

 

 

茨城県坂東市からこんにちは。

 

 

 

スガヌマ薬局

 

 

 

9月祝・定休日

 

 

 

以下の通りです。

 

 

 

9/6日・13(日)

 

 

 

20(日)・21(月)・22(火)

 

 

 

はお休みをいただきます。

 

 

 

 

 

日曜日営業日は以下の通りです。

 

 

 

9/27(日)は休まず営業いたします。

 

 

 

※処方箋も受け付けております。

 

 

 

営業時間は10:00~19:00

 

 

 

お間違えの無いよう

 

 

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

何か分からない事がございましたら

 

 

 

お気軽にお電話ください。

 

 

 

 

 

全国実力薬局100選受賞 漢方相談スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 <