ブログ

月別アーカイブ: 2017年8月

9月の日祝営業日のおしらせ

 

9月のスガヌマ薬局の日曜営業日をお知らせします

 

10月1日(日)10時から19時まで営業します。

 

9月の定休日は下記のとおりになります。

 

9月3日(日) 10日(日)17日(日)18日(祝)23日(土)24(日) は お休み をいただきます。よろしくお願いいたします。

 

(9月の日祝営業日はありませんが、10月は1日(日)と29日(日)が営業日になります)

 

 

全国実力薬局「漢方相談」部門受賞

全国実力薬局漢方相談部門受賞 スガヌマ薬局

 

不妊とアトピーの漢方薬のご相談ならスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

8月のフラワープレゼントセ-ルのご案内

 

 

こんにちは

間もなく9月になろうかというこの時季に

夏らしさがやって来ました。

暑いのが苦手という方も多いですが本来の夏らしい陽気にホッとしたという

声もきかれました

 

 

多くのお子さん達はもうすぐ夏休みが終わりになりますが

宿題は完成しましたか

9月に入ってすぐ、運動会に向けて練習という学校も

坂東市にはたくさん有りますので今から体調を整えて下さいね

 

 

さて、本日9/24~9/28の5日間、毎月恒例のフラワーセール開催中です

今月のお花は五色とうがらしです

 

 

 

 

 

鑑賞用ですがカラフルでポップな可愛らしい鉢植えです

花言葉は「生命力」だそうです

可愛らしい見かけとは違って力強い言葉ですね

 

このお花をセール期間中にお買い物をしてくださった会員様に

1鉢プレゼントします

 

まだ会員でないというお客様も当日、登録された上でお買い物いただければ

プレゼント致します

 

 

 

全国実力薬局「漢方相談」部門受賞

全国実力薬局漢方相談部門受賞 スガヌマ薬局

 

不妊とアトピーの漢方薬のご相談ならスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443 

 漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

プラス思考でアンチエイジングしましょう

 

 

 

茨城県坂東市からこんにちは

今日は処暑ですが夏真っ盛りみたいな暑さですね

 

不妊治療とアトピー性皮膚炎の漢方薬の漢方のスガヌマ薬局の今日のひとことは

「プラス思考でアンチエイジングしましょう」です。

 

 

プラス思考でアンチエイジングしましょう

 

 

アンチエイジングの為で無くとも プラス思考でいたいものです

スガヌマ薬局の店長のご両親は今年80歳になられますが

スペシャルプラス思考で元気一杯です

見習いたいですね

 

若返りの漢方薬としては補腎剤といわれる漢方薬がおすすめです。

いろいろありますが、スガヌマ薬局ではレオピンロイヤルと瓊玉膏(けいぎょくこう)を飲んでいるお客様が多いです。

ブログをみたとおっしゃっていただけると一回分試飲もできますので、お気軽にスタッフにお申し付けください。

 

 

 

 

 

全国実力薬局「漢方相談」部門受賞

全国実力薬局漢方相談部門受賞 スガヌマ薬局

 

不妊とアトピーの漢方薬のご相談ならスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443 

 漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

 

 

赤ちゃんができました。子宮内膜症、高プロラクチン血症、黄体機能不全のAMH1.2坂東市31歳女性

 

 

 

こんにちは。スガヌマ薬局で漢方薬をご服用の31歳のお客様が無事に妊娠され安定期に入りました。体験談を書いてくださったので皆様にご紹介したいと思います。

 

年齢が31歳と若かったのですが卵巣年齢の基準とされるAMH(抗ミュラーホルモン)1.2mg/mlと低く心配されていました。

 

子宮内膜症があり、高プロラクチン血症、黄体機能不全とのことで病院の不妊治療をうけられていらっしゃいました。いろいろなマイナス要因を乗り越えて無事に妊娠され安定期に本当によかったと思います。

 

無事に妊娠され安定期に入られ本当にうれしく思います。おめでとうございます。しっかり赤ちゃんを育てるために漢方は胎盤に栄養をあたえる漢方薬と早産予防の漢方薬をつづけてください。

 

冷えに注意することが大切です。体温以下の食べ物、飲み物はさけ、なるべく温かいものを召し上がってください。無事出産まで一緒にがんばりましょう。

 

 

体験談③P1050095(2)

 

 

漢方服用前

1人目は自然妊娠で授かりましたが、2人目がなかなか授からず、病院で不妊治療を開始しました。その後もなかなか授からずようやく妊娠するも、心拍確認後の流産。たまたま子宝相談の広告を目にして、すがる思いもありすぐに電話してみました。

 

 

漢方服用後

 

元々ホルモンバランスも悪く、夜も靴下を履かないと寝むれないほどのかなりの冷え症でしたが、不妊治療と供用しながら漢方を飲みはじめ、それから基礎体温も徐々に上昇し、元々は無排卵だったのにも関わらず、自然に排卵もおきる様になって来ました。漢方を飲み始めて約1年、体質改善を実感し始めたころ妊娠発覚をするも、また心拍確認後の初期流産。その後も漢方を続け、さらに1年後、再度妊娠。現在6ヶ月になり、胎動も感じる事が出来る様になりました。気付けば第1子出産後より、8年以上の月日が経ってしまいました。出産までまだまだ心配も絶えませんが、親身になって相談にのってくれる薬剤師さんが居たからこそ、諦めずにここまで来れたのだと思います。

 

 

 

全国実力薬局子宝部門受賞

全国実力薬局子宝部門受賞 スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬のご相談ならスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

雨上がりに薬をもらって傘忘れ

 

 

 

茨城県坂東市こんにちは

 

今日は雨が降ったり止んだりのお天気です

 

不妊とアトピーの漢方薬の漢方のスガヌマ薬局の今日のひとことは

「雨上がりに薬をもらって傘忘れ」です。

 

特に保険調剤で処方箋をお持ちになるお客様に多いです。

傘の置き忘れご注意下さいね

 

 

 

 

認知症が気になる方におすすめな漢方薬は

心脾顆粒です。貧血、不眠にもいいです。

夏の寝苦しい夜にお試しください。

 

頭痛や肩こりがしてすっきりしない方は、冠元顆粒を飲んですっきりする方もいらっしゃいます。

 

ブログをみたと店頭でおっしゃるかたに心脾顆粒か冠元顆粒を一回分サービスしています。お気軽にスタッフにお声がけくださいね。

 

 

 

全国実力薬局「漢方相談」部門受賞

全国実力薬局漢方相談部門受賞 スガヌマ薬局

 

不妊とアトピーの漢方薬のご相談ならスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443 

 漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

生理痛、生理不順、不妊症を漢方で改善、赤ちゃん授かりました。つくばみらい市38歳女性

 

 

 

こんにちは。漢方で不妊症を改善して出産された茨城県つくばみらい市の38歳の女性のお客様から体験談をいただきましたのでご紹介いたします。

 

こちらのお客様は二十歳くらいから生理痛や生理不順、があって悩んでいました。生理前には気持ちが落ち込むことも多かったとのことでした。不妊で悩んでおられて、スガヌマ薬局に相談にこられました。

 

服用してすぐに生理痛も軽くなり、生理前の気持ちの落ち込みもよくなってきました。病院のクロミットなど排卵誘発剤と併用して、半年でご懐妊されました。今は丈夫な女の子を出産されました。おめでとうございます。

 

 

 

 

タイトル

漢方で改善、赤ちゃん授かりました。

 

 

体験前

 

若い頃から。生理不順、生理痛、疲れやすく、生理前になると気分の浮き沈みもあり、長年悩まされていました。

結婚を機に子供も授りたかったので、体質改善と思い試してみました。

 

 

 

体験後

 

漢方を飲み始めて1年ぐらいで冷え症、気分の浮き沈みが

以前より安定したように感じるようになりました。

病院との併用もできてその後、1年くらいで、子供を

授かることができました。

これからも漢方を続けたいと思います。

 

 

 

全国実力薬局子宝部門受賞

全国実力薬局子宝部門受賞 スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬のご相談ならスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

 

車の運転は90分に1回休憩を取りましょう

 

 

 

茨城県坂東市からこんにちは。

今日はすずしい曇りのお天気です。

 

不妊とアトピーの漢方薬の漢方薬局スガヌマ薬局からの今日のひとことは「車の運転は90分に一回は休憩をとりましょう」です。

 

車の運転は90分に1回休憩を取りましょう

 

 

夏休み、車での帰省をされる方が多いと思います。

90分に1回の休憩が体のリズムに1番合っているそうです。


渋滞が予想されます。十分気をつけてお出かけ下さいね。

 

渋滞はストレスがたまりやすいです。いらいらしたりして神経の疲れがでやすいです。

 

神経の疲れがでた時の漢方薬は逍遙散(しょうようさん)がおすすめです。気持ちが落ち着きます。ブログサービスで一回分プレゼントしています。今日のひとことをみたとおっしゃっていただいて、一回分店頭でお試しくださいね。

 

スガヌマ薬局は8月13日から15日までお盆休みをいただきます。

8月16日(水)から営業いたします。よろしくお願いいたします。

 

 

 

全国実力薬局「漢方相談」部門受賞

全国実力薬局漢方相談部門受賞 スガヌマ薬局

 

不妊とアトピーの漢方薬のご相談ならスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443 

 漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

 

 

第4回茨城県坂東市妊活セミナーがプレステンに掲載されました

 

 

茨城県坂東市からおはようございます。

11日(金)の新聞広告で配られるプレステンにスガヌマ薬局の子宝セミナーについて掲載されましたのでその記事をご紹介します。

まだお席はございますのでご予約をお待ちしております

なお、8/11、13~15はお休みをいただきますのでそれ以外の営業日に

御連絡下さいませ!(スガヌマ薬局 0297-35-0003)

 

皆様のご参加お待ちしております

 

 

スガヌマ薬局は明治4年の創業。独自の漢方を用いた不妊治療相談で知られる

不妊領域のトップドクターと最新の薬学的知識を提供。

特に「半年以上、不妊治療を受けている」「男性不妊」「35才以上」を妊娠に導くのを得意としており講演や雑誌などへの掲載も多数。

 

 

また日本中医薬研究会における不妊専門講座の周期調整法と統合医療生殖学会のホルモンバランス調整法の両方を学んでいるのは県内では同薬局のみ。

 

インターネットの「不妊・子宝部門 全国実力薬局100選」でも県内で唯一紹介されている。

 

「病院で出来ないことはご本人がしていかなければなりません。そこで一人ひとりの状態に合った方法を紹介し食生活や睡眠などのアドバイスもしています。

 

更に不妊治療の豊富な知識を持った薬剤師が親身に相談に乗り独自の漢方で妊娠しやすい身体作りをお手伝いさせていただきます」と店長・薬剤師の菅沼真一郎先生。

 

昨年9月には48才の方を出産に導くなど数々の実績も有り市内はもちろん、常総市、つくば市、古河市の他県北や県外からの来店も多い

 

個別相談は随時受付中なのでまずは気軽にお電話を。

 

なお、9月2日には同薬局主催のセミナーを開催。

 

完全予約制なのでお申し込みはお早めに。

 

 

セミナーについてご案内はこちら

 

平成29年9月2日(土) 13;30~15:30

坂東市中心市街地活性化センター2階 会議室

 

参加ご希望の方はスガヌマ薬局までお早めに御連絡下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

全国実力薬局「漢方相談」部門受賞

全国実力薬局漢方相談部門受賞 スガヌマ薬局

 

不妊とアトピーの漢方薬のご相談ならスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443 

 漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

お問い合わせ

 

 

 

朝、目覚めたらコップ1杯のお水を飲みましょう

 

 

 

朝、目覚めたらコップ一杯の水をのみましょう

 

 

晴れの暑い坂東市からこんにちは。

今日の最高気温は37度の予想です。熱中症には十分気をつけて、熱中症対策をしっかりおこないましょう。

 

 

不妊とアトピーの漢方薬の漢方薬局スガヌマ薬局の今日のひとことは

「朝、目覚めたらコップ1杯のお水を飲みましょう」です。

 

毎日、寝苦しい日が続いています。

寝ている間に私たちはかなりの汗をかくようです。

朝起きた時は、体の中の水分がだいぶへっています。

ドロドロ血になっている可能性もあります。

朝の目覚めにコップ一杯の水分を摂ることをオススメします

 

 

ドロドロ血を改善する漢方薬は冠元顆粒がおすすめです。

肩こりの改善にもいいですよ。

 

 

 

 

全国実力薬局「漢方相談」部門受賞

全国実力薬局漢方相談部門受賞 スガヌマ薬局

 

不妊とアトピーの漢方薬のご相談ならスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443 

 漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

 

茨城県坂東市夏の漢方セミナーに参加されたお客様の声

 

 

 

こんにちは。8月におこなわれたスガヌマ薬局にご参加された皆様、ありがとうございます。

皆様、とても参考になったようでとてもよかったです。

ご感想をいただきましたのでご報告いたします。

 

 

タイトル 「夏に負けない漢方の養生法」

日時:2017年08月05日 13:30~15:00

会場:坂東市中心市街地活性化センター2階会議室

   坂東市岩井4445-2(スガヌマ薬局となり)

講師: 王 愛延 中医学講師

 

王愛延先生

 

講義内容の一部

 

・麦門冬は潤すものです。 汗や津液を失った場合の補充する。

 

・五味子は、汗を失わないようにする作用と気持ちを落ち着かせる作用がある 。

 

・麦門冬と五味子、疲れをとる人参が入った漢方薬に麦味参顆粒(ばくみさんかりゅう)があります。

 

・夏になると脳梗塞や心筋梗塞が多いのは、血液がドロドロするから、 これを予防して循環をよくするものが、冠元顆粒(かんげんかりゅう)があります。

 

・ 漢方は長く飲まないと効かないというものではありません。 風邪薬は、早く効かないとダメです。 風邪に葛根湯は間違えです。風邪には、症状に応じて漢方薬は7種類はあります。 それを選ぶのは難しいので漢方に詳しい菅沼先生に相談して下さい。

 

・夏の下痢などには勝湿顆粒(しょうしつかりゅう)を試してみるとよい。 夏に食欲がなくなる人にも効果があります。病院の薬は、下痢を治すと便秘になるが、勝湿顆粒は便秘にならなりません。

 

・ 漢方薬は食前服用がいいけど、食後でも大丈夫です。

 

・ボリュームを保つことと巡りをよくすること、気と血のめぐりを良くすることが漢方的には大切です。

 

 

 

参加されたお客様の声
 
 
 

常総市 女性

本日の内容はいかがでしたか?

漢方についてあまりしらなかったけれど話しを聞いて

みて初めてこんなにいい物だと話しがわかりやすかった

先生の話しを聞いてよかったです!

 
次の内容など、ご希望があればお書きください。

けいれんについて話がききたい!
 
 

 

坂東市 女性

本日の内容はいかがでしたか?

漢方の話しを聞けて良かった
 

 
坂東市 夫婦

本日の内容はいかがでしたか?

王愛延先生のお話を聞き

大切な事、一日一回の事について

中国のお話を聞き、とても良きお話でした
 
 

 

坂東市 女性

本日の内容はいかがでしたか?

体の元気の元についての話が良く分かりました。

漢方の力には驚くばかりです。
 

次の内容など、ご希望があればお書きください。

せっかくのお話なのに出席者が少なく残念に思います。
 

 

 
坂東市 女性

本日の内容はいかがでしたか?

始めて話をきき、本当にうれしいです。

 

 

 

 

 

 

全国実力薬局「漢方相談」部門受賞

全国実力薬局漢方相談部門受賞 スガヌマ薬局

 

不妊とアトピーの漢方薬のご相談ならスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443 

 漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

ページの先頭へ戻る