ブログ

月別アーカイブ: 2024年2月

2月フラワープレゼントセールのご案内

 

 

 

 

 

 

 

 

茨城県坂東市からこんにちは。

 

 

 

2月の

 

 

 

フラワープレゼントセール

 

 

 

2月25日(日)~29日(木)の

 

 

 

5日間開催!!

 

 

 

●◯今月の花鉢は◯●

 

 

 

 

 

会員様に新製品の【ジュリアン】2鉢プレゼント!

 

 

 

 

 

新製品の【ジュリアン】です。

 

 

 

セール期間中に

 

 

 

お買い物してくださった

 

 

 

会員様に

 

 

 

2鉢プレゼントいたします。

 

 

 

更に!!ダブルプレゼント!!

 

 

 

当日、5000円(税込み)以上

 

 

 

お買い物で

 

 

スガヌマ薬局厳選

 

 

 

●◯宮崎県◯●

 

 

 

美味しいものお取り寄せ!

 

 

しました(^^)/

 

 

 

名物をおひとつプレゼント!

 

 

 

お楽しみに♡

 

 

 

この機会に是非

 

 

 

ご賞味ください。

 

 

 

 

 

【宮崎県美味しいもの】名物お一つプレゼント!発送の場合もプレゼントします。

 

 

 

 

 

プレゼントいたします。

 

 

 

ご来店が難しい場合は、

 

 

 

オンライン相談も受け付けています。

 

 

 

*オンライン相談はこちら(リンク)

 

 

 

まだ会員でないというお客様も

 

 

 

当日ご登録された上で

 

 

 

お買い物いただければ

 

 

 

プレゼントいたします!!

 

 

 

何か分からない事がございましたら

 

 

 

お気軽にご連絡ください。

 

 

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

明治4年11月30日創業

茨城で150年愛される

不妊・皮膚病・漢方専門薬局

 

 

 

 

 

漢方全国実力薬局100選受賞・漢方相談スガヌマ薬局

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

 

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中

 

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

漢方相談スガヌマ薬局は妊活漢方で高齢での妊娠、出産を応援します。

 

 

茨城県坂東市からこんにちは。

 

認定子宝カウンセラー・漢方薬剤師の菅沼真一郎です。

 

最近、不妊治療で病院やクリニックにいかれた年齢の高い方が、治療を断られるケースが増えているそうです。

 

「良い卵子が採卵出来なかった」

 

「長期間にわたる不妊治療に疲れた」

 

「お医者さんにそろそろ諦めてはと、やんわり伝えられた」

 

漢方相談スガヌマ薬局は、そんなアラフォーアラフィフ世代の妊活を全力で応援致します。

 

身体にもココロにも優しい妊活の方法をお教え致します。

 

 

第50回子宝カウンセラーの会で講演中のショウキ先生

 

第50回子宝カウンセラーの会では、英ウィメンズクリニックで漢方外来をされているショウキ先生からも44歳を超えると不妊の治療を断る例が多いとのお話しがありました。

 

 

医療機関の中には、卵胞が育ちが悪くなった患者さんには、卵胞が育ちがよくなったら来てくださいと言われてしまった例もあるそうです。

 

 

柳田学術理事からも、高齢の方(43歳以上の方)が不妊治療専門病院やクリニックでも、不妊治療を断られるケースが増えているというお話がありました。

 

 

しかし、当薬局では漢方を不妊治療と併用して、高齢でも妊娠・出産された方は多くいらっしゃいます。

 

 

不妊に悩む女性の中には、高齢になってから妊活を始める方も多いと思います。高齢になると妊娠しにくくなるだけでなく、流産や先天異常のリスクも高まります。そこで、高齢の不妊にも効果が期待できる漢方薬についてご紹介します。

 

 

漢方薬は、自然の生薬を組み合わせて作られた伝統的な医療です。漢方薬は、病気の症状だけでなく、その人の体質や気質に合わせて処方されます。そのため、漢方薬は、高齢の不妊においても、個々の状態に応じて最適な治療ができると言えます。

 

 

高齢の不妊には、主に「腎虚(じんきょ)」という状態が関係しています。腎虚とは、加齢やストレスなどによって、腎という臓器の機能が低下することです。腎は、生殖や成長に重要な役割を担っており、腎虚になると、卵巣や子宮の働きが衰えたり、ホルモンバランスが乱れたりします。その結果、妊娠しにくくなったり、流産しやすくなったりするのです。

 

 

漢方薬は、腎虚を改善することで、妊娠力を高めることができます。腎虚には、冷え性や基礎体温が低いタイプと、のぼせやほてりなどがあるタイプがあります。それぞれに合った漢方薬を選ぶことが大切です。

 

 

例えば、冷え性や基礎体温が低いタイプには、参馬補腎丸(さんばほじんがん)や参茸補血丸(さんじょうほけつがん)などの温める漢方薬がおすすめです。

 

 

のぼせやほてりなどがあるタイプには、杞菊地黄丸(きぎくじおうがん)や亀鹿二仙丸(きろくにせんがん)などの冷やす漢方薬がおすすめです。

 

 

同じ冷えタイプでも基礎体温の高温期や低温期、体質によって違うので詳しくは当漢方薬局の認定子宝カウンセラー漢方薬剤師にお尋ねください。

 

 

48歳の方がご出産された赤ちゃんをだっこしてうれしそうな担当の菅沼由美子薬剤師

 

私たち漢方相談スガヌマ薬局では、体外受精で47歳でご懐妊され、48歳でご出産された方や50歳での出産された方もいらっしゃいます。

 

 

(体験談はこちらをクリック)→「あきらめなければ夢は叶う」と願い続け、48歳で第1子を出産」

 

 

(体験談はこちらをクリック)→漢方を信じて!子宝チャレンジ高齢出産。漢方のおかげで赤ちゃん授かりました!50歳坂東市

 

 

また、私が所属する子宝カンセラーの会(生殖医療学会)では、自然妊娠で47歳でご懐妊され、48歳でご出産された方もいらっしゃいました。

 

 

当薬局は、つくば市、守谷市、古河市など坂東市近隣だけでなく、

 

 

遠いところでは茨城県北部の日立市(日立市の方の体験談はこちら)や栃木県壬生町などからもご相談いただいています。

 

 

私たち漢方相談スガヌマ薬局の認定子宝カウンセラー薬剤師は、年齢の高い方の不妊治療を全力で応援いたします。

 

 

もちろん、絶対に妊娠すると申し上げられませんが、できる限りのことをするつもりでおります。

 

 

西洋の不妊専門病院の不妊治療と東洋の漢方薬に精通した薬剤師が、あなたにあったベストのご提案をいたします。

 

 

不妊治療のお悩みをお聞きした後に、お客様に「気持ちが楽になった。ありがとう」とおっしゃっていただくことがとてもうれしいです。

 

 

無料漢方カウンセリング実施中です。お話だけでもお聞かせください。お待ちしています。

 

 

 

 

*参考資料 厚生労働省「不妊治療の実態に関する調査研究 最終報告書」(リンク)

 

 

漢方相談専用の相談室で、誠心誠意、ご相談いたします。

 

*プライバシーに配慮した漢方相談室(写真はこちら

 

 

 

 

 

不妊漢方全国実力薬局100選受賞・漢方相談スガヌマ薬局

 

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

 

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中

 

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

起立性調節障害のご相談が増えています。

起立性調節障害に効く漢方薬は?苓桂朮甘湯や半夏白朮天麻湯などの効果や副作用について解説

 

 

最近、当漢方薬局で起立性調節障害のご相談が増えています。 

 

 

起立性調節障害とは、立ち上がったり、長時間立っていたりすると、めまいや立ちくらみ、動悸や頭痛などの症状が起こる病気です。 

 

 

主に中高生に多く見られますが、大人にも発症することがあります。 

 

 

起立性調節障害の原因は、自律神経の乱れや血圧の低下、貧血やストレスなどが考えられます。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

起立性調節障害チェックリスト 

 

 

□立ちくらみ、めまいを起こしやすい 

 

□立っていると気持ちが悪くなる、ひどくなると倒れる 

 

□入浴時や、嫌なことを見聞きすると気持ちが悪くなる 

 

□少し動くと動悸(どうき)、または息切れがする 

 

□朝なかなか起きられず、午前中の調子が悪い 

 

□顔色が青白い 

 

□食欲不振 

 

□ときどき腹痛がある 

 

□体のだるさ、疲れを感じやすい 

 

□頭痛がある 

 

□乗り物に酔いやすい 

 

 

 

★3つ以上あるいは、2つでも症状の強い場合、起立性調節障害の可能性 

 

 

 

 

西洋医学では、血圧を上げる薬や脈を安定させる薬などが処方されますが、副作用や効果の持続性に問題がある場合もあります。 

 

 

そこで、漢方薬を併用することで、起立性調節障害の改善が期待できるという声があります。 

 

 

漢方薬は、自然の素材から作られた生薬を組み合わせたもので、体質や症状に合わせて処方されます。 

 

 

副作用が少なく、体のバランスを整える効果があります。 

 

 

しかし、漢方薬にも種類がたくさんあり、どれが自分に合っているかわからないという方も多いでしょう。 

 

 

そこで、この記事では、起立性調節障害に効くとされる漢方薬の種類や効果、副作用、服用の注意点などについて解説します。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆ 起立性調節障害に効く漢方薬の種類と効果 ◆

 

 

 

 

起立性調節障害に効くとされる漢方薬は、主に以下の5種類です。 

 

 

苓桂朮甘湯(りょうけいじゅつかんとう) 

 

半夏白朮天麻湯(はんげびゃくじゅつてんまとう) 

 

小建中湯(しょうけんちゅうとう) 

 

当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん) 

 

補中益気湯(ほちゅうえっきとう) 

 

 

それぞれの漢方薬の特徴と効果を簡単に紹介します。 

 

 

 

 

 

苓桂朮甘湯(りょうけいじゅつかんとう) 

 

 

苓桂朮甘湯は、起立性調節障害の第一選択薬とされる漢方薬です。 

 

 

体力が低下しており、めまいや立ちくらみが強い人に使用されます。 

 

 

水の代謝を良くすることで循環を改善し、めまいや頭痛などの症状改善に比較的即効性があります。 

 

 

また、冷えやむくみなどの症状にも効果があります。 

 

 

 

 

半夏白朮天麻湯(はんげびゃくじゅつてんまとう) 

 

 

半夏白朮天麻湯は体力がなく、冷え症で胃腸が弱い人のめまいや頭痛などに使用されます。 

 

 

胃腸の調子を良くすることで、体質を改善し、特に腹部症状の改善に役立ちます。 

 

 

また、天麻という生薬が含まれており、神経系の安定にも効果があります。 

 

 

 

 

小建中湯(しょうけんちゅうとう) 

 

 

小建中湯は、体質虚弱で疲労しやすく、血色がすぐれず、腹痛、動悸、倦怠感などがある方に使用されます。 

 

 

胃腸の消化・吸収機能を整えることで、体質を改善し、疲労感の回復や食欲増進の働きがあります。 

 

 

また、身体の循環を促し、安定させることで、起立性調節障害において即効性の高い効果を発揮します。 

 

 

 

 

当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん) 

 

 

当帰芍薬散は、貧血傾向や冷え性があり、比較的体力の低下した方(特に女性)に使用されます。 

 

 

血液の巡りをよくし、全身倦怠感、めまい、立ちくらみなどの改善に役立ちます。 

 

 

また、月経不順や生理痛などの婦人科系の症状にも効果があります。 

 

 

 

 

補中益気湯(ほちゅうえっきとう) 

 

 

補中益気湯は、消化機能が衰え、食思不振や全身倦怠感が著しい虚弱体質の方に使用されます。 

 

 

胃腸の消化・吸収機能を整えることで、疲労感の回復や食欲増進の働きがあります。 

 

 

また、陽気を昇らせて落ちた気をげるという性質があり、起立性調節障害により出現した症状の改善にも役立ちます。 

 

 

 

 

 

◆ 起立性調節障害に効く漢方薬の副作用と注意点 ◆

 

 

kanzo

甘草(かんぞう)

 

 

漢方薬は、自然の素材から作られているため、副作用は比較的少ないと言われていますが、ゼロではありません。最も有名な副作用としては、甘草が含まれる漢方薬でみられる偽性アルドステロン症です。病院の薬と漢方薬を服用する時はご相談下さい。 

 

 

 

 

 

◆ 起立性調節障害の予防法 ◆

 

 

漢方薬は、起立性調節障害の症状を改善する効果がありますが、それだけでは十分ではありません。

 

 

起立性調節障害は、生活習慣の見直しやストレスの管理なども必要です。

 

 

以下に、起立性調節障害の治療法と予防法をいくつか紹介します。

 

 

起床時や立ち上がり時には、ゆっくりと動くようにする。

 

 

急に立ち上がると、血圧の変動が起こりやすくなります。

 

朝食をしっかりと摂る。空腹は血圧を下げる原因になります。

 

 

また、水分や塩分も適度に補給することが大切です

 

適度な運動をする。運動は、筋肉の血流を良くし、血圧を安定させる効果があります。

 

 

特に、下半身の筋肉を鍛えることで、血液の戻りを促すことができます。

 

 

しかし、無理な運動は逆効果になるので、自分の体力に合わせて行ってください。

 

 

ストレスを溜めない。

 

 

ストレスは、自律神経のバランスを崩し、血圧の変動を引き起こす原因になります。

 

 

ストレスを感じたときは、深呼吸やリラックス法などで気分転換をしましょう。

 

 

睡眠を十分にとる。睡眠不足は、自律神経の乱れや免疫力の低下を招きます。

 

 

睡眠は、体と心の回復に必要な時間です。毎日、7~8時間の睡眠を心がけましょう。

 

 

 

 

 

ま と め 

 

 

 

起立性調節障害に効く漢方薬には、苓桂朮甘湯や半夏白朮天麻湯などがありますが、副作用や注意点もあります。

 

 

漢方薬は、自律神経の乱れや体質改善に効果がありますが、西洋医学の薬と同様に、正しく服用することが大切です。  

 

 

起立性調節障害は、心臓へ戻る血液量を増加させるために、運動により下半身の筋肉量を増加させ、筋肉ポンプの働きを高めることも有効だと思われます。 

 

 

起立性調節障害は、漢方薬だけでなく、生活習慣の見直しやストレスの管理なども必要です。

 

 

起立性調節障害に悩む方は、漢方薬を含めた総合的な治療法を漢方相談スガヌマ薬局漢方薬剤師にご相談ください。

 

 

よろしくお願いいたします。(ご予約はこちら

 

 

 

 

 

参考文献

 

児童生徒の起立性調節障害症状(厚生労働省)

 

起立性調節障害の治療(愛知県済生会リハビリテーション病院)

 

 

起立性調節障害におすすめの漢方薬5選-中高生でも服用しやすい漢方を紹介(一般社団法人 起立性調節障害改善協会)

 

 

 

 

 

漢方全国実力薬局100選受賞・漢方相談スガヌマ薬局

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

 

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中

 

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

(妊活漢方体験談)肥満と子宮内ポリープのある方の不妊治療休止中の自然妊娠「39歳で出産しました。」

 

 

 

茨城県坂東市からこんにちは!

 

 

認定子宝カウンセラー・漢方薬剤師の菅沼由美子です。

 

 

千葉県流山市39歳女性の方が、不妊漢方を服用して妊娠、出産されました。

 

 

おめでとうございます。不妊治療中の方、妊活中の方にお伝え致します。

 

 

 

 

(妊活漢方体験談)39歳で出産しました。千葉県流山市39歳

 

 

 

 

 

 

 

 

妊活漢方体験前

 

 

妊活をはじめた時が、30代後半だったので、できることはやろうと相談させてもらいました。

 

 

不妊治療と並行しながら、その都度病院での過程や私の体調面も親身に聞いてくださり、その時に合った漢方を紹介していただきました。

 

 

また漢方以外のことでも不安に思っていることや仕事と治療を両立する悩みなども相談でき、月に一度お話できることで、また、頑張ろうと思うことができました。

 

 

 

 

不妊漢方体験後

 

 

これまでは年齢とともに体もガタがきているのだろうと、自分の体に気をつかっていませんでしたが漢方を飲んでから、ひどい便秘も良くなり身体のだるさも改善され、寝つきも良くなるのを実感しました。

 

 

体の内側から調子を整えてもらったおかげで、体外受精のお休み期間中にタイミング療法で授かることができ、何がおこるか分からないから続けていて本当に良かったと思いました。

 

 

先日、無事に3600gの大きい子を出産でき、感謝しています。

 

 

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

漢方薬剤師より

 

 

 

おめでとうございます。無事にご出産されて本当によかったです。

 

 

不妊漢方のポイントは、以下の3点の不妊要因を考えて、漢方薬を考えました。

 

 

 

卵子の老化:年齢が35歳を過ぎると卵子の質が低下し、体外受精の妊娠率も低下します。卵子の質の向上もできるように漢方を考えました。

 

 

肥満:体重が80kgありました。体重が重いと妊娠しにくくなります。ダイエットは難しいとのことでしたので、肥満の方でも着床しやすくなる漢方をつかいました。(ダイエットを成功した妊活漢方体験談はこちら

 

 

子宮内ポリープ:子宮内ポリープがあって着床しにくいことが想像されたので、着床率をあげる漢方をつかいました。

 

 

 

お客様は、漢方を服用してから14か月で自然妊娠されました。

 

 

漢方の効果だけでなく、お客様が妊娠への生活改善のアドバイスを実行していただいたおかげだと思います。

 

 

これからも、お子さんと一緒に健やかにお過ごしください。よろしくお願いいたします。

 

 

 

参考資料

日本経済新聞「女性が妊娠する能力は35歳で本当に急降下するのか?」(リンク)

喫煙・飲酒・肥満・性感染症・ホルモン異常・子宮筋腫などの疾患も不妊要因

 

 

 

不妊漢方全国実力薬局100選受賞・漢方相談スガヌマ薬局

 

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

 

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中

 

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

2月ブログ読者キーワード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月1日(木)~29日(木)まで使える

 

 

 

今月のキーワード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニンニクの日』です。

 

 

4年に1度の

 

2月29日(ニンニクの日)です(笑)

 

にんにくを2年間熟成させた

 

熟成ニンニク抽出液配合

 

【レオピンシリーズ】

 

 

□普段から疲れやすい

 

□胃腸が弱い

 

□寒暖差に弱い

 

□一晩寝ても疲れが取れない

 

□風邪などの発熱性消耗疾患で体力が低下

 

□病気をして体力が落ちた

 

□体力の衰えを感じる

 

□今の元気を維持したい

 

*気になる症状があればぜひご相談ください!

 

 

 

生ニンニクと熟成ニンニクの抽出液(AGE)の違い

 

 

 

生ニンニクには

 

 

悪い作用もあります。

 

 

・胃腸障害・貧血・栄養阻害など。

 

 

 


 

 

 

熟成ニンニク抽出液(AGE)には

嬉しい作用もあります。

 

 

 

・胃腸機能改善作用

 

 

・末梢血管改善作用

 

 

・老化予防作用

 

 

・免整機能改善作用

 

 

・疲労回復促進作用

 

 

・血液浄化作用

 

 

・酸化予防作用

 

 

・肝臓保護作用など

 

 

お気軽にお声がけください。(^^)/

 

 

*ご来店

 

 

 

*お電話

 

 

 

*LINE

 

 

 

*メール

 

 

 

の際にはキーワードをお忘れなく

 

 

 

お伝えください♪

 

 

 

キーワードをお伝えいただいた

 

 

 

お客様限定で、

 

 

 

対象となる

 

 

 

漢方薬・健康を

 

 

 

カウンセリング化粧品

 

 

 

1万円(税別)以上

 

 

 

お買い上げで500円引きいたします。

 

 

 

*おひとり様、月1回限り、

 

 

 

他のサービスとは併用できません。

 

 

 

 

 

明治4年11月30日創業

茨城で150年愛される

不妊・皮膚病・漢方専門薬局

 

 

 

 

 

漢方全国実力薬局100選受賞・漢方相談スガヌマ薬局

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

 

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中

 

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

ページの先頭へ戻る