スガヌマ薬局のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。不妊症、アトピーなど皮膚病、膝や腰の痛み、膠原病、ぢのお客様から多くのお喜びの声をいただいております。特に不妊治療の漢方相談では、常総市、つくば市、古河市の他、車で1時間以上かかる栃木県や茨城県北部からおいでになるお客様が多くいらっしゃいます。駐車場も広々としていて停めやすいです。お子様と一緒にご来店いただいても大丈夫です。
不妊漢方相談などはプライバシーを守るために専用の仕切りのある相談スペースでご相談いただいています。安心してご相談ください。

スガヌマ薬局のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。不妊症、アトピーなど皮膚病、膝や腰の痛み、膠原病、ぢのお客様から多くのお喜びの声をいただいております。特に不妊治療の漢方相談では、常総市、つくば市、古河市の他、車で1時間以上かかる栃木県や茨城県北部からおいでになるお客様が多くいらっしゃいます。駐車場も広々としていて停めやすいです。お子様と一緒にご来店いただいても大丈夫です。
不妊漢方相談などはプライバシーを守るために専用の仕切りのある相談スペースでご相談いただいています。安心してご相談ください。

当店が選ばれる3つの理由
安心して相談できる
安心して相談できる 実績多数の漢方専門の薬剤師が対応します。女性の薬剤師もいます。 わからないことを丁寧にご説明いたします。
お客様から「ひとつひとつ丁寧に説明してくださってとても親身になってくれた」 「どんな質問にも誠実に調べて答えてくれる」「不安をひとつひとつゆっくり解決してくれる」 「こんなに親身になって話を聞いてくれる薬局は初めてだったのですごく頼りになった」 など多数のお客様の声をいただいております。
※プライバシーが守らるように専用の相談スペースもございます
体質改善ができる
体質改善ができる 不妊治療をして妊娠する過程や皮膚病がよくなる過程でお客様のもともとあった体質が改善され体調がよくなります。
お客様にあった養生法も必ずご提案致します。

■改善例:
冷え性がよくなった。かぜをひきにくくなった。
肌荒れがよくなった。生理痛がなくなった。
生理痛が楽になった。生理の時に血塊がでなくなった。
腰痛が改善された。肩こりが楽になった。
病院の治療と一緒にできる
病院お治療と一緒にできる 必ず病院の治療、薬を確認して病院の薬と安心して一緒にのめるものをおすすめしています。
全国の処方箋を受け付けて常に病院の治療、漢方だけでなく西洋の薬も研究しています。
※不妊治療の場合はご夫婦の協力が大切です。ご夫婦のお薬をお持ちいただき、できればご夫婦でご来店ください。

スガヌマ薬局の子宝相談

お客様の喜びの声

妊娠へ「急がばまわれ」漢方万歳!!

ご出産されたHさんとお子様と一緒に撮影
妊娠へ「急がばまわせ」漢方万歳
漢方体験後の声

1年3ヶ月、振り返ると、病院での検査結果がなかったために、1年間の回り道をしたようにも思った。しかし、妊娠は、子宮の環境が1番大切だと分かった。『急がばまわれ!』漢方を1年飲んでいたおかげで体外受精等はせずに、自然妊娠ができたのだと実感した。病院の検査結果は異常なしで、不妊に悩んでいる方に、ぜひ、おすすめしたい。漢方の「力」を信じてみて!

やっと授かりました!

やっと授かりました
漢方体験後の声

漢方を飲み始めてからは、基礎体温も安定して来て、全体的に0.2~0.3℃ほど上昇し、長年悩まされてきた冷え性も改善してきました。 第一子出産後より7年目、漢方薬を飲み始めて約一年ほどでまた授かる事が出来、先日、心拍も確認する事が出来ました。 病院からも順調です。という言葉をもらう事が出来ました。 これからも漢方を続けていきたいと思っています。

原因不明の不育症、体質改善をして次の妊娠にチャレンジしたくて。

原因不明の不育症、体質改善をして次の妊娠にチャレンジしたくて
漢方体験後の声

・漢方を始めて半年、子どもの頃からあったじんましんがなくなりました。
・くつ下をはいて寝ていたけど、冷え性改善されたから、くつ下をはかなくても寝れるようになりました。
・生理痛の痛み止めを飲まなくて済むようになりました。
体質改善が出来ている実感があり、現在妊娠3ヶ月。子宮内環境も整えられていると思うので、引き続き、漢方のお世話になりたいと思っています。
詳しくはこちら
ご相談の流れ
ステップ1
イメージ 基本的にはご予約がなくても大丈夫です。お気軽にご来店ください。
ただし混み合う時は、少々お待ちいただくことがあります。
子宝相談、漢方相談はお時間がかかります。
できればご予約をお願いいたします。

相談予約はこちら
ステップ2
イメージ 通院中のお客様は、必ず病院の薬をお持ちください。現在の治療状況、服薬状況を確認します。(不妊治療中のお客様は、基礎体温表があればぜひお持ちください。)

当店は調剤もおこなっている薬局です。
病院の薬にも精通しております。
ご服用されているお薬を確認できないときは、お薬のご紹介をしない場合もございます。必ずお持ち下さい。

通院されていない方は、症状が、今病院へ行く必要があるかどうか、またこのままで大丈夫か等を見極めさせて頂き、必要時は適切な医療機関をご紹介いたします。
漢方相談の場合、お一人30~90分を相談時間にしてカウンセリングさせて頂いています。
(特に初回の不妊相談、自己免疫疾患の場合は時間がかかります)

お時間がない時は短く終わらせることも可能ですが、 お時間のあるときにご来店ください。
ステップ3
イメージ 漢方薬、医薬品、健康食品、自然薬などお客様の症状をよくするために最適なものをご提案します。
ご予算に応じてのお薬の選択をいたします。通院中の方は病院の薬と一緒に安心してのめるものを おすすめします。
当店では、お薬をお出しするだけでなく、お客様にあった養生法を必ずご提案いたします。
お薬を根気よく服用し、養生法を実践すれば必ずよい方向に向かいます。一緒にがんばりましょう。
ステップ4
イメージ 何でもお聞きください。最後までフォロー致します。
お出しした漢方薬が体に合わなかった場合は、交換致します。 お気軽にご相談ください。
よくあるご質問
question
漢方を服用してどれくらいで妊娠しますか?
answer

半年から1年くらいで妊娠するお客様が多いです。
妊娠しやすい体質に変えるのには半年はかかります。
半年以内でやめるのはもったいないです。
漢方薬を飲もうと決断したら、半年以上は必ず服用するようにしてください。
ご予算も続けられる金額をご相談させていただきたいと思います。

question
漢方薬の費用はいくらかかりますか?
answer

その人の年齢、原因によって違います。
不妊症の場合1ヶ月に5千円から4万円くらいまで幅があります。
2万円前後のお客様が多いです。
お客様の不妊原因を考え、不必要なものは一切おすすめしません。
本当に必要なものだけをおすすめしています。
年齢、原因によって費用は異なります。
ご相談の際にご予算をお聞かせください。
できるだけご希望に近づけたいと思います。

question
健康相談だけでもいいですか?
answer

お客様が元気になられるのが一番嬉しいことです。
ご相談だけでもどうぞいらしてください。

イメージ
主な取扱商品

タンポポ茶ショウキT-1

邵氏温灸器セット

婦宝当帰膠

スタッフブログ

今日のひとこと|お風呂場を換気してカビを防止しましょう

 

 

 

坂東市からこんにちは
ジメジメとしたお天気が続いています。
 

この時季はカビが生えやすくなります。
カビは喘息、アトピー性皮膚炎などのアレルギー症状を引き起こす原因になります。

 
特にお風呂場や台所はカビが生えやすくなります。

 
窓を開けたり換気扇を回したりしてカビ予防しましょう。

 

喘息やアトピー性皮膚炎は粘膜が弱るとおきやすくなります。衛益顆粒など粘膜を強化する漢方薬を使うと粘膜強化になります。詳しくは店頭にてお尋ねください。

 

今日も元気にお過ごしください。

 

 

風呂場を喚起してカビ防止をしましょう

 

 

全国実力薬局「漢方相談」部門受賞

全国実力薬局漢方相談部門受賞 スガヌマ薬局

 

不妊とアトピーの漢方薬のご相談ならスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpo@suganuma-yakkyoku.com

役立つコミュニケーション力と雑談力

 

 

日本専門薬局同志会 全国大会に参加しています

 

こんにちは。日本専門薬局同志会(専門薬局の勉強会の全国組織)で

齋藤孝先生(明治大学文学部教授)(代表著書 質問力 「ちくま新書」「アドラーの言

葉」「雑談力が上がる話し方」)の講演を聴いてきました。役立つコミュニケーション

力と雑談力について勉強しました。参考になることをお客様にお伝えいたします。

 

 

齋藤孝先生 講演中

 

 

コミュニケーションは反応が柔らかいことが大切

 

○中高年の男性は威張り癖がでやすい

 

・普通にしていてもストレスを感じる

・素直な気持ちになれないと威張り癖がある

・小学校3年生くらいの気持ちになってジャンプすると気持ちが楽になる

・加齢によって融通が効かなくなる

 

○良好なコミュニケーションのための注意

 

・しゃべり出したら止まらないのは、言葉のやり取りができない

・話しが長いのは、コミュニケーションができない人の特徴

・レスポンスがよいのが大切(3秒以上開けない)

・上機嫌でいることが作法

・不機嫌なオヤジに会いたくないのが基本

・ほとんどの中高年の男性は不機嫌

・コミュニケーションは上機嫌にしていること

 

○雑談がコミュニケーションを高める

 

・雑談が大切

・雑談力をあげる

・雑談は 挨拶にプラスしてなにか話して打ち解ける

・天気の話だけではだめ

・犬(猫)をかっているの人には、犬(猫)の話しがよい(ペットの話)
例 犬はいいですね。犬を飼っていると癒されますよね~

 

・記憶力は衰えない。意識するかどうかが大切。

・趣味の話。山登り。ゴルフ。

・話を聞いたらリアクションするのが大切。

 

早速本を2冊購入しました。

 


 

○質問力が大切

 

・質問力が大切。(自分がその趣味を知らなくても大丈夫。何か質問すればよい。)

・質問は常に2,3個用意して置くのがよい

・講義の質問はみんなが理解できることを質問するのがよい

・質問は、相手にとって気づきを与えるのが大切

 

・リアクションは繰り返しが基本
例 私は朝のどがカラカラです
のどがカラカラですか?

私は寝つきがよくない
寝つきが良くないんですね~(うなずきながらいう)
うなずきは、全身でおこなうとよい
(オーバーリアクションくらいがよい)

 

・全身を耳にする感じでリアクションする

・会話の基本は、相手に胸を向ける

・目をみて、微笑んで、相手に胸を向けて、メモを取れば完璧

・的確に笑うのがコミュニケーションの基本

・雰囲気で相手が面白いことを言ったら笑う(全身で笑う)

 

・うなずきの練習、耳を向けてうなずく練習をしましょう。

・相づち(はー、ひー,ふーん、へー、ほー)練習

・三段階で驚く(例 へ~)

・ほーを大きくいうと精神病の患者さんが話してくれる

・ほーと声を出さなくても体のリアクションだけでも話してくれるようになった

 

・次に大切なのはコメント力

・リアクションの後に適切なコメントが大切

・ただし、本当のことだけは言っちゃいけない場合がある。
例 髪が薄くなった 顔色が悪くなった など

 

○智仁勇

 

 

・信用の信は、言葉と体(行動)が一致すること

・智者は惑わず 判断力 頭

・仁者は憂えず 優しさ 真心 胸

・勇者は恐れず 行動力 お腹(おへその下)

・智・仁・勇の3つがあるのが大切

 

全国実力薬局「漢方相談」部門受賞

全国実力薬局漢方相談部門受賞 スガヌマ薬局

 

不妊とアトピーの漢方薬のご相談ならスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443 

 漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

漢方薬の無料交換をしています

 

 

坂東市からこんにちは

 

間もなく6月も終わろうとしております。今月はとても嬉しいことがありました。

 

 

6月の19日に3名のお客様(坂東市・常総市・古河市)に妊娠の御連絡をいただきました。一日に3名の方のご懐妊のご連絡をいただくのは初めてです。

 

ご連絡いただいた3名のお客様には、ご来店いただいて、流産予防の漢方薬に交換してすぐにご服用していただくようにしました。

 

スガヌマ薬局では妊娠したりして、当店でお買い上げのそれまで服用されていた漢方薬や健康食品を使わなくなったときは、流産予防の漢方薬や健康食品に無料で交換をしています。

 

 

スガヌマ薬局は20177年妊活スタートブックの厳選施設に茨城県唯一掲載されています

 

当店は「男性不妊」「不妊治療を半年以上つづけている方」「35歳以上」の方々を妊娠に導くのが得意です。お客様との出会いを大切に最適な漢方薬と養生法を提案して妊娠しやすい体質へ改善します。

 
当店の妊娠率は上がってきています。特に男性不妊の方の妊娠率は80%以上です。(妊娠数÷半年以上漢方薬を服用した数:体質改善には時間がかかりますので半年以上ははじめたらお続けください)

 

今月は不妊漢方相談されている32歳から42歳のお客様(つくば市・下妻市・八千代町・土浦市・常総市・坂東市・古河市)がご懐妊されました。おめでとうございます。(6/23日現在)

 

私たちは、お薬をお渡しするだけでなく妊娠しやすい身体作りの養生法をお話しています。
 
妊娠された皆様には、きちんと漢方薬を服用し、甘いものを控えたり、体を冷やさないようにするなどの養生法もがんばって下さった方々なので私たちも大変嬉しく喜びもひとしおでした。

 

まだまだ、これから安定期、出産までと段階があるので気を抜かずに、赤ちゃんと対面できる日までしっかりサポートいたします。

 

妊活で飲んで頂いた漢方薬は妊娠がわかった時点で流産予防の漢方薬に変更します。スガヌマ薬局では必要でなくなった妊活の漢方薬を流産予防の漢方薬と交換して手元に必要でない漢方薬が残らないように対応しております。

 

また、漢方薬が体に合わないなどの場合も、その都度、状況に応じて臨機応変に対応しておりますのでどうぞ安心してご相談下さい。

 

 

 

全国実力薬局子宝部門受賞

全国実力薬局子宝部門受賞 スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬のご相談ならスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443 

 漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpo@suganuma-yakkyoku.com

 

 

 

6月のフラワーセールのお知らせ

 

 

こんにちは

今日は本当にしっかりと雨のふった一日でした

明日22日からスガヌマ薬局では恒例のフラワーセールなのですが

明日からは晴れるようで良かったです。天気が良い方が足を運んで頂きやすいので

ありがたいことです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて今月のお花ですが「シャルウィダンス」という

とってもおしゃれな名前の可愛らしいお花なんです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初心者向けの扱いやすいお花だそうです

土が乾いたら水をやってください。

若干蒸れに弱いので、梅雨時期に蒸れて葉っぱが腐ることがあります。

蒸れそうであれば、間引きして風通しを良くしてください。

とのことです。

花言葉は「あなたといると心が和む」だそうです

ああ言われてみたい…
このお花をセール期間中にお買い物をしてくださった会員様に

2鉢プレゼントします

まだ会員でないというお客様も当日、登録された上でお買い物いただければ

プレゼント致します

 

 

 

 

 

全国実力薬局「漢方相談」部門受賞

全国実力薬局漢方相談部門受賞 スガヌマ薬局

 

不妊とアトピーの漢方薬のご相談ならスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443 

 漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

ファティリティクリニック東京への不妊治療の質問受付中

 

 

妊活スタートブック2017の厳選施設にファティリィクリニック東京と一緒にスガヌマ薬局も掲載されています。

 

坂東市からこんにちは

「ファティリティクリニック東京」さんに不妊治療でご質問のある方はいらっしゃいませんか?

 

この度、菅沼真一郎先生が 東京都渋谷区恵比寿にある「ファティリティクリニック東京の院内見学会と勉強会」に参加させていただけることになりました。

 

ファティリティクリニック東京さんは、不妊治療では大変名が知られており 高度な安全管理、世界最高峰の培養システム、質の高い不妊治療が評判を呼び是非治療を受けたいという方々が後を絶ちません。

 

技術が素晴らしいというクリニックは数多くありますが更には 心理カウンセリングや遺伝カウンセリングも行われ、患者さんに寄り添った心のケアもしっかりと行われているのです。

 

あらゆる面で優れているファティリティクリニック東京さんは日本でトップクラスの不妊クリニックです

 

今回、妊活サプリとして有名な、タンポポ茶「ショウキT-1」の株式会社徳潤さんのご協力のもと、勉強の機会を頂けることになりました。

 

菅沼真一郎先生は2年前に神戸の英ウィメンズクリニックに見学させていただきましたが、それ以来の見学会参加になります。

 

→ 英ウィメンズクリニック見学記事

 

今回のクリニック院内見学では、通常見ることの出来ない培養室を含む施設を見学させていただく予定でいまから大変楽しみにしていると申しております。
この日本トップクラスの高度生殖医療の現場に触れた経験を今後のスガヌマ薬局の不妊漢方カウンセリングに活かしていこうと考えているそうです。

 

6月28日(水)に参加して参りますので、
当日は15時より子宝カウンセラー薬剤師菅沼真一郎先生は不在となります。(もうひとりの子宝カウンセラー薬剤師菅沼由美子先生は店頭におります。15時以降の子宝相談は由美子先生にお願いします) ご理解の程よろしくお願い致します。

 

◎ブログを読んで頂いている皆さんへ不妊治療の質問のお願い◎
この見学会・勉強会の後に、ファティリティクリニック東京の小田原院長との質疑応答の時間をいただいています。

 

この日本トップクラスの不妊専門クリニックの小田原院長への質問を募集しています。
院長に直接質問ができ、またお答えいただける滅多にない貴重な機会です。
不妊に関わること、高度生殖医療に関しての疑問、
子宝についてちょっと気になっていることなど、
どんな疑問・質問でも構いません、ぜひご質問ください。

 

菅沼真一郎先生が、責任を持って質問して参ります。
電話・FAX・メール・Facebook・ブログ・店頭で直接お話しいただくなどどんな形でも構いませんので、質問をお寄せください。

 

6月25日(日)まで募集していますので、ご協力お願い致します。

 

ご協力いただいた皆様には、
「熱中症対策の漢方薬1680円分」をプレゼント致します。

 

※質問の内容は、個人に関わる内容を全て除いた上で、ブログの記事に使わせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください

全国実力薬局子宝部門受賞

全国実力薬局子宝部門受賞 スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬のご相談ならスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpo@suganuma-yakkyoku.com

 

 

 

「あきらめなければ夢は叶う」と願い続け、48歳で第1子を出産│不妊漢方治療の常総市女性

 

 

 

無事出産されたお子様をだいてうれしそうな由美子先生

 

こんにちは。スガヌマ薬局オリジナル漢方薬を服用して無事に妊娠出産された常総市の48歳女性の方ら体験談をいただきました。ご夫婦でお子様をつれてのご来店で、担当の由美子もあかちゃんをだいてとてもうれしそうでした。

 

「あきらめなければ夢は叶う」とおっしゃっていました。不妊治療で悩む方々に勇気を与えてくださったと思います。採卵も難しい状態からのご懐妊・ご出産、本当におめでとうございます。
私たちは、35歳以上の方、不妊治療を半年以上つづけている方、男性不妊の方々をご懐妊に導くのが得意です。お客様の体質を確認して最適なオリジナル漢方薬をお出しします。ご相談おまちしています。
子宝カウンセラー薬剤師 菅沼真一郎・由美子

 

 

 

 

タイトル
「あきらめなければ夢は叶う」と願い続け、48歳で第1子を出産

 

 

体験前

 

42歳で結婚、43歳から本格的に不妊治療を始めました。最初はタイミング法、人工授精7回、顕微授精2回を行いましたが妊娠せず、原因は子宮筋腫でした。44歳で子宮筋腫の開腹手術を受けまして複数の筋腫を摘出しました。(不妊治療クリニックからの紹介の総合病院婦人科にて)執刀医の先生は「開腹手術の為、手術後3ヶ月は不妊治療を控えて下さい」とおっしゃいました。

 

治療を休んでいる期間中に「何とかしたい。良質な卵子と着床できる身体づくりがしたい」と思っていた所、スガヌマ薬局様の子宝相談の新聞折り込み広告に目が止まりました。

 

 

体験後
平成25年6月スガヌマ薬局様にお伺いして44歳から私の身体の状態に合わせた漢方薬の服用が始まりました。最初はFSH28と高く採卵が難しい状況でした。冷え症、経管粘液不足がありましたが、服用後半年で解消しました。FSHが高く卵胞が大きくならない採卵が難しい状態は1年程で改善しまして、採卵ができるようになりました。
 

また、夫は精液検査で特に問題はなかったのですが、精子の質を向上させる為、平成26年1月夫が45歳から漢方薬の服用を始めました。その結果、精子状態は精液量・濃度・運動率が服用前と比べて良質となりました。受精卵の凍結を当面の目標として、私が47歳まで採卵、顕微授精を7回行い、良質受精卵を4個凍結できました。平成28年1月凍結卵を移植して妊娠しました。
 

妊娠中も流産、早産予防、安胎の漢方薬を続けて、平成28年9月48歳で第1子を出産しました。
 

補足: 

「不妊治療は終わりの見えないトンネルのよう」と例えられますが、私達にとりましても暗闇でかすかな光も見えずどこに向かっているのかわからない不安な日々を過ごした時もありました。しかし、「あきらめなければ夢は叶う」と願い続け、私は子供が授かると思うと毎日が楽しく、漢方薬も毎日楽しんで服用していました。
 

息子は現在8ヶ月になりまして元気いっぱいに成長してます。育児で忙しいですが、充実した毎日です。
 

「生まれてきてくれてありがとう」と自然にこの言葉が出てきます。あきらめなくて良かった。スガヌマ薬局様にお伺いして良かった。漢方薬に出会えて良かった。本当にそう思います。
 

菅沼真一郎先生、由美子先生長い間大変お世話になりまして、ありがとうございました。
 

最後になりますが、子供を望んでいらっしゃる方々が子供を授かりますように心から願っております。
 

平成29年5月吉日

 

 

全国実力薬局子宝部門受賞

全国実力薬局子宝部門受賞 スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬のご相談ならスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

 

 

今日のひとこと|月に一度は乳がんの自己検診をしましょう

 

 

坂東市からこんにちは
今日はとてもよい天気です。

 

月に一度は乳がんの自己検診をしましょう

 

漢方薬局の今日の一言

「月に一度は乳がんの自己検診をしましょう。」

 

 

乳がんは5年相対生存率は92.9%(全部位の場合は68.8%)、10年相対生存率は82.8%(全部位の場合は58.2%)で、他のがんに比べ生存率が高いことがわかっています。(全国がん(成人病)センター協議会の32の2016年1月20日に公開データにより)

 

ポイントは早期発見、毎月チェックすることが大切です。

 

お風呂で体を洗う時にタオル類を使わずに手洗いしながらチェックするといいそうです。

 

乳がんの再発予防には、術後の生活も大切です。再発予防のために、肥満,脂肪摂取,アルコール,乳製品,大豆製品と乳がん再発リスクとの関連を調べている研究データもあります。(日本乳癌学会 患者さんのための乳癌診療ガイドラインより)

 

漢方薬、サプリメントなども再発予防になるものもございます。詳しくはご相談ください。

 

 

全国実力薬局「漢方相談」部門受賞

全国実力薬局漢方相談部門受賞 スガヌマ薬局

 

不妊とアトピーの漢方薬のご相談ならスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

不妊漢方服用後、出産された牛久市のお客様のお手紙

 

 

こんにちは。牛久市で不妊で漢方薬を飲んで無事に妊娠出産された方から、お店に貼ってくださいとお写真とお手紙をいただきました。大変うれしく思います。これからも不妊で悩むお客様に寄り添ってがんばります。

当店は35歳以上の方、不妊治療を半年以上つづけている方、男性不妊の方をご懐妊に導くのが得意です。西洋東洋両方の医学に詳しい子宝カウンセラー薬剤師が、皆様がご懐妊する日までマンツーマンで徹底的にサポートいたします。

 

ぜひあきらめずにご相談ください。お待ちしています。

 

子宝カウンセラー薬剤師 菅沼真一郎

 

 

 

 

 

菅沼真一郎先生

日頃よりお世話になり また、娘や息子を授かる前や妊娠中にも色々と

アドバイスをいただき菅沼真一郎先生には感謝いたしております

本当に有難うございます

 

お陰様で息子も昨年28年11月に誕生してから6ヶ月になりました

大変遅くなってしまいましたが生後3ヶ月の時の写真を送らせていただきます

お店のPR活動で貼って頂けると嬉しいです

娘の出産後もそうでしたが息子を出産した後も排卵痛に悩んでおります

またご相談させて頂きたく思っております

宜しくお願い致します

 

 

以上、牛久市のお客様のお手紙です。ありがとうございます。

 

排卵痛は、発送した漢方薬を服用後、だいぶ楽になったとお電話でお話しいたしました。一度来店いただいたお客様は、遠方の場合、お薬の発送、お電話やメールでフォローさせていただいています。

 

今は、福島県福島市や茨城県北部の東海村、日立市、水戸市、栃木県の壬生町、小山市のお客様が、いらっしゃいます。一度はご来店が必要になりますが、その後はフォローできますので、ご相談ください。よろしくお願いいたします。

 

スガヌマ薬局 菅沼真一郎

 

 

全国実力薬局子宝部門受賞

全国実力薬局子宝部門受賞 スガヌマ薬局

 

 

不妊とアトピーの漢方薬のご相談ならスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

 

今日のひとこと|時には顔のストレッチをしてみましょう

 

こんにちは。
今日はすっきりと晴れている坂東市です。

爽やかなお天気は気持ちがいいです。

時には顔のストレッチをしてみましょう

 

肩や腰が凝るように顔が凝ったり疲れが溜まっているのを感じることはありませんか。
顔も指でほぐしたり、ストレッチをすると すっきり気持ちがいいですよ。

 

漢方的は、「瘀血(おけつ)」という血の滞りがあると、めぐりが悪くなって肩こりや頭痛がおきることがあります。そういう症状の時には、漢方薬の冠元顆粒(かんげんかりゅう)がおすすめです。脳梗塞予防にもなります。私も脳梗塞予防に寝る前にいつも1包服用しています。

 

スガヌマ薬局 菅沼真一郎

 

 

 

全国実力薬局「漢方相談」部門受賞

全国実力薬局漢方相談部門受賞 スガヌマ薬局

 

不妊とアトピーの漢方薬のご相談ならスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

 

茨城県坂東市岩井4443

漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

シミ・くすみの漢方的改善方法

 

 

こんにちは。夏は紫外線が強くなってきました。

しみ・くすみの漢方的改善方法についてまとめました。

 

肌の色の悩み
シミ=余分な色素(塊)
くすみ=余分な色素(拡がり)or皮膚色

 

 

 

シミ=余分な色素の正体は?

皮膚の色=メラニン色素とは、

<紫外線=皮膚を損傷するキケンな放射能>から

身を守る為、皮膚の中に作る「カーテン」
つまり「シミ」とは、紫外線の刺激がなくなっても、

不要な色素が作られ続けている

不要な(ゴミ)の片付けが進まず、いつまでも残っている部分

を言う

 

 

 

不要な色素による色は?
<メラニン色素の色=サンタン(日焼け)色>

全体的に色がつく(茶くすみ)こともあれば、
部分的に濃く色が残る(シミ)ことも

 

 

 

シミ・茶くすみの解消スピードをUPするには?
「血流」をよくすること
※ここで言う血流とは、血管の外や細胞の中の流れを含む
色素に加えて「肌の乾燥」「(夕方以降)疲れる」があれば「血」を増やして流れを良くする必要があります。

 

 

 

血流が滞るって?
<血流が滞っている人の特徴>
シミ・茶くすみ以外に、「肩こり」「手足(末端)の冷え」「月経痛や経血に塊が混じる」「頭痛」が起こりがち+舌や唇が、紫がかってきます。漢方ではこれを「瘀血(おけつ)」といいます。

 

この状態「瘀血(おけつ)」になっている人、今ものすごく多いです。

 

 

 

「内臓の弱点」のタイプ分け

 

その1:青みがかった色
「黒っぽい」顔色になっています。
内臓(とくに漢方で言う「腎」)が冷えているときや、うるおいが減っているとき

 

「黒っぽい」顔色を改善するには
・過労を避ける
・黒いもの、赤いものをよく噛んで食べる
・目を使い過ぎない(とくに夕方以降)

 

「黒っぽい」顔色+内臓の冷え、一緒に現れやすい症状

・気力がわかない
・おしっこが近い
・寒さがこたえる

 

 

<改善法>

・身体を冷やさない
・冷たいもの/生のものは摂らない
・身体を温めるものを摂る(薬膳)
・早起きして陽射しを背中に浴びる+早寝

 

 

「黒っぽい」顔色+うるおいの減少、一緒に現れやすい症状

・皮膚や目、髪などの乾燥
・疲れ
・足がほてる

 

 

<改善法>

・早寝
・かわき物(おせんべい・クッキーなど)やお酒、辛いものは控える
・とろみのあるもの(長いも・白きくらげなど)を摂る

 

その2:緑っぽくてツヤがない

「黄色っぽい」顔色になっています
内臓(とくに胃腸)が弱っているため、消化力が低下して皮膚をキレイに保つパワーや材料が作られません

 

「黄色っぽい」顔色を改善するには
・食べ過ぎない(1口30回以上よく噛む)
・冷たいもの/生のものは摂らない
・イヤなこと・我慢することをなるべく避ける/ものごとの受け止めかたの見直し(ストレス対策)

 

胃腸に負担をかけない生活が必要です
過労を避ける=パワーを使いきらない
早寝早起きで、自律神経を乱さないことも効果大

 

「老廃物」が血流を滞らせ、胃腸に負担をかけます
今の日本人は「食べ過ぎ」+「消化しにくいものが多い」(甘・辛・油)
胃腸で消化しきれなかったものは「老廃物」となります。
「老廃物」は血と結びついて、身体の各部で流れを悪くします。
限界まで消化の仕事をさせられると、胃腸の働きがどんどん低下し、

また次の老廃物が発生

 

 

これが「シミ」「くすみ」を発生させます!!

「老廃物」を生まない食事
穀類+根菜類:葉物野菜:動物性のもの
4~5割   4割   1~2割

今回取り上げた生活(飲食)を「1週間」試して変化をみて下さい。

シミ・くすみの漢方薬についてはご相談ください。体質を確認してお客様にあったものをお選びいたします。

 

全国実力薬局アトピー部門受賞

全国実力薬局アトピー部門受賞

 

不妊とアトピーの漢方薬のご相談ならスガヌマ薬局へ

無料漢方相談実施中!!

ご相談ご予約のお電話お待ちしております

茨城県坂東市岩井4443

漢方相談スガヌマ薬局

電話 0297-35-0003

FAX 0297-35-2093

メール kanpou@suganuma-yakkyoku.com

イメージ
お問い合わせ

各種お問い合わせ・ご予約は、下記フォームより行ってください。
は必須項目です。

氏名
フリガナ(全角カナ)
ご住所  
TEL
メールアドレス
ご予約・お問い合わせ内容

  • 喜びの声
  • スタッフブログ
  • ご相談・お問い合わせはこちら
  • フェイスブック
店長イメージ

店長 菅沼真一郎

昭和62年
薬剤師国家試験合格
平成7年
北京中医医院研修(漢方)
平成13年
漢方薬認定薬剤師試験合格
平成26年
南京中医大学付属病院研修(不妊・婦人漢方)
平成28年
雲南省中医皮膚病専科医院研修(皮膚病漢方)

店長薬剤師からのメッセージ

スガヌマ薬局は養生法をご提案する漢方薬局です

一期一会でございます。お客様との出会いを大切にご相談させていただいています。
病院ではなかなか聞けない薬についての説明や病気についての不安などについても何でもご相談ください。当店は、お客様にあった最適な養生法を必ず一つはご提案させていただきます。いくつか養生法をご提案する場合もございますが、これは必ずやってください、という養生法はぜひお続けください。
特に子宝相談のときの養生法、皮膚病の食事、ひざの痛み・腰の痛み・肩の痛みのストレッチ運動、悪性腫瘍(ガン)やリンパ腫、自己免疫疾患などの免疫低下での養生法、体力増強、ダイエット、老化予防などの体操など、お客様のお話をよくお聞きして、一人一人に合わせた方法を具体的に ご提案しております。あなたにあった最適な養生法を実践して、お客様のお悩みを少しでも改善していきましょう。 私たちも精一杯お手伝いをさせていただきます。

ページの先頭へ戻る