ブログ

5月フラワープレゼントセール開催!

 

 

茨城県坂東市からこんにちは。

 

 

5月

 

 

 

フラワープレゼントセール

 

 

 

5月22日(水)~26日(日)

 

 

 

5日間開催!!

 

 

 

今月の花鉢

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 です。

 

 

 

セール期間中に お買い物してくださった

 

 

 

会員様に 2鉢プレゼントいたします。

 

 

 

更に!!ダブルプレゼント!!

 

 

 

当日、5000円(税込み)以上 お買い物で

 

 

 

 

 

八女抹茶ラテ・八女ほうじ茶ラテは発送の場合もどちらかおひとつプレゼントします。

 

 

 

 

 

福岡県「西福製茶」

 

 

ミルク(豆乳)で作る贅沢なラテ

 

 

ホットでもアイスでも美味しいですよ♪

 

 

 

八女抹茶ラテ200g(20杯分)

 

八女ほうじ茶ラテ200g(20杯分)

 

 

 

どちらかをプレゼントいたします

 

 

 

発送の場合もラテはプレゼント

 

お楽しみに

 

 

ご来店が難しい場合は、

 

 

 

オンライン相談も受け付けています。

 

 

 

*オンライン相談はこちら

 

 

 

まだ会員でないというお客様も

 

 

 

当日ご登録された上で お買い物いただければ

 

 

 

プレゼントいたします!!

 

 

 

何か分からない事がございましたら

 

 

 

お気軽にご連絡ください。

 

 

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

明治4年11月30日創業

茨城で150年愛される

不妊・皮膚病・漢方専門薬局

漢方全国実力薬局100選受賞・漢方相談スガヌマ薬局

 

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

 

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中

 

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

(妊活漢方体験談)漢方のおかげで妊娠、出産することができました。境町41歳

 

 

茨城県坂東市からこんにちは。皆様にお元気でいらっしゃることと思います。

 

 

認定子宝カウンセラーであり、漢方薬剤師の菅沼由美子です。

 

 

今日は、茨城県境町の41歳のお客様が、私たちの提供する不妊治療のための漢方薬を服用し、無事に妊娠、そして出産されたことをお伝えできてとても嬉しいです。

 

 

 

おめでとうございます。妊活中、不妊治療中の皆様にご報告させていただきます。

 

 

 

(妊活漢方体験談)漢方のおかげで妊娠・出産することができました。猿島郡境町41歳

 

 

 

 

 

●◯妊活漢方体験談タイトル◯●

 

 

 

漢方のおかげで妊娠・出産することができました。

 

 

 

 

●◯妊活漢方体験談◯●

 

 

 

自然妊娠せずクリニックに通い始めた頃、友人からスガヌマ薬局さんの話を教えてもらい訪ねてみました。

 

 

 

 

●◯妊活漢方体験後◯●

 

 

 

相談して自分が冷え症で血の巡りも悪い事が分かり、漢方を服用開始したところ肩こりや、月に1~2回あった頭痛が改善され、基礎体温も上がってきました。

 

 

 

体外受精になかなかふみだせずにいましたが、由美子先生に詳しいお話や医療機関などの情報を教えていただき背中を押してもらい、ステップアップしたところ、高齢にもかかわらずグレードの高い卵が採れ、3回目の移植で妊娠できました。

 

 

 

妊娠後も流産防止等フォローしていただき、無事出産する事ができました。

 

 

 

予算の事も考慮していただき、とても助かりました。

 

 

 

本当にありがとうございました!!

 

 

 

 

●◯漢方薬剤師より◯●

 

 

 

不妊治療のための漢方薬を服用して、冷え性や肩こり、頭痛が改善されました。

 

 

 

冷え性や肩こり、頭痛の改善は、妊娠しやすい体つくりの一つです。

 

 

 

妊活漢方を服用を続けていただき、妊娠しやすい体質改善がされて、体外受精でグレードの高い受精卵がとれて、妊娠されました。

 

 

 

妊娠娠後も流産予防のための漢方薬を続けていただき、無事に出産できたこと、本当に良かったと思います。

 

 

 

これからも元気な赤ちゃんがすくすくと育つことを心から願っております。どうぞお体を大切になさってください。

 

 

 

これを読んでくださった妊活中、不妊治療中の方に赤ちゃんが授かりますように。

 

 

 

茨城県坂東市のスガヌマ薬局では、一人ひとりのお客様に合わせた漢方薬を提供しております。

 

 

 

お気軽にご相談ください。皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

 

 

明治4年11月30日創業

茨城で150年愛される

不妊・皮膚病・漢方専門薬局

 

 

 

 

 

不妊漢方全国実力薬局100選受賞・漢方相談スガヌマ薬局

 

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

 

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中

 

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

 

No.10728Y

2024年4月9日開催!漢方相談スガヌマ薬局主催「漢方で考える!落ち込まない!元気でいる食養生」セミナーの全貌

 

こんにちは。認定子宝カウンセラー漢方薬剤師の菅沼真一郎です。

 

 

 

2024年4月9日に開催された当漢方薬局主催の「漢方で考える!落ち込まない!元気でいる食養生」セミナーでは、漢方の知識と食養生の重要性を学びました。

 

 

 

このセミナーは、イスクラ産業の管理栄養士である曳野真歩先生が講師を務め、参加者に対して心の不調や体調不良に対する漢方のアプローチについて詳しく説明しました。

 

 

 

このセミナーでは、血糖値ジェットコースター型、副腎疲労症候群型、タンパク質不足型、鉄不足型、ビタミンD不足型など、さまざまな体質に対する漢方の対策が紹介されました。また、腸内環境の改善方法や、栄養バランスの見直し方についても詳しく説明されました。(詳しくは下記の文章をご覧ください。)

 

 

 

このような情報は、自分自身の健康を守るために非常に有用です。西洋医学だけでなく、漢方や食養生といった自然療法も取り入れることで、より健康的な生活を送ることができます。妊活、不妊治療やアトピー性皮膚炎、慢性病の治療にもとても重要です。

 

 

 

漢方相談スガヌマ薬局では、これからも漢方に関するセミナーを開催し、皆様の健康維持に貢献してまいります。どんな些細なことでもお気軽に漢方相談してください。お待ちしております。

 

 

 

 

タイトル:「漢方で考える!落ち込まない!元気でいる食養生漢方セミナー」

 

 

 

開催日: 2024年4月9日(火) 13:30~14:30

 

 

会 場 :坂東市中心市街地活性化センター2階会議室

 

 

住 所 :坂東市岩井4445-2

 

 

主 催 :漢方相談スガヌマ薬局(0297-35-0003)

 

 

講 師 :イスクラ産業・管理栄養士 曳野真歩先生

 

 

 

◇参加されたお客様の感想はこちらをクリック

 

 

 

 

 

Sponsor: Shinichiro Suganuma's greeting

主催 菅沼真一郎 挨拶の様子

 

 

 

 

●〇漢方相談スガヌマ薬局店長挨拶

 

 

皆さんこんにちは!

たくさんのご参加ありがとうございます。

 

 

本日は、イスクラ産業 管理栄養士・曳野真歩先生をお呼びして「漢方で考える!落ち込まない!元気でいる食養生」についてわかりやすく進めていきたいと思います。

 

 

どんな些細なことでもお聞きください。よろしくお願いします。

 

 

 

●〇曳野先生ご講演

 

 

こんにちは!イスクラ産業 管理栄養士・曳野真歩と申します。今日はよろしくお願いいたします。

 

 

心の不調は、病院に行ってもなかなか治らなかったり、病名がつかなたったり、、、で悩まれてる方が非常に多いです。

 

 

 

ココロの不調といっても 人によって症状は様々ですね。

 

 

・落ち着かない

 

 

・憂鬱

 

 

・元気がない

 

 

・焦燥感

 

 

・イライラなど色々あります。

 

 

 

 

 

Lecture by lecturer Maho Hikino, Iskra Sangyo registered dietitian

講師イスクラ産業 管理栄養士 曳野真歩先生の講演の様子

 

 

 

 

 

 

●心の不調は食事が影響してるのかも。あなたはどのタイプ?

 

 

 

 

 

Chinese medicine seminar ①

漢方セミナーの様子①

 

 

 

 

 

*血糖値ジェットコースター型

 

 

□甘いものを食べるとホッとする

 

 

□運動をあまりしない

 

 

□ 血糖値が高い

 

 

●血糖値が乱高下すると・・・ イライラ、不安などの精神症状が 出やすくなります。

 

 

 

*副腎疲労症候群型

 

 

□疲労感がスゴイ

 

 

□動けないこともある 、精神不安

 

 

□落ち着きが無い

 

 

●胃腸症状・・・食欲不振、吐き気、嘔吐、下痢、腹痛 、不眠症、鬱、PMSの悪化、もの忘れが多くなった、性欲が低下したなど

 

 

●糖質を摂りすぎると・・・腸内環境が乱れます。

 

 

●おやつOK! でも血糖値を上げないおやつを選ぼう!

 

 

・控えよう! :ケーキ 、ドーナツ、ポテトチップス

 

 

・食べてOK!:ゆで卵 、焼き鳥、さつま芋、小魚、アーモンド、枝豆、豆腐など

 

 

 

*タンパク質不足型   

 

 

□疲労感がある

 

 

□太りやすくなった

 

 

□髪にツヤがない、爪が割れやすい

 

 

脳内ホルモンを作る材料は・・・タンパク質です!

 

 

・ ハッピーホルモン= セロトニン

 

 

・ときめきホルモン= ドーパミン

 

 

・おやすみホルモン =メラトニン

 

 

・神経興奮ホルモン= グルタミン酸

 

 

・リラックスホルモン=GABA

 

 

 

 鉄不足型 

 

 

□ イライラしやすい 

 

 

□ 貧血になりやすい

 

 

□ 冷えやすい 

 

 

●鉄分を多く含む食事は・・・

 

・ ヘム鉄:赤身肉 、レバー、カツオ 、イカ、煮干し

 

・非ヘム鉄:ほうれん草、納豆 、ゆで卵、ひじき、プルーン、豆乳

 

・ビタミンCも 一緒にとろう:レモン、 キャベツ、ピーマン、 ブロッコリー 、トマト

 

 

 

*当漢方薬局よりワンポイント:鉄不足型は不妊治療や妊活の時、妊娠しにくい要因の血虚という症状の原因にもなります。腰痛や筋肉痛も筋肉を作る血の不足が原因のこともあります。

 

 

 

 

 

Chinese medicine seminar ②

漢方セミナーの様子②

 

 

 

 

 

  *ビタミンD不足型 

 

 

□憂鬱な気持ちになる

 

 

□骨粗鬆症、 歯周病

 

 

□股関節や腰、膝が痛い

 

 

・ビタミンDを多く含む食事・・・うずら卵 、きくらげ、 しいたけ、 いくら、うなぎ、 チーズ 、しらす 、舞茸など

 

 

・日光に当てよう! ・・・干ししいたけ  ・ 干し魚・干し大根もおすすめです。

 

 

 

*当漢方薬局よりワンポイント:2019年のイギリスの研究により、体内のビタミンD充足群は、着床率、妊娠率・出生率の向上に関連することが確認されました。妊活中、不妊治療の方は積極的にとりましょう。※Justin Chu Reprod Health.2019; 16: 105.

 

 

 

 

*腸内環境をチェック

 

 

□便秘や下痢をしやすい 

 

 

□膨満感がある

 

 

□早食いの傾向がある

 

 

 

●腸内環境を良くする食事  (整腸食)は・・・ プロバイオティクス

 

 

・発酵食品:納豆・ぬか漬け・甘酒など

 

 

・水溶性食物繊維:こんぶ・わかめ・里芋など

 

 

・不溶性食物繊維 :穀類・豆類 キノコ類など

 

 

 

●腸内環境を良くする食事 (整腸食) は・・・プレバイオティクス

 

 

・オリゴ糖 :バナナ・玉ねぎ・はちみつなど

 

 

 ・EPA・DHA(魚の油):酸化作用が高く腸の炎症を抑え善玉菌を増えやすくします。サバ・アジ・カツオ など

 

 

 

〇体質は人それぞれ・・・ あなたはどのタイプ?

 

 

イライラタイプ (肝気鬱結タイプ) :気が滞りやすい

 

 

もんもん・ネチネチタイプ (痰熱上擾タイプ):体に老廃物や熱が溜まりやすい

 

 

 くよくよタイプ (心脾両虚タイプ):すぐに疲れやすい

 

 

 シクシクタイプ (血虚タイプ):血が不足しやすい疲れやすい

 

 

 

中医学では気・血・水の状態や五臓の状態を正常にするバランスのとれた中庸が理想です。

 

 

 

 

Seminar summary

セミナーのまとめ

 

 

 

 

 

 ●〇まとめ〇●

 

 

 

栄養バランスを見直してすぐに改善 + 体質を見直して未病を治しましょう。

 

 

病気を再発しにくくするために、 西洋医学も中医学も両方大事! 両方取り入れて自分の健康を守りましょう。

 

 

お気軽に漢方相談してください。おまちしています。

 

 

 


 

 

 

 

 

予約はこちら

 

 

 

 

☆次回の健康セミナーは「運動と血流」

 

 

日時:5月14日(火) 13:30~14:30

 

 

会場:坂東市中心市街地活性化センター2階会議室(スガヌマ薬局隣りの建物)で開催します。

 

 

お気軽にお問合せください。

 

 

ご予約おまちしています。

 

 

 

 

明治4年11月30日創業

茨城で150年愛される

不妊・皮膚病・漢方専門薬局

漢方全国実力薬局100選受賞・漢方相談スガヌマ薬局

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

 

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中

 

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

5月ブログ読者サービス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月1日(水)~31日(金)

まで使える

 

 

 

今月のキーワード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

です。

 

 

 

*ご来店

 

 

 

*お電話

 

 

 

*LINE

 

 

 

*メール

 

 

 

の際にはキーワードをお忘れなく

 

 

 

お伝えください♪

 

 

 

キーワードをお伝えいただいた

 

 

 

お客様限定で、

 

 

 

対象となる

 

 

 

漢方薬・健康を

 

 

 

カウンセリング化粧品

 

 

 

1万円(税別)以上

 

 

 

お買い上げで500円引きいたします。

 

 

 

*おひとり様、月1回限り、

 

 

 

他のサービスとは併用できません。

 

 

 

 

明治4年11月30日創業

茨城で150年愛される

不妊・皮膚病・漢方専門薬局

 

 

 

 

 

漢方全国実力薬局100選受賞・漢方相談スガヌマ薬局

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

 

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中

 

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

5月の定休日と日曜営業日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茨城県坂東市からこんにちは。

 

 

 

 

 

 

 

 

5月

 

 

ゴールデンウイーク

3(金)・4(土)・5(日)・6(月)

 

 

 

祝・定休日

12(日)・19(日)はお休みです。

 

 

※近隣医療機関のゴールデンウィークの休みはこちらをクリック

 

 

 


 

 

 

 

日曜営業日26(日)です。

 

 

 

※日曜営業時間10:00~19:00

 

◎通常営業時間9:00~19:30

 

 

 

※処方箋も受け付けております。

 

 

 

何か分からない事がございましたら

 

 

 

お気軽にご連絡ください。

 

 

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

明治4年11月30日創業

茨城で150年愛される

不妊・皮膚病・漢方専門薬局

漢方全国実力薬局100選受賞・漢方相談スガヌマ薬局

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

 

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中

 

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

4月フラワープレゼントセール開催

 

 

 

 

 

 

 

茨城県坂東市からこんにちは。

 

 

 

4月の

 

 

フラワープレゼントセール

 

 

24日(水)~28日(日)

 

 

5日間開催!!

 

 

 

今月の花鉢

 

 

 

 

 

Members who shop will receive 2 pots of “petunia” ♡

お買い物された会員様に「ペチュニア」2鉢をプレゼント♡

 

 

 

 

です。

 

 

 

セール期間中に お買い物してくださった

 

 

 

会員様に 2鉢プレゼントいたします。

 

 

 

更に!!

 

 

ダブルプレゼント!!

 

 

 

当日、5000円(税込み)以上 お買い物で

 

 

1杯に1000億個の乳酸菌!入り

 

 

 

和歌山県有田市

 

 

伊藤農園日々みかん酢、

 

 

しらぬい酢、はっさく酢

 

 

の中から1つプレゼントいたします♡

 

 

 

 

 

Arita City, Wakayama Prefecture ``Ito Farm Mandarin Orange, Shiranui, Hassaku Vinegar'' as a gift ♡

和歌山県有田市「伊藤農園のみかん、しらぬい、はっさく酢」1つプレゼント♡

 

 

 

 

発送の場合もお酢はプレゼント

 

 

お楽しみに

 

 

 

ご来店が難しい場合は、

 

 

 

オンライン相談も受け付けています。

 

 

*オンライン相談はこちら

 

 

 

まだ会員でないというお客様も

 

 

 

当日ご登録された上で

 

 

 

お買い物いただければ

 

 

 

プレゼントいたします!!

 

 

 

何か分からない事がございましたら

 

 

 

お気軽にご連絡ください。

 

 

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

明治4年11月30日創業

茨城で150年愛される

不妊・皮膚病・漢方専門薬局

 

 

 

漢方全国実力薬局100選受賞・漢方相談スガヌマ薬局

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

 

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中

 

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

漢方相談スガヌマ薬局と近隣医療機関のゴールデンウィークの休み

 

 

 

 

●〇漢方相談スガヌマ薬局〇●

 

 

 

※ゴールデンウィークに伴う

発送のお知らせ

 

 

 

□■発送■□

 

 

 

営業日の午後1時までに

ご注文いただければ、

即日発送いたします。

 

 

 

以下の休みをご参照ください。

 

 

 

 

 

Chinese medicine consultation Suganuma Pharmacy Golden Week holidays and nearby medical institutions holidays

漢方相談スガヌマ薬局ゴールデンウィークの休みと近隣医療機関の休み

 

 

 

 

 

5月の日曜営業日

 

5/26(日)

 

*営業時間10:00~19:00


*処方箋も受け付けています。

 

 

 

◇ゴールデンウィークの休み◇

 

4/28(日)は営業しております。

*営業時間10:00~19:00

 

*処方箋も受け付けています。

 

 

 

4/29(月)

 

 

 

5/3(金)

 

 

 

4(土)

 

 

 

5(日)

 

 

 

6(月)

 

 

 

定休日

 

 

 

12(日)

 

 

 

19(日) はお休みです。

 

 

 

 

ラインやメール、お電話でのお問い合わせへの対応や発送も、ゴールデンウィーク休暇中はお休みさせていただきます。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

休み中にいただいたお問い合わせは、休み明けに対応させていただきます。

 

 

 

 


 

 

 

◇近隣医療機関の休み◇

 

 

 

 

 

吉原内科

電話0297-35-0008

 

 

 

4/28(日)

 

 

 

29(月)

 

 

 

5/3(金)

 

 

 

4(土)

 

 

 

5(日)

 

 

 

6(月)

 

 

 

存身堂医院

電話0297-35-1011  

 

 

 

4/28(日)

 

 

 

29(月)

 

 

 

5/3(金)  

 

 

 

4(土)  

 

 

 

5(日)  

 

 

 

6(月)

 

 

 

木根淵胃腸科病院

電話0297-35-3131

 

 

 

4/28(日)

 

 

 

29(月)

 

 

 

5/3(金)  

 

 

 

4(土)  

 

 

 

5(日)  

 

 

 

6(月)

 

 

  

高橋医院

電話0297-35-1026

 

 

 

4/28(日)

 

 

 

29(月)

 

 

 

5/3(金)

 

 

 

4(土)

 

 

 

5(日)

 

 

 

6(月)

 

 

 

天王前クリニック

電話0297-38-1711

 

 

 

4/28 (日)  

 

 

 

29(月)

 

 

 

30(火)

 

 

 

5/1(水)

 

 

 

 2(木)

 

 

 

3(金)

 

 

 

4(土)  

 

 

 

5(日)  

 

 

 

6(月)

 

 

 

いのもと整形外科

電話0297-47-5200

 

 

 

4/28(日)  

 

 

 

29(月)

 

 

 

5/3(金)

 

 

 

4(土)

 

 

 

5(日)  

 

 

 

6(月)  

 

 

 

7(火)  

 

 

 

8(水)

 

 

 

ホスピタル坂東

電話0297-44-2000

 

 

 

4/28(日)

 

 

 

5/3(金)

 

 

 

4(土)

 

 

 

5(日)

 

 

 

6(月)

 

 

 

 

*休日診療当番病(医)院*
※診療時間

午前9時~午後5時

 

 

 

4/29(月)昭和の日

内科

存身堂医院(岩井)

電話0297-35-1011

 

外科

存身堂医院(岩井)

電話0297-35-1011

 

 

 

5/3(金)憲法記念日

 

内科

ホスピタル坂東(沓掛)

電話0297-44-2000

 

外科

ホスピタル坂東(沓掛)

電話0297-44-2000

 

 

 

5/4(土)みどりの日

内科

木根淵外科胃腸科病院(岩井)

電話0297-35-3131

 

外科

木根淵外科胃腸科病院(岩井)

電話0297-35-3131

 

 

 

5/5(日)こどもの日

内科

ホスピタル坂東(沓掛)

電話0297-44-2000

 

外科

ホスピタル坂東(沓掛)

電話0297-44-2000

 

 

 

 


 

 

※お手元の処方薬の数をご確認のうえ

お早目の診察を受けられますよう

お願いします。

 

 

 

 

明治4年11月30日創業

茨城で150年愛される

不妊・皮膚病・漢方専門薬局

漢方全国実力薬局100選受賞・漢方相談スガヌマ薬局

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

 

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中

 

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

不妊治療の最新進展と漢方:自然を大切にする治療の流れと妊活漢方

 

 

 

 

不妊治療の世界では、常に進歩が求められています。

 

 

 

英ウィメンズクリニックの院長である苔口昭次先生の講演から、ART治療の最新の進展について学びました。

 

 

 

*英ウィメンズクリニック見学の様子はこちらリンク

 

 

 

特に注目すべきは、自然を大切にする漢方の考え方に沿った不妊治療の流れが今主流になっていることです。

 

 

 

主なポイント

 

 

 

1.不妊治療の進歩:ART治療は年々成功率が向上し、新技術の導入により、着床の窓、慢性子宮内膜炎、子宮内フローラ検査が可能になりました。

 

 

 

2.兵庫県のART治療施設:体外受精/顕微授精施設数30、胚・卵子の凍結保存施設数30、男性不妊治療に特化した施設数8。

 

 

 

3.保険適用による不妊治療の支援:2022年4月、不妊治療への保険適用を拡大。

 

 

 

4.妊娠前ケア(Preconceptional Care):妊娠前からの健康状態の改善を目指すケア。

 

 

 

5..栄養状態の現状:20代女性の約20%がBMI18.5以下、20代女性の平均エネルギー摂取量は1600kcalで、70代よりも少ない。

 

 

 

6.不妊専門施設の栄養/サプリメント情報:栄養外来、食へのこだわり、生殖栄養カウンセリングを提供する施設8/30、サプリメントの情報を公開している施設6/30。

 

 

 

7.漢方と妊娠前ケア:漢方では、妊娠前からの体質改善が非常に重要視されています。

 

 

 

8..凍結融解胚移植の進歩:凍結胚移植の出生児数は年々増加自然周期移植はホルモン補充周期移植に比べて癒着胎盤発生頻度が低い。

 

 

 

9.多嚢胞性卵胞の概要:生殖年齢女性の6-20%がPCOS(多嚢胞性卵巣症候群)を有しています。

 

 

 

10.PGT-A(Preimplantation Genetic Testing for Aneuploidy):染色体異数性の検査により、妊娠に繋がらない移植や流産を避ける。

 

 

 

以上、苔口先生のご講演から学んだことの主なポイントです。

 

 

 

 

 

Hanabusa Women's Clinic Dr. Shoji Kokeguchi

英ウィメンズクリニック 苔口昭次先生

 

 

 

 

 

 

漢方的な視点から見ると、体質改善や栄養状態の改善、自然に従うことなどが重要視されています。

 

 

 

これらは、妊娠の成功率を高めるだけでなく、母体と胎児の健康に良い影響を与えます。

 

 

 

具体的な不妊治療の漢方薬やサプリメントの選択、妊活のための栄養や生活習慣の改善については、当漢方相談薬局の認定子宝カウンセラー漢方薬剤師にお尋ねください。

 

 

 

おひとりおひとりのお客様にあった最適な方法をご提案いたします。よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

Shinichiro Suganuma asks a question at a Chinese medicine training session for pregnancy at the Hanabusa Women's Clinic.

英ウィメンズクリニックの妊活漢方研修会で質問をする菅沼真一郎

 

 

 

 

 

講演内容要旨

 

 

 

○保険適用後のART治療の現状 ・ART治療の進歩 ART治療は年々ごとに成功率が向上しています。

 

 

 

新技術の導入により、着床の窓、慢性子宮内膜炎、子宮内フローラ検査が可能になりました。

 

 

 

技術の進化は、着床率の向上や慢性子宮内膜炎のような問題の診断・治療に役立っています。

 

 

 

これらの進歩は、成功率の向上に影響を与え、不妊治療の分野における新たな希望をもたらしています。

 

 

 

・兵庫県のART治療施設 体外受精/顕微授精施設数:30 胚・卵子の凍結保存施設数:30 男性不妊治療に特化した施設数:8 施設数の増加は、地域社会における不妊治療サービスの利用可能性を示しています。

 

 

 

特に男性不妊に特化した施設は、まだまだ数がすくないものの、男性側の問題にも焦点を当てることの重要性が増していると思います。

 

 

 

・保険適用による不妊治療の支援 2022年4月、不妊治療への保険適用を拡大。

 

 

 

・タイミング療法、人工授精に年齢制限、回数制限なし。

 

 

 

体外受精法、顕微授精法、凍結胚移植法は以下の通り: 40歳未満の女性:最大6回まで 40歳以上43歳未満の女性:最大3回まで 保険適用の拡大は、不妊治療を必要とする多くのカップルにとって経済的な負担を軽減し、治療へのアクセスを改善しています。

 

 

 

これにより、治療を受けることが可能になる人々の範囲が広がり、ART治療の成功率の向上に寄与していると思います。

 

 

 

・Preconceptional Care(妊娠前ケア) 妊娠前からの健康状態の改善を目指すケア。

 

 

 

厚生労働省のデータによると、多くの女性がカロリー、蛋白質、鉄分、ビタミン不足に。

 

 

 

・栄養状態の現状 20代女性の約20%がBMI18.5以下。

 

 

 

20代女性の平均エネルギ摂取量は1600kcalで、70代よりも少ない。

 

 

 

葉酸の推定平均必要量に達していない女性が半数近く。

 

 

 

野菜摂取量の目標を達成しているのは15%程度。

 

 

 

・不妊専門医療機関の栄養、サプリメント情報 栄養外来、食へのこだわり、生殖栄養力カウンセリングを提供する施設:8/30 サプリメントの情報を公開している施設:6/30 不妊専門クリニックでも栄養、サプリメントのカウンセリングを行う施設が増えてきました。

 

 

 

漢方では、妊娠前からの体質改善が非常に重要視されています。

 

 

 

栄養状態の改善は、妊娠の成功率を高めるだけでなく、母体と胎児の健康にも寄与します。

 

 

 

不妊治療と併用して妊活によい漢方やサプリメントを使う重要性は増していると思います。

 

 

 

・凍結融解胚移植の進歩 凍結胚移植の出生児数は年々増加。

 

 

 

自然周期移植はホルモン補充周期移植に比べて癒着胎盤発生頻度が低い。

 

 

 

英ウィメンズクリニックでは自然排卵周期移植への移行が進んでいる。

 

 

 

 

 

Hanabusa Women's Clinic Entrance

英ウィメンズクリニックエントランス

 

 

 

 

 

自然周期移植の増加は、漢方の原則である「自然に従う」ことの重要性を反映しています。

 

 

 

これは、体への負担を減らし、自然な妊娠環境を促進することにつながります。

 

 

 

○多嚢胞性卵胞の概要 ・PCOS(多嚢胞性卵巣症候群) 生殖年齢女性の6-20%がPCOSを有している。

 

 

 

PCOSは流産率の増加、妊娠高血圧症候群、子癇前症のリスクを高める。

 

 

 

PCOS女性は妊娠糖尿病になる可能性が3倍に。

 

 

 

・PCOSの診断基準(Rotterdam criteria) 無月経または稀発月経 高アンドロゲン血症 多嚢胞卵巣(PCOM)

 

 

 

・PCOSとAMHレベル PCOS女性は正常な卵巣を持つ女性と比較して血清AMH濃度が上昇。

 

 

 

AMHは卵巣予備能だけでなく、栄養状態とも関連。

 

 

 

PCOSの有病率と妊娠にともなう合併症のリスクは、不妊治療における重要な課題です。

 

 

 

治療法の改善とともに、PCOSの管理と治療に対する理解が必要です。

 

 

 

漢方では、PCOSのような症状は体内の「気」「血」「陰」「陽」の不調和と見なされます。

 

 

 

漢方はこれらのバランスを整えることでPCOSの不妊治療や妊娠中のケアがうまくいくように致します。

 

 

 

 

 

Dr. Shoki, MD (left), Dr. Shoji Kokeguchi, Hanabusa Women's Clinic (center), Shinichiro Suganuma (right)

医学博士ショウキ先生(左)英ウィメンズクリニック苔口昭次先生(中央)菅沼真一郎(右)

 

 

 

 

 

○PGT-A(Preimplantation Genetic Testing for Aneuploidy) 染色体異数性の検査により、妊娠に繋がらない移植や流産を避ける。

 

 

 

染色体異数性の検査は、妊娠成功率の向上と流産リスクの低減に寄与する重要なツールです。これにより、より健康な妊娠と出生が期待できます。

 

 

 

 

 

明治4年11月30日創業

茨城で150年愛される

不妊・皮膚病・漢方専門薬局

 

 

 

不妊漢方全国実力薬局100選受賞・漢方相談スガヌマ薬局

 

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

 

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中

 

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

妊活で有名な不妊専門クリニックの最新不妊治療と漢方

 

 

こんにちは!

 

 

子宝に恵まれるためのお手伝いをする認定子宝カウンセラー漢方薬剤師の菅沼真一郎です。

 

 

 

今回、英ウィメンズクリニックのクリニックの見学は3回目になります。

 

 

 

不妊治療の最前線に立つ英ウィメンズクリニックでの経験を通じて、漢方と最新の医療技術がどのように融合しているかをご紹介します。 

 

 

 

 

*1 1回目の見学会の様子 

 

 

https://www.suganuma-yakkyoku.com/3581.html 

 

 

 

*2 2回目の見学会の様子 

 

 

https://www.suganuma-yakkyoku.com/9988.html 

 

 

The building that houses Hanabusa Women's Clinic

英ウィメンズクリニックが入っているビルディング

 

 

 

不妊治療の新たな地平を切り開く、漢方の力 

 

 

 

私が目撃したのは、漢方の深い知恵と最新科学が結びついた、まさに革新的な治療法です。

 

 

 

英ウィメンズクリニックでは、漢方外来、男性不妊外来(英メンズクリニック)、そしてサプリメントセンターを通じて、患者様一人ひとりに合わせた多角的な治療を提供しています。 

 

 

 

 

 

 

*3 英ウィメンズクリニックの高度不妊治療 

 

 

SEET・二段階胚移植 IMSI(イムジー法)Piezo ICSI(ピエゾイクシー法) 

タイムラプス胚培養 ERA EMMA-ALICE 子宮内膜スクラッチ 子宮内フローラ検査 

 

 

 

 

 

 

Hanabusa Women's Clinic

英ウィメンズクリニックはビルの2階、4階、7階、8階を利用しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

培養室の進化:漢方と科学の融合 

 

 

 

私が以前訪れた時から、培養室は大きく進化しました。

 

 

 

40人以上の専門の培養士と20人以上の医師が協力し、不妊に悩む多くのカップルに新しい希望をもたらしています。

 

 

 

東洋医学の伝統と現代科学の融合により、患者様に最適な治療オプションを提供しています。 以前見学した時にはなかったタイムラプス胚培養も導入されました。それによって熟練した培養士でなくても胚培養が順調にいくようになったそうです。

 

 

 

培養士さんがPGT-Aにおけるモザイク胚やAMHについて貴重な情報を教えてくださいました。詳しくは当漢方薬局の漢方薬剤師にお尋ねください。

 

 

Hanabusa Men's Clinic

英メンズクリニックはビルの4階にあります。

 

 

 

 

 

患者様を中心としたケアと透明性 

 

 

 

クリニックでは、患者様の心のケアを最優先に考え、治療に対する不安を和らげるための全面的なサポートを提供しています。

 

 

 

患者さんに丁寧に説明し、治療プロセスの透明性を保ち、患者様が治療に積極的に参加できる環境を整えています。 

 

 

 

 

Hanabusa Women's Clinic Culture Room Tour

英ウィメンズクリニックの培養室見学:とても緊張しました。

 

 

 

 

 

不妊治療の未来への貢献 

 

 

英ウィメンズクリニックの取り組みは、不妊治療の未来に大きな光を投げかけています。

 

 

 

私たちが見学した培養室の進歩は、技術的な向上だけでなく、患者様の夢を叶えるための情熱と努力の結晶です。 

 

 

 

Hanabusa Women's Clinic waiting lobby

英ウィメンズクリニックの待合ロビー

 

 

 

 

 

 

私は漢方薬剤師として、この貴重な経験から多くを学び、不妊で悩む患者様に最適な漢方と健康法を提供するために日々努力しています。

 

 

英ウィメンズクリニックの見学会は、不妊治療の未来に希望を与える価値ある体験でした。

 

 

この知識を漢方相談スガヌマ薬局で共有し、不妊で悩む方々に最適な漢方と健康法を提供します。どうぞお気軽にご相談ください。

 

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。よろしくお願いいたします。 

 

 

Dr. Shoki, MD (left), Dr. Shoji Kokeguchi, Hanabusa Women's Clinic (center), Shinichiro Suganuma (right)

医学博士ショウキ先生(左)英ウィメンズクリニック苔口昭次先生(中央)菅沼真一郎(右)

不妊漢方全国実力薬局100選受賞・漢方相談スガヌマ薬局

 

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

 

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中

 

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

糖尿病と妊娠:不妊治療における漢方の重要性

 

皆様、こんにちは。

 

 

 

認定子宝カウンセラーであり漢方薬剤師の菅沼真一郎です。

 

 

 

この度は、神戸の英ウィメンズクリニックで開催された子宝カウンセラーの集いに参加し、糖尿病と妊娠の関連性について、同クリニックで漢方外来をされている医学博士ショウキ先生からの洞察に満ちた講演をお聴きしました。

 

 

 

 

 

〇●糖尿病が妊娠に与える影響

 

 

 

 

 

Pregnancy and Sugar

「妊娠と糖」医学博士ショウキ先生ご講演の様子①

 

 

 

 

 

糖尿病は、インスリンの作用不足や細胞のインスリンに対する抵抗性によって血糖値が上昇する疾患です。

 

 

 

この状態は排卵障害や不妊のリスクを増加させることが明らかにされています。

 

 

 

特に、肥満や多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)との関連が深く、これらは排卵の問題をさらに悪化させる可能性があります。不妊治療の漢方での予防も大切です。

 

 

 

〇●食事と妊孕性(妊娠するための力)への影響

 

 

 

食事に含まれる糖質、食物繊維、加工糖の摂取は、妊孕性に重要な影響を及ぼします。

 

 

 

食後の血糖コントロールが妊娠に与える影響に関する研究(*1)は、特に日本人の痩せ型若年女性において、標準体重者と比較して耐糖能異常のリスクが高いことを示しています。

 

 

 

〇●体外受精とBMIの相関性

 

 

 

アメリカの研究(*2)によると、BMIが19.0kg/㎡~24.9kg/㎡の範囲にある女性が、体外受精において最も妊娠成功率が高いことが示されています。

 

 

 

極端なBMIは、妊娠の成果に否定的な影響を与えることが分かっています。

 

 

 

〇●食後高血糖と妊娠リスク

 

 

 

食後高血糖は、2型糖尿病の特徴であり、妊娠中の女性においても特に注意が必要です。食後のインスリン抵抗性の増加は血糖値を上昇させ、妊娠糖尿病のリスクを高めることが知られています。

 

 

 

 

 

Dr. Shoki, MD

医学博士ショウキ先生ご講演の様子②

 

 

 

 

 

〇●まとめ

 

 

 

糖尿病と妊娠の関連性、および不妊治療における血糖管理の重要性を強調するこれらの情報は、健康な妊娠をサポートするための食事や生活習慣の改善に対する理解を深めます。

 

 

漢方医学は、これらの知見を基に、不妊治療の新たな可能性を探求しています。

 

 

 

当薬局では、一人ひとりのお客様に合わせた最適な漢方薬と健康法をご提案しております。

 

 

 

病院で処方される薬とも安全に併用できる漢方薬を提供しています。

 

 

 

糖尿病や不妊に関するご相談は、いつでもお気軽にどうぞ。

 

 

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

 

 

参考文献

 

 

 

*1 Glycemic load, dietary fiber, and added sugar and fecundability in 2 preconception cohorts

 

 

 

 

*2 Extremities of body mass index and their association with pregnancy outcomes in women undergoing in vitro fertilization in the United States 

 

 

 

 

 

 

明治4年11月30日創業

茨城で150年愛される

不妊・皮膚病・漢方専門薬局

 

 

 

不妊漢方全国実力薬局100選受賞・漢方相談スガヌマ薬局

 

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

 

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中

 

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

ページの先頭へ戻る