ブログ

専門薬局の研修会で高血圧の勉強をしました

 

 

 

 

 

こんにちは。漢方薬剤師の菅沼真一郎です。

 

 

 

 

 

 

 

 

専門薬局の勉強会で水戸に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初に私が開会の挨拶をしました。漢方カウンセリング、運動、食事など健康法について勉強しました。

 

 

高血圧

 

高血圧の勉強もしました。

 

高血圧は、死亡リスクを高める大きな原因です。

 

高血圧の患者さんは、4300万人と試算されています。

 

実に国民の約3人に1人が高血圧症です。

 

高血圧は、肥満、糖尿病、脂質異常症、塩分過多、ストレス、運動不足などが要因として考えられています。

 

予防に努めましょう。

 

 

高血圧対策の漢方薬はその原因によって違います。

 

漢方相談スガヌマ薬局では、漢方薬をお渡しするでけでなく、お客様ひとりひとりにあった食事と健康法をお話しています。

 

詳しくは薬局店頭にてお尋ねください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●基本は生活習慣の改善

 

日本高血圧学会がまとめた高血圧に関わる生活習慣改善のポイントです。

 

食塩の過剰な摂取は高血圧症のリスクを高めることが指摘されています。

 

食塩摂取量を3g減らすと血圧が平均1~4mmHg下がることが期待できるといいます。

 

日本人の血圧が平均で2mmHg下がると、日本全体の脳卒中や心臓病などの死亡率を年間30万人減らせるとの推計もあります。

 

また運動もナトリウムの排泄に効果的であり、定期的な運動習慣を持つことが推奨されています。

 

飲酒は一時的に血圧を下げますが、飲酒後は逆に血圧が上がりやすくなります。

 

過度な飲酒は控え、休肝日を設けましょう。

 

 

 

①減塩

 

6g/日未満(WHO推奨:5g/日未満)

 

 

②食塩以外の栄養素

 

・野菜、果物の積極的摂取

 

・コレステロールや飽和脂肪酸の摂取を控える

 

・魚(魚油)の積極的摂取

 

 

③減量

 

BMI(体重[kg]÷身長[m])25未満

 

 

④運動

 

心血管疾患のない高血圧症患者が対象で、中等度の有酸素運動を中心に定期的に(毎日30分以上)行なう

 

 

⑤禁酒

 

エタノールで、男性20~30ml/日以下、女性10~20ml/日以下

 

 

 

⑥禁煙

 

喫煙は高血圧症だけでなく、様々な疾患のリスク要因です。

 

 

 

●主要降圧剤は5種類

 

生活習慣の改善で血圧が下がらないケースや、心血管疾患のリスクが高いケースでは、降圧剤による治療が行なわれます。

 

 薬物療法には、Ca拮抗薬、アンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬(ARB)、アンジオテンシン変換酵素(ACE)阻害薬、利尿薬、β遮断薬(含αβ遮断薬)の5種類が主に使用されています。

 

 

拮抗薬

種類 メカニズム 主な副作用
Ca拮抗薬 血管を広げる

動悸、頭痛、ほてり、むくみ

ARB 血管を広げる 高カリウム血症
ACE阻害薬 血管を広げる 空咳、高カリウム血症
利尿薬

水分を体外に排出して、血液量を減らす。

脱水、高尿酸血症、低カリウム血症
β遮断薬 心臓の過剰な働きを抑えることで血管への負担を減らす。 徐脈、冷感、息切れ

 

 

 

 

 

 

 

 

●妊娠高血圧症候群とは

 

 妊娠中期以後になって、高血圧症、蛋白尿、浮腫にいずれかが現れた場合を、以前は「妊娠中毒症」と呼んでいました。

 

これは、母体や胎児に様々な障害を起こすことが多いことから、昔から産婦人科医が妊婦の診察において一番注意を払ってきた妊娠中の異常です。

 

しかし、研究が進むにつれ、母体や胎児へ直接関係する異常は「高血圧症」が中心であることがわかってきました。

 

このことから、現在は「妊娠高血圧症候群」と病名が変更されています。

 

 妊娠20週以降、分娩後12週までに高血圧症がみられる場合、または高血圧症に蛋白尿を伴う場合に妊娠高血圧症候群と診断します。

 

この疾患は妊婦さんの約20人に1人の割合でおこります。

 

 

 

 

妊娠高血圧症候群の診断

 

血圧

【収縮時】

140mmHg以上、160mmHg未満

(重症)160mmHg以上

【拡張期】

90mmHg以上、110mmHg未満

(重症)110mmHg以上

蛋白尿 ≧300mg/日

 

 

 

妊娠高血圧症候群を起こしやすい人

 

 

・高血圧、糖尿病、腎疾患

 

・妊娠前から肥満

 

・40歳以上

 

・前の妊娠時に妊娠高血圧症候群だった

 

 

 

なにかわからないことがあればお尋ねください。よろしくお願いいたします。

 

 

 

2018年全国実力薬局漢方相談部門受賞 スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

中医薬サミット・学術交流会で漢方薬の勉強をしました

 

 

こんにちは。漢方薬剤師の菅沼真一郎です。

 

201948日に東京プリンスホテルで開催された世界中医薬学会連合会アジア太平洋地域中医薬サミット・学術交流会に行ってきました。

 

不妊症や皮膚病、痛風などの漢方薬の勉強をしてきました。

 

今回、勉強したことを生かして健康漢方相談がんばります。

 

下記の講演を聞いた感想を記載しています。

 

個々の漢方薬のついては漢方相談スガヌマ薬局店頭にてお尋ねください。

 

 

 

じん常性乾癬における血分論治〜中医学理論へのアプローチ〜(上海中医薬大学附属岳陽病院 李 斌先生)

 

 

乾癬血熱症血瘀症血燥症3タイプとその治療について講義をお聞きしました。

 

いずれの場合も便秘の確認が大切だと思いました。

 

また、乾癬には瘀血要因も大きいということもわかりました。

 

乾癬の漢方薬をお渡しする時は、便秘の確認を必ずすることと、瘀血の漢方薬を考慮していこうと思いました。

 

 

 

痛風の治療における亀甲羅の作用機序の研究(  湖北老中醫製薬株式会社 韋 山先生)

 

痛風には亀甲羅の漢方薬が効果があるということをお聞きしました。

 

痛風において亀甲羅の健康食品の可能性について考えてみようと思いました。

 

 

 

清熱解毒法による子宮内膜癌への治療のエビデンス研究(北京中医薬大学附属東直門病院 包 暁霞先生)

 

 

子宮内膜癌に清熱解毒の漢方薬を使った治療効果の発表をお聞きしました。

 

漢方薬も優位に子宮内膜癌に効果があるようです。

 

 

 

 

 

 

肝腎理論に基づく不妊症の弁証(黒竜江中医薬大学 韓 鳳娟先生・河野 康文先生)

 

 

 

40歳の不妊症の患者さんが肝腎理論に基づく漢方治療をした結果、妊娠・出産した例を学びました。

 

不妊症では、中医学の肝と腎の弁証論治を考えていこうと思いました。

 

中医学の肝の改善には心の落ち着きが大切です。

 

先生は、心が落ち着いて妊娠できると考えていて、ストレスによりホルモンバランスが崩れてしまうことを強調されていました。

 

私も不妊治療のために、子宝相談のお客様に寄り添って、カウンセリングを通じてよりいっそうお客様の心の平穏を心がけていこうと思います。

 

 

 

 

高齢不妊における中医的対応(日本中医薬研究会 カバヤ薬局 魯 紅梅先生)

 

 

晩婚夫婦の子宝相談についてお話をお聞きしました。

 

漢方薬3割、生活習慣7割くらい高齢不妊症において大切とおっしゃっていました。

 

症例として、39AMH0.59の方が自然妊娠された例をあげていました。

 

先生はカウンセリングで心をケアすることと、西洋的治療の勉強をすることを強調されていました。

 

私も常不妊治療中のお客様のために勉強してこうと思います。

 

 

 

 

難治性不妊における周期調節法とシベリア霊芝の有効性について(日本中医薬研究会 漢方の本陣薬局 竹内 聡先生)

 

 

先生は妊娠しにくい不妊治療として4例の症例を発表されていました。

 

症例では、漢方薬を42ヶ月間服用して自然妊娠された例も発表されていました。

 

夏先生の周期調節法にシベリア霊芝を加えて、難治性不妊に対応されていました。

 

私も夏先生の周期調節法を勉強して不妊症の方におすすめしています。

 

講演後、講師の先生にお聞きしたらシベリア霊芝は12粒~6粒、生理中に多めにつかっているそうです。

 

これからはシベリア霊芝の使用について難治性不妊の方に積極的に使っていこうと思います。

 

 

 

 

健脾理気法の併用で治療した不妊症50例の報告(日本中医薬研究会 ヘルスファーマシィタカキ大林店 宇野 陽子先生)

 

 

日本人の不妊症の方は、長年の食生活の乱れから脾胃の状態が悪い方が多いとおっしゃっていました。

 

先生の症例では、ほとんどの患者さんに胃腸を強くする補脾理気薬を使っていまいした。

 

便秘、下痢(軟便)、食後胃もたれなど胃腸の弱りのある方に、補脾理気薬を使っていこうと思います。

 

 

 

 

安胎と栓友病について(南京中医薬大学 談 勇先生)

 

 

習慣性流産の原因 

 

遺伝性PTS(血栓形成傾向・血栓症)、後天性PTS、抗リン脂質抗体症候群(APS)、続発性高ホモシステイン血症、続発性APCR(活性化プロティンC抵抗)、アンチトロピン欠如、その他

 

治療(抗凝固)

 

アスピリン、抗凝血薬(ヘパリン、LMWH(低分子量ヘパリン)、ワルファリン(妊娠中禁用、哺乳期可)、ファンダパリヌクスナトリウム)

 

 

 

習慣性場合は、補腎と安胎だけでなく、瘀血の改善も必要という勉強をしました。

 

習慣性流産の時は、瘀血の漢方薬を使うこともこれからは考慮したいと思います。

 

 

 

多嚢胞性卵巣症候群における韓氏婦人科の治療方案について(黒龍江中医薬大学 韓延華先生)

 

 

中医学的には腎と肝の他に痰と瘀がPCOSが関わっています。

 

講演では、23歳、身長158cm、体重85kg、月経稀発7ヶ月1回の症例を取り上げていました。

 

漢方薬と食事制限と運動を続けて、6ヶ月間の治療で生理が回復しました。食事と運動によって体重も85kgから75kgまで減りました。

 

漢方薬の服用もさることながら、食事と運動の指導によって生理が回復しています。

 

私もPCOSの方には食事と運動の指導をしっかりおこなおうと思いました。

 

 

 

前半の内容はこちらのブログをご覧ください

日本中医薬研究会全国大会で漢方薬の研修しました

 

 

 

今回の研修会は、とても勉強になりました。

 

個々の漢方薬の使い方についてお知りになりたい方は、漢方相談スガヌマ薬局店頭にてお尋ねください。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

2018年全国実力薬局漢方相談部門受賞 スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

日本中医薬研究会全国大会で漢方薬の研修しました

 
 
 

                          

こんにちは。漢方薬剤師の菅沼真一郎です。

 

2019年4月7日にザ・プリンスパークタワーで開催された世界中医薬学会連合会アジア太平洋地域中医薬サミット、日本中医薬研究会第15回全国大会に漢方薬の勉強にいってきました。

 

 

 

たくさんの公演をお聞きしました。

 

今回は、不妊治療と皮膚治療の漢方薬を中心に勉強しました。

 

ポイントとしては、不妊症でも皮膚病でも以前よりストレスによる影響が大きくなっているということです。

 

ストレス軽減は、漢方薬の得意とする分野です。

 

ストレス軽減のための漢方薬はたくさんの種類があります。

 

お一人お一人の症状にあった漢方薬をお渡しすればとても効果があります。

 

お客様のお悩みの改善のために、今回学んだ漢方治療を生かしていきたいと思います。

 

個々の症例の漢方薬については、漢方相談スガヌマ薬局にてお尋ねください。

 

下記に印象にのこったご講演について、感想を記載いたします。

                          

 

 

   

PCOSの生殖代謝に対す中西医結合対策(黒竜江中医学会呉 効科先生)

 

 

PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)の治療に中国漢方と西洋の治療を併用して妊娠をよりよくする方法を学びました。

 

 

 

症例ではクロミッドに加えてベルベリンの併用投与による妊娠率がアップしているようです。

 

 

 

精神状態と排卵の関係について、マウスの実験結果でストレスによる排卵障害の悪化がみられているという論文発表がありました。

 

 

PCOSの排卵障害の改善のためにストレス軽減の漢方薬を使うことの大切さがわかりました。

 

 

 

 

更年期障害における中医学治療の新思考(陝西中医薬大学 賀 豊傑先生)

 

 

更年期障害においては陽を補うより陰を補うことの方が重要ということがわかりました。漢方薬は補腎陰を中心に考えていきたいと思います。

 

 

 

 

 卵巣予備能機能低下に対する臨床治療方策(湖南中医薬大学 尤 昭玲先生)

 

 

卵巣予備機能の低下の改善のためのポイント

 

1 卵巣と子宮を暖かくする

 

2 ストレスを減らす

 

卵子の状況の改善と内膜の状況の改善による着床して妊娠継続させるための漢方的治療が重要です。

 

 

体外受精の場合の時に耳つぼも効果があることがわかりました。

 

卵巣予備機能低下でなかなか妊娠しにくい患者さんの場合は耳つぼに温灸することもすすめてみようと思いました。

 

 

 

青主女科・調経」に用いる方薬の特徴の解析(shulan College of Chinese Medicine UK 湯 淑蘭先生)

 

 

生理周期の乱れに対して疎肝が大切ということを先生は強調されていました。

 

疎肝は簡単にいうとストレス軽減ということです。

 

生理周期の乱れのあるお客様に、いままで以上にストレスがあるかどうかを確認していきたいと思います。

 

 

 

 

 

子宮腺筋症をもつ高齢不妊症例(日本中医薬研究会 越鳥漢方薬局 越嶋 実知代先生)

 

 

 

子宮腺筋症を改善して妊娠に導くためには骨盤内の炎症を抑えることが必要です。

 

症例では、子宮腺筋症の改善に伴って生理痛の改善がみられています。

 

基礎体温表をみると漢方薬を飲んで炎症傾向が減って、高かった低温期の基礎体温が下がって二層になってきたことがみられました。

 

子宮腺筋症の方には、より炎症を抑えることを考えて漢方薬をお渡ししようと思います。

 

 

 

 

不妊症における周期療法の応用(東京医科歯科大学総合診療科 別府 正志先生)

 

 

 

日本の西洋の病院でも私が中国の夏先生から学んだ周期療法を利用して漢方処方をつかっている先生の発表を聞くことができました。

 

エストロゲンは陰のホルモン、プロゲステロンは陽のホルモンと考えられるという西洋の薬を漢方的な陰陽の概念でのお話をきくことができて、とても良かったです。

 

 

 

 

中医学の「陽」に基づいた婦人科腫瘍の弁証論治の研究(黒竜江中医薬大学  韓 凰娟先生 )

 

体質改善しないと子宮筋腫を切除しても再びおきます。

 

子宮筋腫は、腫瘍の良性のものですが、腫瘍の始まりと考えられています。

 

従って、定期的に筋腫の検査をして悪性になるのを早期発見することが大切です。

 

今回の発表を聞いて、陰が充実すると固まってしまうから陽を補うことが腫瘍の改善には必要なことがわかりました。

 

今までは、免疫と瘀血を中心に腫瘍の漢方薬を考えていましたが、これからは、陽(あたためる)漢方薬も考えていきたいと思いいます。

 

 

 

 

新時代における中医薬の役割ー「補腎活血」の応用を中心に(国医大師 張 大寧先生)

 

 

  先生は「補腎活血法 疾患治療、予防養生、健康長寿の基本原則である。」と強調されていました。

 

補腎、活血の漢方薬は、すべての患者さんに漢方薬をお渡しするときに考慮していこうと思います。

 

 

 

 

アトピー性皮膚炎の中医学診療及び研究(広東省中医医院教授 陳 達傑先生)

 

 

アトピー性皮膚炎の原因と症状について勉強しました。

 

アトピー性皮膚炎は脾虚運化機能の失調によって起きるのが根本原因だと考えられるそうです。

 

今あるアトピー性皮膚炎の症状をおさえる漢方薬だけでなく、胃腸の状態、特に、子供の場合は考慮していこうと思いました

 

 

 

勉強が終わって会場から出たとこにある東京タワーは桜がきれいで癒されました。

 

明日の研修もがんばります。

 

明日の研修内容はこちらのブログをご覧ください(クリック)

 

 

2018年全国実力薬局漢方相談部門受賞 スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

骨を元気にしましょう!

 

こんにちは。漢方薬剤師の菅沼真一郎です。

 

 

 

 

 

 

平成31年3月17日に御茶ノ水で開催された専門薬局の研修会に参加してきました。

 

午前中の三氣塾では、塾長挨拶を致しました。

 

 

 

健康寿命(健康寿命=平均寿命−介護状態の期間)を伸ばすためにもカルシウムは大切です。

 

 

カルシウムはアレルギー改善のためにも必要です。

 

 

 

花粉症などアレルギーのある方は、積極的にとりましょう。カルシウムをとると皮膚の抵抗性が高まりアレルギー改善にもなります。

 

 

カルシウムが足りなくなると骨が弱くなります。

 

 

骨を強くするためには、カルシウムを取るだけでなく運動も大切です。

 

 

垂直方向の力が骨を強くするそうです。

 

 

骨太運動で強い骨作りをしましょう。

 

 

◯骨太運動

 

 

①かかとをストンと落とすことで骨に体重の負荷がかかる。

この刺激によって、骨芽細胞を活性化させるタンパク質が放出される。

 

 

②タンパク質を受けとった骨芽細胞は丈夫な骨を作ってくれる。

また、骨の主成分であるカルシウムが骨組みであるコラーゲンに沈着し、骨の石灰化が進む。

 

 

 

骨太運動で強い骨作り

 

 

 

 

①椅子に浅く座る

 

足を軽く開いて椅子に浅く座る。背筋を伸ばし、手は自然にももの上に乗せるか、横に下ろす。

 

 

②片足を上げる

 

太ももの付け根の筋肉を使って片足を軽く上げる。勢いをつけない。

 

 

③かかとから降ろす

 

ストンとかかとから床に降ろす。もう片方の足も同様に上げて降ろす。左右交互にくり返す。

 

 

 

◯骨を強くする栄養素

 

 

骨の主成分 カルシウム

・しらす干し・牛乳・豆腐・小松菜

 

骨粗しょう症の人の推奨量(1日分)

700~800mg (牛乳なら600~700ml)

 

 

カルシウムの吸収を助ける ビタミンD

・さけ・さば・干し椎茸・卵

 

骨粗しょう症の人の推奨量(1日分)

15~20μg (さけなら60g)

 

 

骨をつくる働きを促す ビタミンK

・納豆・小松菜・油揚げ・ほうれん草

 

骨粗しょう症の人の推奨量(1日分)

250~300mg (納豆なら1パック)

 

 

骨のコラーゲン材料 たんぱく質

・肉・卵・大豆製品

 

骨粗しょう症の人の推奨量(1日分)

50g (鶏肉なら250g)

 

 

 

◯骨を弱くする栄養素

 

塩分

塩分を摂り過ぎると、カルシウムの利用が悪くなる。減塩を!

 

リン

加工食品に含まれるリンは、カルシウムの吸収を妨げる。

 

アルコール

アルコールは、カルシウムの吸収を悪くしビタミンDの働きも抑える。

 

ニコチン

ニコチンは、カルシウムの吸収を悪くする。禁煙が原則。

 

 

 

カップラーメン、ハムなど加工食品、スナック菓子、アルコール、たばこは骨を弱くします。食べ過ぎには注意しましょう。

 

 

漢方相談スガヌマ薬局では、ボンエナC aとカルマジンを飲んでいるお客様が多いです。

 

 

〇ボンエナCa微粒

 

 

  • 人の骨の組成に近い精製牛骨粉と、骨基質を構成しているコラーゲンの生成に必要なビタミンCを配合した、吸収性の良いカルシウム剤です。

 

  • 2包中にカルシウム600mgとビタミンC100mgが含まれており、骨歯の発育を促進し、妊娠授乳期の骨歯の脆弱化(ぜいじゃくか)を防ぎます。

 

  • また、その他のミネラルとしてリン約270mg、マグネシウム約60mgを含有します。

 

 

  • 携帯に便利なスティックタイプ。
 

 

 

〇カルマジン

 

 

 

  • カルシウム不足をサポート!

 

  • カルシウムとマグネシウムが2:1で含まれるドロマイト配合。

 

  • カルシウムの吸収を促進するCPP配合。

 

  • 亜鉛、セレンも加えた新時代ミネラルサプリメント!
 

 

 

気になる方はご相談ください。

 

運動、食事など健康法も詳しく説明いたします。

 

 

 

2018年全国実力薬局漢方相談部門受賞 スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

 

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

ミネラル不足が神経不安をつくる?

 

 

こんにちは。漢方薬剤師の菅沼真一郎です。

 
 
    
専門薬局の研修会で、中戸川貢(なかとがわみつぐ)先生の食育のお話をお聞きしました。
 
 
 
 

中戸川先生の講演の前に私が挨拶をしました。

 
 
日時   平成31年1月20日 14時30分から15時30分
 

タイトル   現代の食事はミネラル不足~新型栄養失調~

 

講師   加工食品ジャーナリスト 中戸川貢先生

 
 
 
 
 
現代人は、水煮野菜、カット野菜、加工食品などがあふれていて、ミネラル不足の新型栄養栄養失調の状態になりやすいです。
 
 
 ミネラルは神経の安定にもとても大切です。
 
 
 
うつ病、イライラ、くよくよしたりする方は、ミネラルをとりましょう。
 
 

私も積極的に、神経の疲れているお客様にもミネラルの重要性をお話していきたいと思います。

 
 

 

 

新型栄養栄養失調とは

 

カロリーは十分、ミネラルが不足しているのが、新型栄養失調です。

 
 
 

ミネラルとは

 

カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、銅、マンガン、クロム、モリブデン、カリウムなどです。

 

 
 

ミネラルが不足するとおきる症状

 

(栄養の基本がわかる図解事典ほか、栄養学の教科書より)

 
 
 
 
 

 

ミネラルが不足すると・・・

 

カルシウム:骨粗しょう症、肩こり、腰痛、神経過敏

 

マグネシウム:動悸、不整脈、神経過敏、抑うつ病(うつ病)

 

:鉄欠乏性貧血、疲れやすい、頭痛、動悸、食欲不振

 

亜鉛:成長障害、貧血、味覚異常、皮膚炎、性機能の低下

 

:貧血、毛髪異常、成長障害

 

マンガン:骨の発育不良、生殖機能の低下

 

クロム:糖尿病、脂質異常

 

モリブデン:発がんの可能性

 

カリウム:高血圧、疲れやすい、むくみ、心疾患

 

(ナトリウム):過剰が心配→高血圧、がん、動脈硬化

 

カリウムはナトリウムの排出を促す。

 

ミネラル→体の構成成分、生理作用の調節。精神に影響。

 

 

 

このスライドのポイントはマグネシウム不足でうつになることです。

 

神経の疲れのある方には、ミネラル(マグネシウム)をおすすめします。

 

ミネラル不足になると低体温にもなります。

 

水分を飛ばすとミネラルが飛んでしまうので、煮汁は捨てずに、蒸し料理がいいです。

 

ビタミンC、クエン酸は、ミネラルの吸収を促進します。酸っぱいものを食べましょう。 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コンビニ弁当

 

コンビニ弁当は、ミネラルが足りない。

 

カロリーはとれているが、ミネラルが足りない

 

特にカルシウムとマグネシウムが絶対的に足りない。

 

 

 

カップラーメン

 

カップラーメンは、塩分が多いのでとらない方がいい。

 

カット野菜(パック野菜)は、生であるが、O157を無くすために、次亜塩素酸ナトリウムの水で洗浄消毒する必要があります。

 

つまり、ミネラルはほとんど入っていません。

 

純水でお茶を作るとすくないお茶っ葉で色が付きます。

 

 

 

 

油のミネラルは不純物と言われているので、「あぶらっこくない」という記載がある油は、ミネラルがない。

 

サラダ油も不純物がないので、ミネラルはほとんどない。

 

オリーブ油や菜種油など圧搾で絞った油は、ミネラルが豊富なのでよい

 

白締油もよい

 

 
 
 

現代食品の三大欠陥

 

 

①水煮食品の増加

 

水煮野菜は、ミネラルが水にとけて流れてしまう。

 

ミネラル補給という意味では水煮野菜は役にたちません。

 

煮干しを味噌汁に入れると、カルシウムとマグネシウムがバランスよく取れるようになるからとてもいいです。

 

 
 
②精製食品増加
 

白米、精白小麦粉、上白糖、精製塩がかつては問題になっていた。

 

最近も、精製食品は増加しているが、精製油と精製原材料で増量した食品が(水、でんぷん、タンパク、増粘剤、精製油、リン酸塩で増量)見逃されている。

 
 
 
③リン酸塩使用増加

 

 
 ミネ重合リン酸塩は、毒性はないとされている。

 

しかし、食品中のミネラルと結合して体を素通りし、ミネラルの吸収を阻害する。

           ↓

リン酸塩と結合しやすい微量ミネラルは摂取量がほとんどゼロになる!?

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

手作りの学校給食の例をあげます。

 

手作りのものでミネラルが多い食事は、ミネラル分が酸化して茶色くなるが、それこそがミネラルが多い証拠です。

 

手作りの和食が、ミネラル豊富でとてもいいです。

 

 
みなさんも、和食を手作りしましょう。
 
 
 
 
ミネラルについて詳しくは、漢方相談スガヌマ薬局の薬剤師までお尋ねください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

2018年度全国実力薬局
漢方相談部門受賞
スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

歯周病は動脈硬化、糖尿病、認知症の原因?

 

 

役員なので会場準備をしました。

 

 

こんにちは。漢方薬剤師の菅沼真一郎です。

 

千葉県にある成田ビューホテルで、専門薬局研修会で歯周病と全身疾患のかかわりについて勉強してきました。

 

 

 

 

 

 

 

歯周病は、動脈硬化、糖尿病、認知症などの全身疾患に関係があるそうです。

 

 

歯周病のある方は、動脈硬化、糖尿病、認知症のリスクを減らすためにも、早めの口腔ケアをしましょう。

 

 

 

 

歯周病と動脈硬化

 

 

 歯周病が悪化すると歯周病菌やサイトカインが全身の血液中に侵入し、全身の血管でも炎症反応を惹起して動脈硬化を引き起します。

 

また、歯周病は狭心症や心筋梗塞などの循環器疾患のリスクを高めることも分ってきました。

 

 

 

歯周病と糖尿病

 

 

歯周病と糖尿病は互いに悪影響を及ぼすことが知られています。

 

歯周炎で発生するTNF-α(サイトカイン)はインスリン抵抗性を招いて血糖値を上げ、糖尿病は毛細血管の障害を惹起して歯周炎を亢進するという悪循環を生じさせることが分ってきました。

 

 

 

歯周病と認知症

 

 

 歯周病菌やサイトカインが脳内に移行して、アルツハイマー病を増悪させることが分ってきました。

 

アルツハイマー病の脳内からは歯周病菌が高い頻度で検出されており、歯周病と重症度と認知症の重症度は相関があることが報告されています。

 

 

 

歯周病と全身疾患のまとめ

 

 

歯周病は、上記のように動脈硬化(心筋梗塞)、糖尿病、認知症のリスクを高めます。

 

そのほかに 誤飲性肺炎、非アルコール性脂肪肝炎、慢性腎臓病、早産・低体重児出産、心内膜炎、インフルエンザ、関節リウマチのリスクも高めるようです。

 

 

 

 

歯周病の漢方薬

 

 

排膿散及湯(ハイノウサンキュウトウ)

 

 

患部に発赤、腫れ、痛みをともなった化膿性の皮膚疾患(軽症または初期)に用います。歯肉炎やへん桃炎にも使われます。

 

 

配合生薬

 

 

桔梗(キキョウ)、甘草(カンゾウ)、大棗(タイソウ)、薬(シャクヤク)、生姜(ショウキョウ)枳実(キジツ)

 

 

甘露飲(カンロイン)

 

 

繰り返しできる頑固な口内炎、舌や歯茎の炎症などの口腔内疾患に使われます。

 

 

配合生薬

 

 

地黄(ヂオウ)麦門冬(バクモンドウ)天門冬(テンモントウ)黄芩(オウゴン)枇杷葉(ビワヨウ)枳実(キジツ)石斛(セッコク)茵蔯蒿(インチンコウ)甘草(カンゾウ)

 

 

歯周病予防

 

 

咀嚼能力を維持するためには口のまわりの筋肉を維持することが大切です。

 

口のまわりの筋肉を動かすストレッチを行うことで、舌がよく動くようになり、唾液の分泌が促されます。

 

口腔機能を保持し回復させるためのストレッチを行うことで、咀嚼、嚥下、発音などの機能の衰えを防ぎ、また、脳への適度な刺激で顔の表情も豊かになります。

 

 

顔面体操と舌のストレッチ

 

 

 

詳しい資料は、漢方相談スガヌマ薬局にございます。お気軽にご相談ください。

 

 

参考資料

歯周病と全身の健康 特定非営利活動法人日本歯周病学会編

Senba T.et.,J Occup Health.50(3)283-287(2008)

井上修二 口腔と全身の健康との関係Ⅱ 20-25 8020推進財団

国立長寿医療研究センター H24年度総括研究報告

 

 

 

 

 

2018年全国実力薬局漢方相談部門受賞 スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方相談スガヌマ薬局へご相談ください。

 

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

総合医療生殖学会で漢方不妊治療の勉強をしました!

 

 

こんにちは。認定子宝カウンセラー・漢方薬剤師の菅沼真一郎です。

 

平成30年9月9日(日)に第3回総合医療生殖学会(第45回子宝カウンセラーの会)に不妊漢方治療の勉強にいってまいりました。

 

統合医療生殖学会は、漢方を勉強する医師や薬剤師、鍼灸師さんなど多くの医療関係者が参加する学会です。

 

最新の西洋の不妊治療、漢方治療の勉強になります。

 

今年もすばらしい講演をお聞きできました。

 

去年の第2回統合医療生殖学会では、僭越ながら私も講演いたしました。

 

あらためて去年講演できたことに感謝しています。

 

 

第2回統合医療生殖学会での講演報告はこちら

 

 

今回、第3回総合医療生殖学会(第45回子宝カウンセラーの会)に参加して、勉強できたことに感謝します。

とてもやる気も高まりました。

 

これからも不妊治療をしている方々、子宝で悩む方々のために、不妊漢方相談がんばります。

 

 

 

 

第1部 医学博士 邵輝(しょうき)先生

 

 

出産率の低下していますが、不妊治療の採卵件数は日本で1番多いクリニックである、英ウィメンズで1年間で7000人になりました。

 

不妊治療をするカップルは増えています。

 

どうして子供が欲しいのかという理由(例えば、両親のプレッシャーなど)がストレスになって、妊娠しにくくなっている。

 

カウンセリングによって心のケアをすることが大切です。

 

 

と邵輝(しょうき)先生はお話されて、妊活、妊娠中の食事の大切さ、食育のお話、漢方薬などのお話をお聞きしました。

 

心ケアと食事の大切さが漢方治療の効果を高めるために必要だと思いました。

 

 

 

 

第2部 みうらクリニック 院長 三浦直樹 先生

 

 

自分の親のガンをきっかけに、西洋医療の限界と矛盾を感じました。

 

みうらクリニックでは西洋的な治療だけでく鍼灸、マッサージ、漢方、健康食品などをつかって、患者さんの治療をしています。

 

治療は心の問題が大切です。

 

がんは治った人がいるので、大丈夫だよ~と心の緊張をとることが大切なので、初回のカウンセリングでは、心のケアを中心におこなっています。

 

カウンセリングでは、病気を治しましょうという言葉は使いません。

 

病気を治したいという言葉は、病気になっているということを前提としてしまうので、よくないと考えています。今よりもっと元気になろうとよく患者さんにお話しています。

 

よい薬を飲んでも、ストレスのある状態だと効かないことが多いと思います。

 

死因が老衰と診断された90歳、100歳の人を解剖するとガン細胞のある人は7から8割くらいあります。

 

がんがあっても最後まで元気でいられる方はたくさんいます。

 

がんの患者さんにお話して安心してもらっています。

 

がんの人は真面目なので自分で抱え込む人が多いです。

 

病気になった時は甘える事をするのがいいんですよとお話しています。

 

どうしても生きたい理由をもってもらうことが大切です。

 

がんがあっても幸せに生きていく考え方をもってもらえるようにカンセリングしています。

 

 

と心のケアの大切さをご講演では、お話されていました。

 

「奥様にいいたいのですが、食事の時に旦那さんやお子様に小言をいうのは、やめましょう。消化が悪くなって、健康に悪いですよ。」などとお話されて、ときおり会場が笑いに包まれる楽しい講演でした。

 

先生の医療に対する考え方にとても共感しました。

 

私も漢方相談おいでになったお客様に、漢方の効く身体作りとして、心の健康が大切だと思いました。

 

患者さんが前向きな気持ちになっていただくよう漢方カウンセリングをしていこうと思いました。

 

 

 

第3部 漢方の野崎薬局 薬剤師 野崎康弘先生

 

 

生きる「よろこび・しあわせ・ゆめ」をテーマに、自然薬と鍼灸による治療活動に励んでいます。

 

不妊症の原因として、最近、子宮内膜症(チョコレート嚢胞)が増えています。子宮内膜症は炎症が原因です。

 

炎症の原因として

 

1 神経性疲労による神経細胞が傷つくこと

 

2 運動性疲労による筋肉細胞が傷つくこと

 

3 感染性疲労による免疫細胞が傷つくこと

 

の3つの原因があります。

 

この3つの疲労を改善することが大切です。

 

そのために松節(しょうせつ)や温灸などをつかいます。

 

 

とお話しされて、具体的な症例もいくつかお話されていました。

 

子宝は身体を冷やさないことが大切と強調されていました。

 

私も不妊漢方は、冷えの改善が大切と考えいます。

 

とても共感のできるご講演でした。

 

 

第4部 症例パネルディスカッション

 

1 AMH1.9から待望の自然妊娠

 

2 胚移植に向けての鍼灸の意義

 

3 卵巣顆粒膜細胞増殖とホルモン受容体発現に及ぼす蒲公英の影響

 

4 ショウキTー1エキスを用いた胚盤胞取得および妊娠までの年齢別引用期間の比較検討

 

5 PCOS、橋本病を克服して自然妊娠

 

6 2人目ナチュラルでの妊娠報告症例

 

7 多発性子宮筋腫での自然妊娠

 

8 食生活の改善と温灸により自然妊娠

 

 

症例については、個人情報保護のため詳細は控えさせていただきますが、大変参考になる症例が多数発表されました。

 

漢方相談スガヌマ薬局では、AMHがひくい方の妊娠例、PCOS(多のう胞性卵巣)での妊娠例、子宮筋腫での妊娠例が多数ございます。

 

下記に代表例をご紹介いたします。低AMH、PCOS、子宮筋腫でお困りの方は、ぜひご相談にください。

 

 

体験談)AMH0.4でも出産できました。

 

 

(体験談)PCOSでも4年半ぶりに自然に生理がくるようになって妊娠しました。

 

 

(体験談)子宮筋腫で7年間不妊に悩んでいたけど妊娠しました。

 

 

 

第5部 温灸・カッサ講座 蔓育堂薬方 橋本実沙樹先生

 

 

肩こりのツボの説明がありました。下記のつぼを温灸で温めるといいそうです。

 

 

1 肩井(けんせい)

 

 

 

2 肩貞(けんてい)

 

 

 

3 曲垣(きょくえん)

 

 

 

 

 

2018年全国実力薬局
子宝部門
スガヌマ薬局受賞

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方のスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

健康の維持増進における食の役割(寺尾純二先生)

 

 

こんにちは。漢方薬剤師の店長菅沼真一郎です。広島でおこなわれた湧永ロイヤルセミナーに行ってまいりました。

 

湧永製薬社長挨拶

 

寺尾純二先生と野村忠宏さんの有意義な講演を聞き、キョーレオピンNEO、レオピンファイブNEO、レオピンロイヤルの生産工場を見学しました。とても勉強になりました。

 

 

最初に甲南女子大学 医療栄養学部 医療栄養学科 学科長 寺尾純二先生の「健康の維持増進における食の役割」のご講演を聞きました。

 

私たち家族が毎日服用しているキョーレオピンシリーズの主成分の熟成にんにくのすばらしさもこの講演をお聞きしてわかりました。

 

健康の維持増進における食の役割(寺尾純二先生)

 

 

・メタボリックシンドローム対策→体脂肪の過剰を予防する

 

・日本人は遺伝子的に肥満になりやすい(β3アドレナリン受容体、UCP1が多い)

 

・BMI25からBMI18.5が適正体重

 

高齢者5000人の歩数と有病率の関係

 

・歩くことは健康の維持増進にとても大切

 

・魚油(EPAおよびDHA)は心血管疾患の予防に有効である

 

・食塩摂取量のWHO(世界保健機構)の目標は5g(日本の平均は10.6g)

 

・日本人はカルシウムがすくない。カルシウムを多くとりましょう。

 

(参考)カルシウムの多い食事
イワシの丸干し、油揚げ、ししゃも、ひじき、干し海老、シラス干し、チーズ、牛乳・ヨーグルト

 

がん予防ができる食品

 

・がんの予防ができる食品の1位にんにくとキャベツ(米国立がん研究所(NCI)のデザイナーフーズ計画による)

 

 

・ニンニクの有効性(健康増進、体力増強、疲労回復)

 

 

キョーレオピンNEO、レオピンファイブNEO、レオピンロイヤルの主成分は、熟成にんにくです。

 

熟成にんにくは生にんにくを熟成したものです。にんにくの効用はそのままにさらに有効な成分が生まれています。

 

生にんにくとは違って、胃腸障害などもおきません。私たちは、両親、私たち夫婦、子供達みんなでのんでいます。おかげさまで私たち家族も健康漢方相談を毎日元気にできます。

 

 

(折れない心(柔道家 野村忠宏先生)につづく)

 

 

 

 

2018年全国実力薬局漢方相談部門受賞 スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

健康漢方相談スガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

健康寿命を伸ばすために笑いましょう

 

 

 

 

 

千葉県成田市成田ビューホテルで行われた専門薬局の先生方の勉強会に参加しました。

 

平均寿命は伸びていますが、健康寿命(病気や障害なく過ごせる期間との差)があります。

 

今回は健康寿命を伸ばすための勉強会に参加しました。

 

健康寿命には地域によって差があります。

 

勉強会では、がん患者率を例としてあげていました。

 

上位5県    1.秋田県 2.山形県 3.大分県 4.鳥取県 5.青森県

 

下位5県    1.長崎県 2.福岡県 3.埼玉県 4.宮城県 5.沖縄県

 

便秘は健康寿命を短くする要因になります。便秘にならないために野菜(食物繊維)を多くとった方がいいようです。

 

運動習慣があるほうが死亡率が低下します。

 

米国ペンシルバニア州立大学の研究によると65歳以上の高齢者を週二回以上の筋力トレーニングを行なっている群と行なっていない群の死亡リスクを比較した結果、トレーニングを行なっている方の死亡リスクは、半分くらいになるそうです。

 

 

 

健康寿命はストレスによって短くなる傾向があるようです。

 

ストレス解消のためには、積極的に笑うことが大切です。

 

過剰なストレスをかかえ込まないための4ヵ条

(安保徹の「食べる免疫力」より)

 

その1  人生7割でよし

完璧を望めば無理をするしかありません。「人生7割でよし」と大らかに構えましょう。

 

その2  人に感謝する

ストレスとは不安や怒り。それを解消するのは感謝です。「ありがとう」を口癖にしましょう。

 

その3  自分の体を信じる

「そのうち何とかなるだろう」「そのうち治る」と、自分の運や自然治癒力を信じることです。

 

その4  笑顔を忘れずに

「笑い」は喜びと感情とつながっている副交感神経反射。笑顔でリラックスするのが大切です。

 

 

笑うとNK(ナチュラルキラー)細胞の活性を高めて、免疫力を高めるような研究結果も得られています。積極的に笑いましょう。

 

なかなか笑う機会がないという方もいらっしゃいます。

 

人は楽しいから笑うのではなく、笑うと楽しくなるということも言われています。

 

そういう方は、口角を上げるだけでも効果があります。作り笑いでいいので、毎朝、鏡の前で口角をあげて笑って見ましょう。

 

フランスの哲学者の言葉にも「幸福だから笑うのではない、笑うから幸福なのだ」という言葉もあります。笑いを常に心がけましょう。

 

今回、特に笑顔の効用、笑いの効用を勉強しました。

 

健康漢方相談でも、これからも積極的に笑うことの大切さをお話していきたいと思います。

 

 

参考ブログ  大声で笑うことは最高の養生法(健康法)です

 

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方のスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

病院に行くべき症状

 

 

 

東品川クリニックの総合診療科医師、平塚祐介先生のご講演をお聞きしました。

 

薬局の薬で対応すべきか、病院の受診を勧めるか否かの症状の診断(トリアージ)について勉強しました。

 

皆さんも「自分の健康は自分で守る」という観点から知っておいたほうがいいことをご報告いたします。

 

 

<平塚先生のご講演内容>

 

店頭トリアージ「OTC?受診勧奨?」

(以下講演内容)

 

患者さんの症状を聞いて、医師が診断を突き詰めていく「ドクターG」という番組がありました。総合診療の番組です。

 

総合診療医 ドクターG

 

薬局は、最初になにか困ったら相談できる身近な存在と思われます。

 

風邪や腰痛、子宝のこと、メンタルケアなど病院にいって相談するには、ちょっと敷居が高いと思われることについて、気軽にに相談できる場所として薬局は重要です。

 

背部痛(背中の痛み)

 

例えば背部痛を生じる病気として、どんな病気を思い浮かべるでしょうか?

 

ちょっと思い浮かべるだけでも背筋痛、心臓病、肺炎、ストレス、肩こり、上気道炎などがあります。

 

考えられる病気は20種類以上あります。

 

主訴を1種類だけ聞いて診断するのでは、限定されてしまうので、いくつか聞いていくのが、トリアージには大切です。詳しく問診することが大切です。

 

医師は、検査や画像を診断の材料として使いますが、私は診断の8割は問診で決まると考えています。薬局の先生方もしっかり問診しましょう。

 

 

◯発熱

 

発熱

 

発熱前に腰痛や膀胱炎が先にあった場合は、腎盂腎炎を疑った方がいいので、その場合は受診を勧めた方がいいです。

 

動けないような高熱の場合も受診を勧めましょう。

 

余談ですが風邪には抗菌薬は効きません。これからは病院での処方が難しくなる時代になると私は考えています。

 

 

◯頭痛

 

頭痛

 

普通の頭痛と偏頭痛の違いは、偏頭痛は、 吐き気を伴って繰り返し起こります。

 

頭痛で怖いのは、くも膜下出血です。最初チョロっと出血した時は、すごく痛くなりますが、歩けるようになります。その後、出血があると重大な事態になります。ものすごい痛みがあったと患者さんがおっしゃった時は、受診を勧めた方がいいです。

 

目をつぶって両手を出して、片手が落ちる時や、しゃべり方がおかしい時は、脳出血や脳梗塞の可能性があります。

 

 

◯胸痛

 

胸痛

 

胸が痛い時に脈を測ることは大切です。

 

両手の脈を測った時に脈のフレに左右差があると血液がうまく分配されていない可能性が高いので、大動脈解離の可能性があります。

 

血圧を両手で測ってみて左右差が大きい場合も注意が必要です。

 

 

 

◯嘔吐・下痢

 

嘔吐・下痢

 

血が混じる血性嘔吐、血便、黒色便は、緊急性が高いです。病院の受診を勧めましょう。

 

下痢で高熱がでる場合もすぐに受診を勧めた方がいいです。

 

黒い便はまっくろになります。ちょっと黒いくらいなら問題ありません。

 

 

◯目のかすみ、視力低下

 

目のかすみ・視力低下

 

急激な視力低下があった場合は、すぐに受診を勧めてください。

 

症状が1週間点眼薬を使用しても改善しない場合は、受診を勧めましょう。

 

薬局は、患者さんがもっとも気軽に相談できる場所です。トリアージする力を高めて、病院の受診を勧めるようにしていきましょう。

 

(以上講演内容)

 

 

今回、病院の受診を勧める症例とポイントについて勉強しました。お客様の症状を見極める力が向上したような気がします。

 

これからもお客様の訴えをよく聞いて、病院の受診を勧める症状を確認して、必要がある時は受診を勧めていきたいと思います。

 

 

 

2018年全国実力薬局漢方相談部門受賞 スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬なら

漢方のスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

ページの先頭へ戻る