ブログ

(体験談)不育症を乗り越えてご出産された常総市40歳の方からお手紙をいただきました。

 

 

 

茨城県坂東市からこんにちは。

 

漢方薬剤師の菅沼真一郎です。

 

 

今日は、無事にご出産された常総市40歳のお客様より、ご出産のご報告のお手紙をいただきました。

 

二度の内膜除去手術と不育症との診断を乗り越えてのご出産、

 

 

本当におめでとうございます。とてもうれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

ご無沙汰しております。〇〇です。

 

おかげさまで6月〇〇日 午前〇〇時〇〇分、〇〇〇〇gの女の子が産まれました。

 

〇〇日の夜、陣痛が始まり病院へ しかし翌朝になると間隔があき、微弱陣痛に。その為、子宮収縮剤を使っての出産となりました。

 

 

薬を入れてからは進みも早く2時間53分で出産、

 

しかしその間、赤ちゃんはなかなか下りてこず、心拍も下がり、産まれ出てもすぐに泣けず、3~4分後にやっと産声が聞けた、ということもありましたが…

 

とにかく無事に産まれてきてくれて、ホッとしていると同時に、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

2度の子宮内除却術と「不育症」との診断を経て、辛く苦しい時期もありました。

 

妊活中も先が見えずにいつまで…と長いトンネルに入ったような迷いの時もありました。

 

でも先生の「絶対妊娠出来る!がんばろう」の強い励ましのおかげでこうして子宝に恵まれたことに感謝です。

 

本当にありがとうございます。

 

 

一人家族が増え、皆新鮮な思いで毎日を過ごしています。

 

”姉”になった娘も、大変喜び絵本を読んであげたり、オムツ替えや着替えをやりたがったり、小さなママを張り切ってしています。

 

私の方もゆっくり過ごしながら少しずつ身体を戻していきたいと思います。

 

よろしくお願いします。

 

 

真一郎先生と、漢方のおかげで今があることに感謝しながら取り急ぎご報告まで。

 

本当にありがとうございました。

 

またお店の方にも伺いたいと思います。

 

 

(令和元年)6月20日

〇〇〇〇

 

 

 

 

 

 

2018年全国実力薬局
子宝部門
スガヌマ薬局受賞

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

ページの先頭へ戻る